マグネットで収納上手!取り出すのも片付けるのも手間いらず♪

「あとで片付ける」の積み重ねで部屋が散らかってしまう、そんな経験は誰にもあります。片づけが面倒な人はマグネット収納を始めませんか?キッチンもお風呂場も玄関も、お部屋のどこでもマグネットでピタッと簡単に片づきます。今日から収納上手になりましょう。

マグネットでどこでもカンタン収納♪

物が多くて邪魔になる、置き場所が分からなくなる、必要な時にすぐ取り出せない。そんな悩みを抱えていませんか?

マグネットを使えば家中どこでも簡単に収納スペースを作ることができます。マグネット収納を使いこなしましょう!

使えるマグネット収納グッズ

まずはキッチン・バスルーム・玄関で使えるマグネット収納グッズをご紹介します。

キッチンで使う

Kamenstein マグネット スパイスケース

¥3,980(税込)

窓から中身が見えるので調味料から小物類までいろいろなものを収納でき、便利な商品です。

お風呂場で使う

mog ソープディスペンサー ホワイト

¥1,836(税込)

バスルームで場所を取りがちなシャンプー、ボディーソープをマグネットで壁面に収納します。

玄関で使う

マルチマグネット キーフック Rin

¥1,728(税込)

北欧テイストのかわいらしいマグネット収納。レターラックにもなるほか、カギの収納に便利なので玄関周りで使えます。

マグネットは工夫次第でお部屋のどこでも使えます。

実際にマグネット収納の実例アイデアを見て、参考にしてみましょう。

大事な書類は冷蔵庫にピタッ!

まずはマグネットを使うには定番の冷蔵庫から。ただ貼りつけるだけではなく、アイデア次第でもっとたくさん収納できます。

毎日どんどん溜まっていく書類や学校のプリント。気づけば山積みになっていて、必要な時に見つからなくて困ることも。

そんな書類の山も、マグネット収納でキレイに片づけてみませんか?

その辺に置きっぱなしにすると忘れてしまうし、きちんと収納したらしたでそのまま忘れてしまうし…。

領収書や請求書なら、ペタッと一枚マグネットで貼っておくだけでも安心ですね。

マグネットで収納するメリットは、冷蔵庫の利用頻度にあります。

重要書類は冷蔵庫に貼っておけば、一日のうちに何度も目にする機会があるのでうっかり忘れてしまう心配もありません。

マグネットのデザインもいろいろ揃っています。

こちらはネジみたいなマグネット。貼り付けると独特の雰囲気があって、ユニークなインテリアになります。どうせならオリジナリティの溢れるコーディネートをしたいですね。

もちろんレシピなどにも活用できます。マグネットで冷蔵庫に貼っておけば、すぐそばでレシピを見ながら調理できるのが嬉しいところ。

いちいち本を開いたり、立てかけておいたりする手間が省けます。

書類を直接マグネットで貼りつけるのではなく、バインダーにマグネットを取り付けてしまうというアイデアも。

これなら収納力が格段にアップしますね。

書類を貼り付けたら、その周りをマグネットシートで飾ってみるのはいかがでしょうか?

おしゃれにデコればキッチンの生活感も薄れるので、インテリアコーディネートに拘りたい人には是非ともおすすめです。

生活感が出てしまいがちな冷蔵庫のアレンジにも役立ちます。

前面も側面も、冷蔵庫とマグネット収納を利用して雑多な物の多いキッチンをスッキリ片付けましょう。

他にも使えるキッチンのマグネット収納

冷蔵庫の外側に収納できるのは書類だけではありません。キッチン用品はマグネットと相性バツグンです。

マグネット付きのトレイを冷蔵庫の側面にくっつけています。

キッチンで場所をとりがちなスパイスも、冷蔵庫に貼りつけて収納してみませんか?食材と一緒に取り出せるので動線がスッキリします。

スパイスボトルそのものをマグネット式の収納ケースに変えてみるのもいいですね。

窓付きなので中身がすぐに分かる上に、個性的なカラーで種類豊富なスパイスがレイアウトを楽しくします。

冷蔵庫から一歩離れても、マグネットが役立ちます。

スパイスボトルのフタにマグネットを取り付けて、吊り戸棚の下にディスプレイ。調理中でもその場から動かず必要なスパイスを取り出せるのが嬉しいアイデアですね。

上記を更に進化させたアイデアです。

ステンレス製のトレイを間に挟んでマグネットでくっついているため、一つだけでもトレイごとでも簡単に取り外せます。

お弁当作りに使う小物類もマグネット収納。

引き出しの中では散らかってしまうような小さなものでも、マグネットで壁面収納すればおしゃれなインテリア雑貨のように。中身も一目瞭然なのが便利ですね。

包丁やキッチンバサミ、おたまetc...キッチンアイテムはマグネットと相性ぴったり。

引っかけるのではなく貼り付けるだけなので、取り損ねたり落としたりすることもありません。同じ壁掛け収納でもフックより使い勝手がいいですね。

便利な実用性と、おしゃれな見せる収納。

その二つを兼ね備えたマグネット収納をうまく使って、キッチンを使いやすく魅力的な空間にコーディネートしてみてください。

100均でプチプラ&どこでも使えて便利なマグネット

ラックを購入したり手作りしたり、そんな手間隙と出費を抑えるのが100円均一のマグネット。

100均ショップでは小さくても強力なマグネットが売られています。

これを貼り付けるだけで、そのままでは収納しにくいようなものでも簡単にマグネット収納ができるようになります。

数が多くなりやすいミニカーなどのおもちゃ。こうしてマグネットをつけておけば、お片づけも簡単で、数が多くなるほどインテリアとしても楽しめます。

ただ、小さなお子さんがいる場合はうっかり外れたマグネットの誤飲だけはご注意ください。

デスク周りの文房具類もマグネットでスタイリッシュに収納できます。

必要なものがすべて手元に揃う上に、すべて壁面におさまるのでデスクの上はスッキリ。ペン立てやメモスタンドなど、多くの物が不要になります。

ドレッサー要らずのコスメ収納はいかがでしょうか。

作り方はおしゃれな額の中にスチールプレートを仕込むだけ。見た目も自由自在にディスプレイできるほか、お部屋の中のどこにでもまとめて持ち運びできるのが嬉しいアイデアです。

100均のマグネットはお安いだけにシンプルなものばかりですが、その分マスキングテープなどで自由にアレンジすることもできます。

あなただけのオリジナルマグネットを作ってみましょう。

収納力を上げるポイント。

マグネット付のクリップとリメイク缶などを組み合わせれば、更に収納できる物の幅が広がります。安くおしゃれに、そして便利な収納を目指しましょう。

ステンレス・スチール製のプレートを貼り付けることで、お部屋のどこでもマグネット収納を利用することが可能になります。

マグネットを幅広く使って、ディスプレイ感覚で収納を楽しんでみてくださいね。

お風呂の壁にもマグネット収納がお役立ち

おうちの中でも特にスッキリとシンプルに片付けたいのがバスルーム。ここでもマグネットが使えます。

小型のラックを置いたり、壁掛け収納を利用したり。いろいろと工夫しても散らかって困るのがお風呂グッズです。

こちらもマグネットを使ってスマートに収納してみましょう。

お掃除グッズから美容アイテムまで、マグネット付きフックでまとめて収納。

更にハイセンスで見栄えよくしたいという人は、カラーをホワイトで統一してみましょう。清潔感があるので、お風呂グッズ収納にはピッタリです。

マグネットなら壁面の好きな位置に収納できるので、床に並べて置くよりも取る時の動作が楽になります。

足元に置くのは気が引けるせっけんやハブラシなどの収納にも便利ですね。

マグネット付きのフックを有効活用しましょう。

そのまま置いておくとカビや水垢が付着しがちな洗面器とバスチェアーも、マグネット付きフックで壁面に収納することで水切れがよくなるため、カビを防ぐのにも効果的です。

マグネット付きのトレイで、シャンプーやボディーソープボトルも壁面にスッキリ収納。

ラックを使うよりも便利なポイントは、お風呂掃除の時にいちいち退けずに済むことです。日々のストレスを軽減できますね。

こちらはマグネット付きのタオル掛けを最大限に利用しています。

フックやハリガネを使ってあらゆるお風呂グッズを壁に収納。バスルームの床面に物を置いておきたくない人は、是非とも参考にしてみてください。

バスルームが散らかっていると、体はキレイになっても心の疲れが取れません。

マグネット収納で余計なものを整理整頓したら、ハイセンスなバスルームで身も心もスッキリしましょう。

玄関をスッキリさせるマグネット収納

シューズラック周りは小物やお掃除グッズで散らかりがち。マグネット収納を使って、おでかけ間際もスマートに。

実は玄関もマグネット収納と相性がいいんです。

マンションなどで玄関にあまり広いスペースがなく、収納に悩んでいる人は特におすすめ。散らかりがちな玄関グッズはマグネットでドアに貼り付けておきましょう。

カギなどの小さなものは、フックで管理しようとすると時々かけ損なってストレスになります。

こちらは木の枝にマグネットを取り付けたカギの収納アイデア。玄関周りの小物がスッキリ片付きそうですね。

マグネットを取り付けさえすればできることなので、ドアではなく壁でもシューズラックの側面でも、玄関の空いているスペースならどこでも収納できます。

自宅、自転車や車のカギなどをスマートに管理しましょう。

マグネットで玄関ドアに直接貼りつけておけば、おでかけの時に「カギを忘れた!」という事態が格段に減ります。

靴を履いたあとにお部屋に取りに戻るはめになってうんざりした経験がある人は、是非ともお試しください。

マグネットと耐荷重フックを使って、玄関ドアにも様々なものを収納することができます。

おでかけ用のバッグや帽子にカーディガン、レターホルダーにスタンプケースと玄関で必要になる一通りの物を、ドア一枚に収納してしまえるんです。

玄関ドアに小物収納ケースをくっつけておきましょう。細々としたペンや印鑑などを一括で管理できます。

玄関で必要になるものは玄関ドアに収納するのがおすすめですね。

玄関ではマグネット式の傘立ても便利です。

傘立てを置くとどうしても邪魔になってしまいがちですが、ドアにくっつけておけばとてもスマート。省スペースな収納が実現できます。

実用的な収納だけではなく、ディスプレイも楽しめます。メッセージボードにマグネットをつけておけば、玄関ドアがちょっとした伝言板に早変わり。

マグネットで毎日の生活に遊び心を加えてみましょう。

おしゃれで使えるマグネット

お部屋のいろいろなところで使えて、省スペースな収納が実現できるうえに、インテリアをおしゃれにコーディネートできる。

三拍子揃ったマグネット収納を活用してみてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ