まるでインテリア!本をおしゃれに使って魅せる収納にチャレンジ

インテリアコーディネートを損ねてしまうため、本の置き場に困っている人は多いようです。発想を転換し、本そのものを使っておしゃれなインテリアに仕上げてみませんか?見栄えのする本の収納方法やユニークな海外風インテリアをご紹介します。

本をおしゃれに収納したい

本は邪魔になるから電子書籍でいいや、なんて人も増えているみたいです。

でもそんなのもったいないですよ。本は収納方法によっておしゃれなインテリアにもなるんです。紙の時代はまだまだ終わりません。

本で「魅せる」インテリア、始めてみませんか?

インテリアを損ねない本の飾り方

まずはおしゃれに見えない原因を探り、その対策を立てていきましょう。

本のデザインを統一する

本の色や大きさがバラバラだと乱雑な印象を与え、せっかくのおしゃれなインテリアが台無しになってしまいます。

本のサイズや色、デザインに統一性を持たせるだけでも随分と美しくなります。実用性も重視したいなら、ブックカバーを利用するのがいいでしょう。

ブックカバーをつけることで、本のデザインをお部屋のインテリアに合わせてコーディネートすることが可能になります。

本の並べ方にもこだわりを

本の量が多いと陥りがちな状態ですが、本棚にみっちり本が詰まっているとやはりあまりおしゃれではありません。

本と本の間にはある程度の余裕を持たせ、立てたり寝かせたりと置き方にも緩急をつけましょう。こうすることで見た目もすっきりおしゃれなインテリアになります。

本棚のレイアウトは全体のバランスが重要になります。本を詰め込み過ぎないように注意して、一歩離れてインテリアとの調和を確認しましょう。

インテリア雑貨でアクセントをつける

本と一緒にインテリア雑貨をディスプレイするのもおすすめです。本にとってのアクセサリーとしてお部屋のアクセントになります。

本棚に置く場合は本を左右交互にレイアウトし、隙間に小物をディスプレイしていくとバランスよく見栄えがします。

本だけを並べていくと実用性は高いですが、どうしてもデザイン性に不満が残ります。インテリア雑貨をアクセントとして配置しましょう。

一人暮らし向けシンプル収納

本棚を買うほどには本がない。そんな一人暮らしの方向けにインテリアの参考例をご紹介します。

本の総量が少ない場合はシンプルにまとめた方がおしゃれなインテリアに仕上がります。こちらはスチールラックに飾って男前インテリアに。

普段どこで本を読みますか?リビングにインテリアとして小さなマガジンラックを置いておくと、さりげなくおしゃれなカフェのような空間を演出できます。

ブックカバーなどを利用して本の背表紙の色を揃えておくと、更にインテリアとして見栄えがするようになるのでおすすめです。

壁に取り付けるタイプの棚は本をディスプレイするのにぴったりです。とっておきの表紙のものを飾ってもいいですし、その日の気分で取り替えるという楽しみ方もできますね。

真似したくなる海外風インテリア

海外にはおしゃれなインテリアがたくさん。是非、あなたのお部屋にも取り入れてみませんか?

冴え渡るようなブルーの壁にかわいらしいバスケットを取り付け、そこに本を収納しています。子供部屋向けのポップなインテリア。

海外には個性的でユニークな形の家具がたくさんあります。インテリアに取り入れてみると、他にはない自分だけのコーディネートができそうです。

とてもシンプルでおしゃれなインテリア。寝室などに少し文庫本を置いておきたい時におすすめのレイアウトですね。

本の総量が多い時はいっそ乱雑な印象を逆手にとって、こんな本棚はいかがでしょう?ナチュラルなインテリアに似合いますね。

いらなくなった本で作ったクリスマスツリー!本をリメイクしてインテリア雑貨にしてしまうという、日本人にはなかなかできない発想です。

魅せる収納のコツは、本を「収納する」という固定観念を捨てることから始まります。本は「飾る」ものだという海外のインテリア術を参考に、おしゃれな部屋作りにチャレンジしてみてください。

おしゃれインテリアに馴染む愛書たち

大好きな本だからこそ、インテリアとしておしゃれにディスプレイしましょう。そしていつまでも大切にしていきたいですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ