知ってますか?クリスマスツリーの上手な飾り方と飾りの意味。

クリスマスの時期になると毎年クリスマスツリーを飾りますよね。でもクリスマスツリーに付ける飾りの意味って知っていますか?飾りもなんとなくで飾っていませんか?飾りも上手に飾れば全然雰囲気が変わって、幻想的なクリスマスツリーが出来上がりますよ。

クリスマスツリーを飾るのはどうして?

みなさんはクリスマスだからクリスマスツリーを飾っていると思います。
でもツリーを飾る意味って知っていますか?

クリスマスツリーを飾る習慣は、ドイツで始まったと言われています。キリスト教の教えを見せる劇の中で、エデンの園のリンゴをつるした樅の木が使われました。

やがてこの木に命のパンがつるされ(命のパンはイエス・キリストを示す)これがクリスマスツリーの始まりだといわれています。

出典:http://www.senzoku.org

クリスマスツリーの飾り

クリスマスツリーの飾りは、キャンドル、クッキーなどのお菓子、果物、
ワラで作ってある人形です。
キリスト教との出会いから、
このクリスマスツリーの飾りには意味があり、宗教的な意味づけがされていたものを飾りでつけていたそうです。

クリスマスツリーの飾りの意味

クリスマスツリーの飾りには一つ一つにちゃんと意味があって飾りをつけています。
その飾りの意味を紹介したいと思います。

ツリーの飾りの意味 ①てっぺんの星

てっぺんの星は、トップスターと呼ばれます。
トップスターですが、ベツレヘムの星を表していてキリストが誕生したことを東方にいた賢者に知らせて、キリストの許へと導いた星なんだそうです。

ツリーの飾りの意味 ②りんご

中世ドイツでは、キリストの誕生日を祝福する時に舞台でアダムとイヴの知識の木を行ったそうです。この知識の木ですが、りんごの木のことでリンゴの木は冬に葉っぱがない為、代用としてもみの木を使いました。
それがクリスマスツリーの由来で、りんごが一番最初に付けたクリスマスツリーの飾りなのです。

ツリーの飾りの意味 ③ベル

ベルは、キリストの誕生を知らせる為の天国からの喜びのベルなんです。

もう一つ言われているのが、迷ってしまった羊を首に付けてあるベルの音ですぐに探せるように、また人々が神様のところに帰れることを意味しているとも言われています。

また、ベルの音で邪気を払う魔除け意味もあるようです。

ツリーの飾りの意味 ④ボール

ボールは、アダムとイブの話を知っている方はわかると思いますが、禁断の木になる知識の実のりんごなんだそうです。
ボールにはいろんな色がありますよね、それにはちゃんと意味があります。

赤は→キリストが流した血の色
白は→キリストの清さの色
緑は→常用樹の色
金&銀→キリストの気高さ、高貴さの色

なんだそうです。

ツリーの飾りの意味 ⑤リボン

リボンは、お互いが愛情を持って永遠の絆で結ばれるようにという意味があるそうです。

ちなみにクリスマスリースは形が丸くなっていますよね、これも永遠の意味があります。

ツリーの飾りの意味 ⑥靴下

靴下は、サンタクロースがプレゼントを入れることで有名ですが、どうして靴下なのかというとサンタクロースのモデルになったとされるニコラスさんが貧しい方に煙突から投げた金貨が、たまたま干してあった靴下に入ったことからサンタクロースが靴下にプレゼントを入れてくれると言われるようになったんだそうです。

ツリーの飾りの意味 ⑦ヒイラギ

ヒイラギは、キリストが頭にかぶった、いばらの冠と、
流した血をあらわしていると言われています。

また、ヒイラギは魔除けの意味もあると言われています。

クリスマスツリーの飾りの上手な付け方

クリスマスツリーの飾りってなんとなく大体で飾っていますよね。
飾れば大体綺麗に見えますが、飾りの大きさや、付ける場所のバランスなどを考えてしっかり飾りをすると、いままでもクリスマスツリーとは全然違うものになります。
同じ飾りを使っているとは思えないほどです。 

①クリスマスツリーを組み立てる

クリスマスツリーを上手に飾るにはコツがあります。


まずは、箱からツリーを出して組み立てて、
枝を広げる時は、下の枝からバランスを見ながら広げます。

後でオーナメントを飾っていくので、
あまり難しく考えないで広げてください。


全部を平行に広げたり、部分的に密集していたりすると、
あまり可愛く見えないので中が見えるくらい広げた方が良いですね。

出典:http://xn--q9jb1h685ppiekxhrmv.com

②クリスマスツリーの飾りを用意する

ツリーの次は電飾やオーナメントを用意しましょう。センス良く飾るコツは、「あまり多くの色を使い過ぎない」「ごちゃごちゃと何でも飾り付けない」こと。まずはテーマとなる色やモチーフを決めてからオーナメントを揃えましょう。

出典:http://www.cotton-hollywood.com

③クリスマスツリーのテーマを決める

まずは今年のテーマを家族で決めましょう。
難しく考えず、テーマとなる色やシンボルモチーフを決めましょう。

出典:http://www.cotton-hollywood.com

正統派のイメージ

ナチュラルイメージ

大人っぽいイメージ

どんなイメージにするか決まりましたか?

④クリスマスツリーの設置場所を決める

ツリーを置く位置を決めましょう。
毎年場所を変えるとその周りの雰囲気も変わり新たな発見があり楽しめます。普段の動線を考えて、ぶつかったりしない場所に余裕を持った状態で設置します。
「部屋のコーナー」「部屋の中央」「窓側」など

出典:http://www.cotton-hollywood.com

⑤クリスマスツリーのイルミネーションを付けましょう

まず始めにイルミネーションから飾ります。上かららせん状に、
ツリーの表面だけでなく奥にも取り付けていきましょう。
この時、連続接続は、熱を持つ場合があるので注意書きをよく読み、
だいたい3連ぐらいまでにして下さい。

出典:http://www.cotton-hollywood.com

今はイルミネーションも新しいものが増えれ、ネット状になっているものもあります。
クリスマスツリーを包む感じにするだけでバランスも良く付けることができるのでおすすめです。

クリスマスツリーに付けるイルミネーションの数

ルミネーションは、多すぎても少なすぎても見栄えが良くありません。また、過密に付けると危険でもあります。ツリーの大きさに対して基本の電球数を知っておきましょう。
ツリー全体に電飾を飾った場合の目安は、以下のとおりです。

ツリーサイズ 電球の数
90cm 100球 120cm 150球
150cm 200球 180cm 300球
210cm 400球

出典:http://www.cotton-hollywood.com

クリスマスツリーの飾り付けのポイント

オーナメントの飾り付けは、ツリーを細かい三角形に分け、その角のポイントにオーナメントを順番に飾っていくとバランス良く飾れます。
注)必ずオーナメントは電飾を付けてから飾ってください。
コーナーに飾り片面だけの場合は、上記の2/3ぐらいが目安。屋外の木に直接飾り付ける場合、常緑樹などは葉の影になってしまうので、この1.5倍ぐらいが良いでしょう。

出典:http://www.cotton-hollywood.com

クリスマスツリー以外の所にも飾り付けをしましょう

ツリーだけでなく、室内外の色々な場所をクリスマステイストにアレンジしてみましょう。
一気に飾ってしまうのもいいけれど、クリスマスを指折り数えて待ちながら毎日少しずつ飾ってゆくのも、このシーズンならではの楽しみです。
手軽でクリスマスらしさをたっぷり演出できるのが、窓辺のアレンジ。
がーランドと呼ばれる蔓状の飾りを窓枠の上部やカーテンレールに取り付け、そこにリボンや花などのアクセントを付けたり、電飾を重ねたりすると華やかに仕上がります。

出典:http://www.cotton-hollywood.com

クリスマスツリーの飾りも付け方にこだわればとっても綺麗な仕上がりになります。
今年のクリスマスツリーは去年とは全く違う感じになると思います。
もうすぐクリスマスツリーを飾り始めると思いますので、早速この方法を試してみて違いを実感してみてください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ