たくさんある布をきれいに収納したい!収納アイデアをご紹介!

洋服やアクセサリーなどハンドメイドを趣味にしている人も多いですね。お気に入りの布を見つけると買ってしまい、いつの間にか増えていることもあるかと思います。増えた布をキレイに収納するにはどんなアイデアがあるのでしょうか。収納アイデア、ぜひ参考にしてみてくださいね。

いつのまにか増えてしまう布、どうやって収納しましょう?

手芸屋さんで可愛らしい布を見つけてしまうと、ついつい買ってしまうもの。
そんなことを繰り返しているうちに、いつの間にか大量の布が家の中にあふれてしまっていること、ありませんか?

今回は、そんな悩みにお応えすべく、布の収納方法をご紹介していきたいと思います。

布の収納方法①:100均グッズを使って

収納するグッズをお手頃価格で手に入れたいと思う人にオススメなのが、100円グッズを使った収納方法です。

100円グッズを使った実例①:お皿立ての活用

何枚か皿を立てられるように仕切りがある、木製のお皿立て(ディッシュスタンド)を使って、布を収納するアイデアです。

お皿立てをいくつかつなげ、壁にひっかけています。
左側は1mの正方形サイズ、右側は25cm×55cmのサイズの布を折りたたんで壁面収納しています。

これだけで、可愛らしい壁掛けのようですね!

100円グッズを使った実例②:クリアファイルの活用

クリアファイルにカットクロスや端切れを入れるアイデアです。

100円グッズを使った実例③:ワイヤーカゴの活用

小物の整理に便利なワイヤーカゴ。
これに布を収納すると、たくさん入るだけでなく、何が入っているかもすぐわかるのでとても便利なんです。

こちらはタオルを入れている例ですが、カラフルな布を入れると、インテリアとしても成立するおしゃれなカゴになりそうですね。

布の収納方法③:見せる収納

せっかくのお気に入りの布です。見せることでインテリアとしての機能を持たせながら収納するのも素敵です!
お店のようなオシャレに見せて収納しているアイデアを紹介します。

ポールにハンガーを掛けて収納

突っ張り棒などのポールを渡し、クリップやハンガーをひっかけるだけで収納スペースが出来上がります。
キレイに布が並んで取り出しやすそうです。ピンチの付いたハンガーを使っているので布にシワも付きにくいですね。

オシャレなビンに入れて収納

小さめサイズの布は、オシャレなビンに入れて収納してみましょう。
簡単に素敵なインテリアになりますね。

布を入れたビンを並べると、まるでお菓子屋さんのように可愛らしいスペースができあがります。

カゴを使った収納

オシャレな生地屋さんのようです。
向きを揃えて入れることで、雑な感じではなくきちんと収納しているように見えます。

布の収納方法④:小さいサイズの布の収納

小さいサイズの布や端切れは、キレイにたたんでもサイズがバラバラになりやすいです。
見た目がゴチャゴチャした感じにならないよう、使いやすくキレイに収納しているアイデアを紹介します。

牛乳パックを活用

家にある牛乳パックをリユースして仕切りを作っています。
整理しやすいだけでなく、材料費がかからないのも嬉しいですね。

写真ホルダーの活用

ウォールポケットの活用

壁に掛けるウォールポケットなら、収納場所をとることなく、見せながらきれいに収納ができます。

カゴの活用

くるっと丸めてかごに立てて収納すると、たくさん収納することができます。
作業場所にカゴごと持ち歩けるので、とても便利ですよ。

ゴムでまとめるだけでも可愛く収納できます

布の収納アイデア:ぜひ試してみてください

いかがでしたでしょうか。
しまう収納、見せる収納、どちらも色々なアイデアがありました。
アイデアを参考に、あなたの家の布もキレイに片付けられますように。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ