【インテリアコーディネート】カーテンポールで手軽に模様替え

お部屋の模様替えをもっと気軽に楽しみませんか?家具や壁紙を変えるのは大変ですが、カーテンポールを付け替えるだけでも気分はあがります。カーテンポールでインテリアコーディネートを楽しみましょう。ポールのエンドキャップもおしゃれなものがたくさんありますよ。

おしゃれなカーテンをコーディネート

もっと気軽にお部屋の模様替えを楽しんでみたいと思ったことはありませんか?

家具の買い替え、壁紙の張り替えは手間も資金も大変なことになりますが、カーテンを付け替えるだけでも気軽にお部屋の模様替えをすることができます。

季節や気分に合わせてカーテンも付け替えてみましょう。お部屋全体が明るくなったり暖かな色合いになったり、気分転換にはぴったりです。

突っ張りポールで簡単にカーテンを取り付ける

ここでカーテンを使いたいな、ということがあっても、カーテンレールの取りつけは面倒なうえに設置できる場所も限られてきます。

賃貸住宅など、穴を開けずにカーテンを取り付けるのが困難な場合もあります。そんな時は、突っ張りポールを利用しましょう。

ポールやカーテンクリップは小型のものなら100円ショップにも売っていて、お財布に優しいところも大きな魅力です。

既製品ではカーテンに隠れてしまいがちなフックもおしゃれなデザインが増えています。お気に入りの布をかわいいクリップでさげておしゃれなカーテンに仕立てましょう。

流行のカフェカーテンなら、リングやクリップもいらず突っ張りポールに通すだけでいろいろなところにカーテンをかけることができます。

リビングの小窓やキッチンの目隠しなど、突っ張りポールをうまく利用して様々なところにカーテンでアクセントをつけてみましょう。

カーテンポールの取りつけ例

実際にカーテンポールを取りつけているお部屋を見てみましょう。

木製のカーテンポールとレースのカーテンでナチュラルな雰囲気が出ています。レールよりも無骨になりすぎないところがいいですね。

ポールにリングを通さず直接取りつけるカフェカーテンは、どこか爽やかで全体的に軽やかな印象を与えます。

目隠しとしてキッチンなどで使う場合、リボン結びにして直接ポールに結んでもかわいくてラフな印象に仕上がります。

一方、ポールにリングを通して使うタイプのカーテンは、リングやクリップのデザインにまでこだわることができるのがポイントです。小物までかわいくこだわりたい人におすすめですね。

こちらはDIYキッチンにカフェカーテンを付けたもの。突っ張りポールを使えばスペースに合わせて手軽にカーテンを取りつけることができます。

目線を下げたところにも注目です。カーテンレールを取りつけられないような細かいところでも、ポールが活躍しています。収納棚の目隠しにも便利ですね。

ポールとリングで取りつけたカーテンは見た目にも余裕があって軽やかに感じられます。目隠しにこだわるならカーテンレール、アクセントにしたいならポールと使い分けるのがいいかもしれません。

アンティーク風ポールでカーテンをアレンジ

カーテンポールそのもののデザインにもこだわりましょう。

カーテンレールというとデザインは決まりきっているように思いますが、突っ張りポールなどを利用すれば手軽におしゃれなアレンジをすることもできます。

ポールタイプのカーテンは両サイドにエンドキャップを取り付けますが、このデザインをアンティーク風にすることで一気におしゃれな印象になります。

カーテンレールは新築やリフォームの際に取りつけてそれきり、という人も多いですが、カーテンポールであればもう少し気軽に模様替えを楽しむことができます。

二羽の鳥が寄り添って止まっているかわいらしいデザインのポールです。カーテンを開けて窓の外が見えている状態でも、風景にマッチする素敵なインテリアですね。

エンドキャップのデザインやポールのカラーバリエーションも豊富に揃っています。お部屋に合わせたコーディネートを楽しみましょう。

こちらは窓枠の上に取りつけるブラケットをアンティーク風にアレンジされています。レールタイプと違って手軽にオリジナリティを出せるのがカーテンポールの特徴ですね。

もっとおしゃれに日常を楽しもう

ポールを使えば「欲しい」と思った場所にすぐカーテンを取りつけることができます。お部屋のアクセントに、是非利用してみてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ