お洒落な鞄の収納の仕方。かわいいラック、魅せる方法・魅せる技♥

ついつい増えてしまう鞄の収納はどうしていますか?ラックに箱ごと置いていませんか?毎回、箱から鞄を出し入れするのも大変。眺めるだけでもウキウキできる鞄なので、かわいいラックに綺麗に並べて毎日ウキウキで過ごる収納術をご紹介します。

どこまでも自然派!シンプルお洒落収納ラック

シンプルだけどかわいいハンガー

デザインは女性らしい可愛さを保ちながら
機能的なラック。
似たような素材、色合いを重ねる事でお洒落度アップ。
ベンチと合わせて玄関にあるとフォトジェニックな場所に早変わり!

流木風ハンガーラック

自然派にはたまらない流木風のハンガーラック。S字フックを使って鞄の大きさに合わせて収納できちゃいます。フラッとお出かけする時に便利ですし、ここまでの自然派はレアですよね。

日差しが似合うインテリア鞄ラック

鞄以外のアイテムも一緒に飾れる収納ラック。シンプルだけど上質なデザイン。
吊り棚はハードル高いですが、お洒落感が半端ないですし、床の掃除も簡単♪

シンプルだけどお洒落な鞄の収納ラックですね。余裕のある大人の女性の感じが醸し出されます。こんな家具の似合う家に住みたい!

お店みたいに鞄を魅せる技

デザイン、機能性抜群の靴ラック

婉曲のラインが女性らしさを表現しています。
ラック自体もかわいいし、かけた鞄もお洒落に見えますね。
フックも沢山ありますので、収納機能も抜群!
滅多に無いデザイン。オリジナリティも出せる一品です。

フラット鞄は本みたいに飾ってみる

フラット鞄が多い方にお勧め。本棚みたいに収納できるラックです。
ちょっと幅とるかもしれないけれど、お店みたいな雰囲気がでますね。
木材ラックなので、ナチュラルな雰囲気が家具の圧迫感を和らげます。

鞄のなる木

カラフル鞄をかければ一気にインテリアになります。
沢山鞄をかけても素敵に見える逆転の発想の勝利。
カジュアルな鞄を沢山飾れますし、子どもも喜んで片付けしてくれそうなハンガーですね。

クールなハンガーからナチュラル系、オリジナル系と様々。
自分の持ってる鞄のテイストに合わせて収納スペースのデザインを考えるのも楽しいですね。

オリジナリティ高めの鞄収納方法・ラック

カラフル&ディスプレイ収納

カラフルな鞄をインテリア風にアレンジ。
広さが許すのであればこんな風にもできますね。収納力も抜群です。
すぐに鞄を選べますし、鞄を一望できますので、気分も上々です。

リビングに合う鞄収納スペース

きっと本とか雑誌、観葉植物を置くスペースなのでしょうが、思い切って鞄を並べてみましょう!!上質な皮が本とは違う雰囲気を醸し出してくれます!

小物置きにも鞄を!!

ティーカップやオーナメントを置くスペースにも鞄を!
光の調節も行えば宝石の様に輝きを増します!

飾る場所を工夫するだけで印象が大きく変わります。光の加減で楽しむのも一手。鞄の収納スペースは意外なところにあるのかも?!

ちょっとした違いがお洒落さを増す!鞄の収納

ナチュラル!スタンドハンガーを木のデザインで

スタンドハンガーは色々あるけど、
こんなに真っ白な木のデザインにするだけで、
オリジナル感が一気に上昇!!
イメージがこんなに変わります!

玄関ハンガーも写真を添えればインテリアに

単品では味気ないハンガーも写真と合わせることでインテリアになります。
玄関ハンバーはお出かけしやすさ抜群です。

他のインテリアとの組み合わせや素材を変えるだけで印象が大きく変わります。収納スペースの周りのデザインとの調和も合わせるとより素敵なスペースになります。

素材で異なる鞄収納ラック

実用的で入手しやすい木製の鞄収納ラック

きっと私ならこうなる。。というくらい現実的な収納。
鞄を置く順番やカラーは大事!
ちょっと工夫すればインテリアにもなりますね。

スチールラックを使えばスタイリッシュさ満点

スチールラックはクールでスタイリッシュな印象。
収納しているとは思わせないお洒落さ。
お店みたいなレイアウトを楽しめます。

バンブーラック

意外なバンブーのフレーム。温かさとクールさが共存する素材ですね。
最上段の形が可愛い!!

素材の違いで雰囲気がかなり変わります!!
予算もさることながら、色んな素材で遊んでみるのもいいですね!

おまけ。

こんな収納スペース欲しい。。。

あの映画を彷彿とさせるこんな鞄専用のウォークインクローゼット!!ここまでの収納スペースがある家っていいですよね。。写真を見ているだけでもウキウキしてきちゃいます。

なんだかんだで現実的収納

クローゼット下はデッドスペース!ラックに入れるだけで整理整頓している女性だという印象が付きます。スペースも有効活用する素敵奥様としてのアピールはこれで万全!!

いかがでしたか?シンプルな収納からお店みたいな収納、お手持ちの鞄の大きさや数、タイプとお部屋の雰囲気も踏まえて鞄の収納を考えるのも楽しいですね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ