実はリモコンは雑菌だらけ?リモコンをきれいに掃除する方法を紹介

テレビ、Blu-ray、エアコン、扇風機、電灯……家庭にはリモコンが溢れていますよね。そのリモコンが実は雑菌だらけだと知っていましたか?リモコンをきれいに掃除して、清潔さを保ちたい……簡単なリモコンの掃除の方法をご紹介します。

リモコンは実は雑菌だらけ?

家庭にはいろいろなリモコンがあると思います。
エアコン、テレビ、Blu-ray……家族みんなが常に触って使用しているリモコン、実は雑菌だらけで超汚い!?

ある調査ではキーボードに付着している雑菌の数は
なんと便座の5倍という結果が出たそうです。
スマホには便座の約18倍、
デスクには便座の約400倍の雑菌がついているという調査結果も出たそう。

ベタベタ指の脂や汚れで、雑菌が増殖しているんですね。

……ということは、リモコンもしかり…!!

スマホもパソコンのキーボードも雑菌だらけ………
ということは普段使っているリモコンも雑菌だらけのはずですよね。
雑菌だらけのリモコンなんて嫌~~~~~!

リモコンも家族みんなが食事をしたあとの手や汚れのついた指で
べたべた触っていますよね。
相当汚れているはず………

リモコンをきれいにするために、掃除の方法を紹介します。

一般的なリモコンの掃除方法

リモコンを掃除して、清潔な状態を保ちたいですよね。
まずは簡単にできる一般的な掃除方法から………気が付いたらこまめに掃除しておけばいつでもきれい。

リモコンの掃除に使う道具は以下のこれだけ。
・掃除機
・爪楊枝
・綿棒
・ぞうきん

家にあるものでお掃除できますね。

掃除機は先の尖ったパーツかブラシのついたパーツでリモコンの埃を取りましょう。
(なければ歯ブラシなどを一緒に使って)
それからつまようじで隙間掃除、こまかいところを綿棒で掃除して終了!

リモコンを掃除するアイテム紹介!

リモコンの隙間をしっかりと掃除したいときに、リモコンの掃除にちょうどいいアイテムも
販売されています。

アイリスオーヤマ サイバークリーン

各種機器類の凹凸部及び隙間部分(パソコンのキーボード、携帯電話、弱電製品、リモコン、玩具、貴金属小物、車のダッシュボード、パネルなど)のゴミ吸着・除菌が簡単にできるクリーナーです。

価格:¥1,101(税込)

●「押し付けてはがすだけ」、新感覚のクリーナー
●パソコンのくぼみや凹凸部のこまかなすき間の隅々まで入り込んで、接触したゴミ、ホコリ、チリ、バイ菌までも吸着して、そのまま除菌して吸収します
●素材の吸着力のみによるクリーナーなので、水も洗剤も不要
●薬剤なども残らず衛生的で安心

出典:https://www.amazon.co.jp

アイリスオーヤマ サイバークリーンの使用感は?

おもちゃのスライムのようなサイバークリーン。リモコンだけでなくキーボードの掃除にも使えます。
隙間に入り込んだ汚れも取れ、複数回使用できるのも嬉しいところ。

ほこりやゴミ、ばい菌などがごっそり取れる!水も洗剤もいりません。
手軽にリモコンなどのお掃除できてとても便利ですね。

こんなものでリモコン掃除!木工用ボンドでリモコンがきれいになる

スライムをわざわざ買わなくても、家にあるあるものでリモコンの掃除が出来ちゃう?
そのあるものとは………

木工用のボンドなんです!

木工用ボンドでリモコン掃除!

どこでも手に入る木工用ボンド。
これを使って、リモコンの掃除がバッチリカンタンにできるんです。びっくりですね。

リモコンの掃除だけでなく、いろんな活用方法がある木工用ボンド。
すごい!

こんなにして大丈夫?

ちょっと心配になりますが(笑)

ボンドをリモコンの上に均等に塗っていきます。
ある程度厚みがあるように塗ります。

木工用ボンドを使った、リモコンの掃除の仕方を紹介します。

1.綺麗にしたいリモコンの面に木工用ボンドを塗ります。
このとき、厚みがあるように塗ります。目安は5ミリくらい。

2.ボンドを塗った面は厚みが均一になるようにならします。

3.2.で作ったリモコンを放置させて乾燥させます。
※乾燥させている間は触らないように。

4.ボンドが乾いたら(透明になったら)、ボンドをリモコンからはがします。

出典:http://takei1.com

乾燥させたあと、リモコンから固まった木工用ボンドをびろーんとはがせば……
汚れがとれてこんなにきれいになりました!

注意点としては、ボンドを塗っている間は当たり前ですが
リモコンが使用できないということ。

2~3日、ボンドの厚みによっては4日くらいはリモコンが使えなくなってしまいます……

木工用ボンドでの掃除の仕方~動画で紹介

木工用ボンドでリモコンを掃除してみる

木工用ボンドでリモコンのお掃除をしましょう。
動画で見ると分かりやすいですね。ちょっと固まったボンドがはがしにくそう?

リモコンの汚れはボンドで落とす!|【Try!!!】

この方は木工用ボンドをそれほど厚みをつけずにリモコンのボタンの部分を重点的にボンドを付けているような感じですね。汚れが取りづらい場所もばっちりです。

リモコンを掃除しなくてもきれいに保つ方法は?

汚れて掃除をしなければいけなくなる前に、
リモコンをそもそも汚さなければいいんでは?

というわけでリモコンをきれいに保つ方法を紹介します。

ラップ

リモコンにラップを巻いておけば汚れない!
汚れたらすぐに取り換えられ、ホコリも隙間に入り込まないのでとてもいいですよね。

リモコンをラップで巻くのは見た目がちょっと……と言う人はこちら。

「リモコンラップ」なるものも販売されています。
リモコンをラップで包み、ドライヤーで収縮させてラップを包むというもの。

リモコンラップは100円ショップでも売られているので、入手するのも簡単。
お試しにいかがでしょうか?

ラップでリモコンを巻く人もいますが、ジップロックにいれる人もいます。
簡単でほこりが入らない!アイデアですね。

カバー

水洗いできるシリコンカバーでリモコンを埃からカバーします。シリコンだから伸びるので、さまざまな種類のリモコンに使用できるのだそう。

リモコンの掃除の方法を紹介しました!

リモコンの掃除方法をご紹介しました。
木工用ボンドを使って掃除できるなんて驚きでしたね。
よかったらお試しください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ