こんな布団が欲しかった!洗濯機で洗える布団が今売れています

汚れた布団は自宅の浴槽で洗ったりクリーニングに出したりしますよね。でも最近は自宅の洗濯機で手軽に洗える布団が人気なんです。特にアレルギー体質の方や小さなお子さんをお持ちの方にはお勧め!そこで今回は、洗濯機で洗える布団の商品と洗う時のコツや注意点をご紹介。

今は自宅で布団が洗える時代です

布団の汗染みや臭いなどキレイにしたいと思ってもなかなか難しい。そんな時は自宅の洗濯機で洗える布団がお勧めです。

布団の汚れどうしていますか?

人は寝ている間にコップ一杯分の汗をかくと言われています。普段キレイにしているつもりでも、布団は結構汚れてしまっているものです。

シーツや布団カバーは洗濯機などで洗っていても、布団は天日干しで済ませているという方がほとんどではないでしょうか。

クリーニングに出すとお金もそれなりに掛かりますし数日間預けなければなりません。自宅の浴槽で自分で布団を洗うのも結構大変です。

そこで最近注目を集めているのが自宅の洗濯機で洗える布団です。掛け布団だけではなく敷布団まで洗えるからとても人気を集めています。

特にアレルギー体質の方は布団は毎日清潔に保ちたいですよね。自宅の洗濯機で布団が洗えるなら、クリーニング代も浮きますし手間も掛かりません。

洗濯機で洗える敷布団はコンパクトにできます

それでは早速、自宅の洗濯機で洗えるお勧めの敷布団をご紹介します。

敷布団 軽量 コンパクト 洗える 無地 シングルロング 100×210cm 六折り

¥3,980(税込)
眠り姫のオリジナル敷布団は非常にコンパクトで軽量ですが、しっかりとした高さもあります。洗濯機でも洗えるのでいつでも清潔な布団で就寝することが出来ます。

三次元スプリング構造体 ブレスエアー (R) 使用 分離式 洗える 敷布団 シングル SFSL-0195

¥12,800(税込)
通気性がよく、ダニの繁殖を防げるのでアレルギー体質の方にお勧め。高反発で寝返りがうちやすく寝心地も抜群。サイズ:100×210。洗濯機でも洗える敷布団です。

ウォシュロン 完全分割 着脱式 洗える 敷布団 シングル

¥9,999 (税込)
アラエマックスの敷布団は360度ファスナーで取り外しが簡単。3分割タイプなのでコンパクトに出来るので洗濯機で簡単に洗えます。サイズ:100×205cm。ボリュームたっぷりの敷布団です。

洗濯機で洗える掛布団は軽くてボリュームがあります

【送料無料】ウォシュロン 洗える掛け布団 シングル 日本製 掛け布団 掛布団 掛けぶとん 掛ぶとん ウォッシャブル 洗える 布団 掛け 丸洗い シングルサイズ[1041901100]

¥5,980(税込)
洗濯機で洗えるテイジンのウォシュロン綿を使用した日本製シングルサイズの掛布団です。サイズ:幅150x長さ210cm。とても軽くて使いやすいのでお勧め。

ふっくらさにこだわった洗える掛け布団シングル

¥5,990(税込)
マイクロファイバーの短繊維を使用しているので、ふんわりとしたさわり心地の掛け布団です。サイズ:約150×210cm。洗濯機で洗えるのでいつでも清潔さを保てます。

新ウォッシュニング・ハウス 洗える2枚合わせ羽毛掛け布団シングルロング

¥32,292(税込)
洗濯機で洗える羽毛掛け布団もあります。洗濯後もふっくらと渇き、オールシーズン活躍できます。サイズ:150×210cm。嬉しい洗濯ネット付き!

子供には洗える布団セットがお勧めです

小さなお子さんがいるご家庭の方には洗濯機で洗える布団セットがお勧め。
子供がおねしょをしてもすぐに洗濯機で洗えるので一式揃えてみてはいかがでしょうか。

日本製 体に優しい 洗える防ダニ布団 amule アミュレ 4点セット 洗える掛け布団・洗える敷布団タイプ ジュニア

¥17,780(税込)
アミュレの洗濯機で洗える布団は中綿のアクアフィットECOはふんわり軽くて温かく、しかも渇きやすいのが特徴。

【お昼寝布団セット 日本製】洗濯機で洗える!保育園・幼稚園のお昼寝に!

¥14,018(税込)
洗濯機でも洗える中綿ダクロンアクアを使用。厚みもしっかりしておりほこりがつきにくくアレルギーのお子さんには特にお勧め。保育園のお昼寝用にいかがでしょうか。

洗濯機で布団を洗う時のコツや注意点

洗濯機で布団が洗えるといっても、洗濯機の洗濯容量と布団の大きさを考えなければいけません。
そこで、洗濯機で布団を洗う時のコツや注意点をまとめました。

洗濯機の洗濯容量と布団のサイズ

自宅にある【洗濯機の洗濯容量5キロ】で洗える目安はシングルサイズの肌掛け布団。そしてシングルサイズの敷布団です。

そして洗濯容量が7~8キロで洗える目安はセミダブルサイズの掛け布団やセミダブルサイズの敷布団です。布団のサイズと洗濯容量をしっかり把握しましょう。

【注意】
ドラム式など一部の洗濯機は布団を洗えないものもあります。
無理に布団を洗ってしまうと、異音や壊れたりするので洗濯機の取扱説明書を確認して下さい。

布団が入る洗濯用ネットがお勧め

洗濯機で洗える布団を利用する時は、布団が入る大きいサイズの洗濯用ネットがお勧めです。ネットに入れず直接そのまま洗ってしまうと生地が傷んだり破けたりする原因になります。

大きいサイズの洗濯用ネットは1000円程度で購入できるので布団を洗濯機で洗う際には利用して下さい。

布団をネットに入れるコツ

まずは布団を縦方向に3つ折りし、空気を抜くようにしてくるくると巻いていきます。なるべくコンパクトになるようにすればネットに入ります。

布団を洗濯機で洗う前にひと工夫を

布団を洗濯機に入れる前に水を張った洗濯槽に洗剤を溶かしておきます。布団に洗剤液が直接かかってしまうと生地にムラが出ます。

つけ置きの要領です。
また、洗剤は粉石けんよりも液体洗剤タイプがお勧めです。

準備が整い洗濯槽に布団を入れたら「大物洗い」や「毛布洗い」などのモードを選択して下さい。洗い終わったらすぐに干しましょう。

布団の汚れを落として清潔な布団を手に入れてください

今は自宅の洗濯機で布団が洗える時代です。布団の汗染みや臭いや汚れをすっきり洗い流して、清潔な布団でぐっすり眠れること間違いなし!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ