壁付け棚で壁面を有効活用!おしゃれにたくさん収納しよう。

壁付け棚を利用しておしゃれにスッキリ収納してみませんか?お部屋に収納が少なくても、壁を利用すればたくさん収納できて、見た目もおしゃれにできますよ。バリエーション豊富な壁付け棚。人気のIKEAやニトリ、100円ショップの壁付け棚もご紹介します。

壁付け棚ってどんなもの?

壁付け棚とは、壁に直接取り付けて、装飾的に収納できる棚のことです。
装飾と収納、両方兼ねているので、見せる収納を楽しみたい方におすすめ。
ウォールラックという名前で、販売されていることが多いようです。
壁に穴が開けられない賃貸の方にも取り付ける方法はありますので、最後まで楽しんでください。

1段タイプの壁付け棚 シンプルに収納しよう!

1段タイプの壁付け棚です。専用固定ピンで取り付けるだけ、と簡単に設置できます。
ちょっとした小物を置いておくのにぴったりです。

上と同じく1段タイプの壁付け棚ですが、下の部分はタオルハンガーなどとして使用できます。
S字フックを使ってキッチン用品をかけてもいいですね。

ガード付きの壁付け棚です。ちょっと落ちそうだな…というものでも安心して置いておくことができますね。

1段タイプの壁付け棚ですが、箱状になっているので上の部分にも小物などを置いておくことができます!

引き出し付きの壁付け棚です!ちょっとしたものを収納しておくのにぴったりです!
寝室にもいいかもしれませんね。

タイプいろいろ!ニトリの壁付け棚

こちらはニトリの壁付け棚。
ホッチキスで簡単に設置できます。
引き出し付きなので、携帯など小物入れに活用できますね。

こちらもニトリの壁付け棚。向きを変えて取り付けるだけで、印象が変わります。

部屋のコーナーなどに取り付けられる壁付け棚です!少しのスペースもムダにすることがありません!トイレに設置して、香りや造花をかざるのもいいかも。

まっすぐな壁付け棚でも、コーナーを利用すれば角を無駄なく利用できます。

2段・3段タイプの壁付け棚 収納力UPでお部屋スッキリ!

ちょっと大きめの壁付け棚で大きめのものも簡単に収納!
段の高さを変えればしまう物の大きさに合わせてしまえて便利です。

こちらは色違い。
明るめの色の壁付け棚で部屋の雰囲気も明るくしてみませんか?

ガラスの壁付け棚です!清潔感があって、キッチンなどに良いですね。
いろいろな調味料を揃えたくなりそうです。

大きめの壁付け棚でカウンター風に!
ちょっとコーヒーでも。と言いたくなります。

IKEAの壁付け棚ご紹介!はっきり言って使えます!

IKEAのALGOT収納システム。パーツを組み合わせて自由にレイアウト出来ます。
細目に支柱を設置すれば、狭い場所にも設置できます。
ホワイトでシンプルなのでどんなお部屋にもなじみそう。

設置場所に困ったら、天井下のスペースの有効活用はいかがでしょう。
まさにデッドスペースなので、壁面いっぱいに収納できそうです。
EKBY JÄRPEN / EKBY VALTERウォールシェルフ

ちょっと変わった形の壁付け棚で部屋をおしゃれに見せてみませんか?
デスクと組み合わせて使えば素敵な書斎になりそう。

引き戸付きの壁付け棚です!来客の時には閉めておけばお部屋をスッキリ見せられますね。

鏡付きの壁付け棚です!寝室や玄関など、ちょっと鏡がほしい場所につけておくと便利ですね。

気楽にDIY!賃貸でも安心!ディアウォールで壁付け棚を作ろう

こちらがディアウォール。ホームセンターで2×4材をカットしてもらい、
上下に取り付けて床と天井に突っ張らせて設置するだけ。
ネジ止めや穴開けは必要ありません。
まさに賃貸物件向けのアイテムと言えるでしょう。
玄関に設置すれば靴もたくさん収納できます。

こんな感じで突っ張らせた2×4材に横に板を張れば、簡単に棚が作れます。
アイデア次第で使い方は無限です。

ディアウォールの柱に板を張り、棚を付ければ壁自体をリノベーションすることも
できます。棚もたくさん付けられて、飾るのが楽しくなりますね。

100円すのこが壁付け棚に?万能アイテムすのこ

こちらは100円ショップ「セリア」のすのこでDIYしたウォールシェルフ。
すのこにフックを取り付けて、壁に掛けただけの簡単シェルフですが、
使い勝手が良さそうで、見た目も良いですね。

壁付け棚 まとめ

壁付け棚はバリエーションが豊富なのでいくつかの形の違う壁付け棚を取り付けてみると、お部屋の表情がぐんと変わりますよ。部屋の雰囲気なども考えながら選ぶといいかもしれません!
部屋の角につけて植物を置いておくのもいいですね。
気楽にDIYも楽しめます。
取り付ける場所にピッタリの壁付け棚がたくさんあるので、今壁付け棚を購入しようか迷っている方がいましたらこの記事を参考にしてみてください!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ