【春の新生活♪】真似したい一人暮らしのレイアウトまとめ♡

もうすぐ春……。一人暮らしを始めるという方や、引っ越し準備中という方も多いのでは?!せっかくの一人暮らし、思う存分自分好みのレイアウトを試してみたいですよね!今回はそんな皆さんにおすすめ、真似したい一人暮らしのルームレイアウト画像を集めてみました!

【一人暮らしレイアウト】ワンルームでも諦めない!レイアウト術

待ちに待った春!新生活をスタートさせるという皆さん、学業や仕事だけでなくインテリアにも精を出したいですよね!そこで、一人暮らし向けのワンルームマンションでできるおしゃれなレイアウト術をまとめてみました♡1kでも、1dkでも、1ldkでも!レイアウト次第で自分らしいインテリアを楽しめちゃいそうですよ♪

コツは仕切りを作ること!

一人暮らし用ワンルームのレイアウトでカギとなるのはいかにして部屋を仕切るか、です!というのも、スペースが許す限り、睡眠用のスペースと食事用のスぺースは分けた方がおしゃれに見えやすいため。かといって派手な仕切りを立てる必要はありません!ベッドの横にちょっと棚を置くだけでも、部屋の空間をすっきり分けることができるんですよ♡

こちらはベッドの足元に棚を設置するパターン。寝るエリアを完全に隠すことなく、間切りができていますね♪

こちらは背の高い棚をベッドの横において、リビングスペースからベッドをほとんど隠しています。ですが、棚が両側から使えるタイプなので、視界は広々したまま、利便性も最高!

こちらも上記と似たようなパターンです。仕切りのベッド側にはベッド以外何も置いていないので、ワンルームの狭さでもリビングスペースを確保できそうです!

仕切りを「ベッドとリビングスペース」ではなく、「食事とリラックススペース」という風に分けるのも有効☆一人暮らしサイズの食事をとるテーブルが、台所とリラックススペースの仕切りとしても機能しています。

【一人暮らしレイアウト】仕切りに使えそうな家具はどこで買える??

ニトリのコネクトシリーズは両側から使えるタイプの棚で、中身も自由自在に組み合わせられるのでおしゃれに楽しめそうです!

ニトリ コネクトシリーズ29,538円(税別)

スタイリッシュなタイプがお好みだったらIKEAはいかが??

IKEA シェルフユニット7999円

【一人暮らしレイアウト】スペースを有効利用するには?

次に重要なのはいかにして収納スペースを確保するか!ワンルームのお部屋だと、収納に使えるエリアは限られてきます。賢く家具を購入して、おしゃれ収納を実現しましょう♪

【一人暮らしレイアウト】収納をまとめる!

ベッドの下をすべて洋服入れにすれば、クローゼットを他のものに使えて必要以上のカラーボックスや棚を買う必要がなくなりますね!

おすすめはやはりニトリ!ベッドだけでなく収納機能もついていて3万円台ならお得!
ニトリ シングル棚付引出し付フレーム 36,945円(税抜)

【一人暮らしレイアウト】ハイベッドをうまく使おう!

いっそハイベッドにして、下のスペースをこんなふうに有効利用する手も。これだけでかなりの省スペースになりますね!!

ニトリのハイベッドなら、なんと2万円以下で手に入りますよ!デスクとベッドを一緒にしてしまえばスペースに相当余裕がでますよね!

ニトリ スチールハイベッド 18,426円(税抜)

IKEAのロフトベッドはデスクと収納までついています!これだけでインテリアがほとんど済んでしまいそう♡

IKEA ロフトベッドフレーム デスク&収納付き(棚板×2/棚板×3), ホワイト 52,200円(税抜)

【一人暮らしレイアウト】テーマ別アイデア集♡シンプル明るい編

それでは実際の全体レイアウトをテーマごとに紹介していきますね♪まずはベーシックに明るさいっぱいのお部屋から!白やベージュ系の家具でまとめれば狭い部屋でも圧迫感がありません!

小さめのベッドにしてスペースを節約すれば、ソファもおけちゃいます!

緑やブラウンの家具で温もりをプラスしたパターン。こちらも控えめなベッドの分、ソファーやテレビ台にスペースを割けていますね。やはりシンプルなほど広々!

こんな女の子らしい部屋も素敵!テレビの場所とソファの位置がずれているようにも見えますが、一人で過ごす分には問題なしではないでしょうか??
ウォールステッカーを使って壁にデコレーションしているのもかわいいです。

【一人暮らしレイアウト】テーマ別アイデア集♡リラックスできる自然派編

お次は王道のナチュラル系!グリーンをさりげなくセットして癒しの空間に。家具は白や茶色など明るめのものをチョイスしています。必要最低限の家具で明るくゆったりとしたインテリアが完成!

座卓などはおかずにベッドとチェアのみのレイアウトになっています。一人暮らしならソファやテーブルは必ずしも必要ではないので、こんなレイアウトでも十分居心地よさそう!

テレビ台、ソファー、テーブル、ベッドをうまく四角形に収めたレイアウト。空いたスペースに観葉植物を置くことで一気に部屋の雰囲気が自然で優しいものに。

緑をベースにした余裕あるレイアウト。小さめの家具を配置することで窮屈さを感じさせません。色も茶色と緑でまとめているので森の中のような温かい雰囲気になっていますね♡

【一人暮らしレイアウト】テーマ別アイデア集♡おしゃれな個性派編

せっかくの一人暮らしなんだから個性を前面に出したい!という方も少なくないはず。そこでおしゃれ感いっぱいの個性派レイアウトも探してみました!

ソファーがベッドの方をむいたちょっと珍しいレイアウト。観葉植物が一人暮らしには大きすぎる!?でもそんなの関係ない!ビーチっぽさあふれる家具で、好きなものを詰め込んだ楽しい部屋になっています。

ソファーの背をベッドに向けるというのも少し珍しいかも。服をベッドの横にかけているのが海外の学生の一人暮らしっぽい!?スペースを最大限つかっているのに、家具の背がどれも低いので圧迫感を感じませんね。くつろげそうな部屋になっています

最後はカフェのようにおしゃれな一人暮らしレイアウト。
壁の装飾にこだわりが見えます。デスクの下に収納を持ってきているのでスペースも有効利用。デスクの背後にベッドを置く形でしょうか。物は決して少なくないのにきれいにまとまっていますね。

レイアウトを工夫して一人暮らしでもおしゃれな部屋を実現しよう!

いかがでしたか??ワンルームでもレイアウト次第で自分らしさいっぱいの部屋ができそうですね!新生活の季節、楽しさいっぱいのインテリアを楽しんでくださいね♡

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ