カントリー風食器棚の作り方!おしゃれなキッチンを演出するために

カントリー風のキッチンを作るときに、どんな食器棚にするか迷う方もいらっしゃるかもしれません。今回は、カントリー風の食器棚のDIYの方法や、普通の食器棚のリメイクの方法などをご紹介します。カントリー風の食器棚を自作して、キッチンをほっとする空間にしましょう!

カントリー風の食器棚でキッチンを彩ろう!DIYやリメイクの仕方を紹介

カントリー風食器棚でキッチンをおしゃれに見せる

落ち着いた印象と、かわいらしいイメージを持ったカントリーデザイン。カントリー風の食器棚を自作して、かわいらしくて落ち着いたキッチンを演出しましょう。

今回は、DIYやリメイクの方法をご紹介します。この記事を参考にして、上手にキッチンをアレンジしてみてください。

どんなデザインのカントリー風食器棚があるの?

まずはイメージを膨らませましょう

こちらの項目では、カントリー風の食器棚にはどんなものがあるのか実際に見ていきましょう。具体的にどんな食器棚があるのかを見て、自分のなかにイメージを作りましょう。

きっとあなたのキッチンを美しくアレンジするアイデアが湧いてくるはず!

ナチュラルテイストのカントリー風食器棚

思わず香辛料をコレクションしたくなる楽しい食器棚

さまざまな調味料がずらりと並んだ食器棚。カントリーな雰囲気も出しつつ、収納性にも優れたデザインですね。まるでお店のキッチンのようでもあり、料理の時間が楽しくなりそうです。

落ち着いた印象の整った食器棚

雰囲気を出しつつ、ほどよく整理されているので見ていて落ち着く食器棚です。食器棚に使う収納用品にも統一性を持たせることで、よりカントリー風の雰囲気を演出することができますね。

欧風のおしゃれなカントリー食器棚

こちらはどこか異国情緒あふれる食器棚。こんなキッチンを演出できたら、毎日がきっと楽しくなるでしょうね。安心感とおしゃれな印象がマッチした食器棚となっています。

適度に生活感を隠しながら、おしゃれなカントリー感を演出する

食器棚はしっかりと収納力のあるものを使用し、その上に小さい棚や壁掛けの棚を使ってアイテムを陳列するのもいいアイデアですね。キッチンの一角がぱっと明るく雰囲気のあるものになります。

白を基調とした食器棚

すでにあった食器棚をリメイクして白を基調としたおしゃれな食器棚へ

こちらの食器棚はリメイクをしたもの。全体的に清潔感があり、キッチン全体が明るい印象を持つことでしょう。アンティーク感もあるので、雰囲気もばっちりです。

アンティーク風の風情あるカントリー風食器棚

アンティーク風の食器棚には、新しい製品では醸し出すことができない味わいがあります。陳列するアイテムにもこだわりを持つことで、よりキッチンを演出するのが面白くなりそうですね。

おしゃれにしつつ、収納にも気を遣う

食器棚本来の機能である「収納」にもこだわりを持たせた食器棚がこちら。しっかりとカントリーな雰囲気がありつつも、ひとつひとつのアイテムに収納性があり、使いやすそうな本棚です。

キッチンのスペースに余裕がある場合はこんなアイデアもあり

キッチンの一角に陳列用のスペースを作り、こんなふうにお気に入りのアイテムを並べて飾るのもいいでしょう。それだけで華やかなイメージを持たせることができます。

いかがでしたか?いろいろなタイプの食器棚がありましたね。

DIYやリメイクに移る前に、どんな食器棚にしたいのかイメージしておくといいかもしれません。それでは次の項目では実際にどんなふうにDIYをしていけばいいのか、アイデアをご紹介します。

100均の「すのこ」を使って簡単DIY!おしゃれなカントリー風食器棚を作ろう!

100均の「すのこ」はDIYに大活躍!

実は100均で手に入れることのできる「すのこ」は利用価値が大!さまざまなDIYのアイデアがあり、その存在感をひそかに主張してやみません。

こちらではその「すのこ」を使ったカントリー風食器棚のDIYの方法をご紹介!簡単に作ることができるので、ぜひトライしてみてくださいね。

「すのこ」を使ったカントリー風食器棚

「すのこ」を使えばこんなふうにカントリー風食器棚が作れます

シンプルで使いやすく、すのこの木目がカントリー感を演出するのに一役買います。どんなふうにDIYをしていけばいいのでしょうか?

家電を置くための棚を作ってもOK!

食器棚にこだわらなくても、家電を置いておくための棚をすのこで作ることもできます。食器棚は既製品を買って、キッチンの一部スペースをこのようにDIYしてみるのもいいですね。

まずはすのこを用意する

本来ふとんなどの下に置いて使用するもの

「すのこ」は本来ふとんの下などに置いて、通気性を良くするためのもの。夏などに湿気対策として利用する方も多いと思います。

100均で見つけることも簡単にできるので、探してみてくださいね。もちろんホームセンターなどで見つけることもできますよ。

すのこを組み立てる

すのこの「げたの足」に棚を引っかけることができる

すのこは「げた」のような形になっているので、そのげたの足のような部分に棚を設置することができます。画像のように別の棚を用意してもいいですし、すのこを使っても大丈夫。

ご自身のイメージに沿った制作計画を立ててください。

塗装する

白やヴィンテージ風など、好きな色に塗装する

ホームセンターに行けば、木材を塗装するためのさまざまな塗料が売っていますので、好きな色を選んで塗装しましょう。

ヴィンテージ感を出したい場合にも、専用の塗料を使えば雰囲気を出すことができます。

カントリー感を出す雑貨などをほどよく配置する

かわいいアイテム、雰囲気のあるアイテムを並べましょう

食器棚が完成したら、雰囲気を出すためのアイテムや雑貨を並べて楽しみましょう。いろいろと組み合わせを考えるのも楽しそうですね。

DIYの方法はわかりましたか?意外と簡単ですので、気軽にトライしてみてくださいね。

次の項目では、すでに持っている食器棚を簡単にリメイクする方法をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

リメイク

リメイクに挑戦!

DIYの次はリメイクの方法の紹介です。すでにあるものを使って、すてきなカントリー風食器棚に変身させてみましょう。いままでのキッチンの印象ががらっと変わってしまうかも。

食器棚の塗膜をやすりではがす

食器棚の塗膜をやすりではがします

あとで塗るペンキが乗りやすくするために、食器棚の表面をやすりでこすり塗膜をはがしましょう。この一手間が大事ですよ。

ペンキ(主に白)でペイントする

手っ取り早く雰囲気を出すなら白のペンキを使用する

いろいろな選択肢があると思いますが、白のペンキでペイントすると、簡単にカントリー風の雰囲気を出すことができます。あれこれ迷いたくない方におすすめです。

取っ手など部品を取り替える

部品を取り替えるだけで雰囲気が変わります

部品はホームセンターなどに行けば見つかりますので、自分のイメージにあったものを選びましょう。ただ取っ手を替えるだけでも、雰囲気が変わって面白いですよ。

このほかにも、戸棚の色を塗り分けてみたり、ペイントで模様を描いてみたりと、工夫次第でいろんなリメイクができると思います。想像力を膨らませて、リメイクを楽しんでみましょう。

まとめ カントリー風食器棚で豊かな毎日を

キッチンの雰囲気が変わると、きっと毎日が楽しくなるはず

キッチンの一角、食器棚の雰囲気が変わるだけでも、毎日の暮らしに彩りがうまれます。

ただ毎日同じようにキッチンに立つのではなく、どうせならすてきな時間にしたいもの。創意工夫で毎日の暮らしを豊かにしてみてくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ