【簡単に模様替えを成功!】決定版☆お部屋の模様替えのコツ

お部屋の雰囲気を変えたくなったり、使い勝手が悪くなったりして、模様替えをしたくなることはありませんか?でも、お部屋全体の模様替えとなると、時間がかかって大変そうですよね。そこで、もっとお部屋を素敵にする模様替えのコツを紹介します☆

お部屋の模様替えのコツ

お部屋の模様替えをするのはいいけど
まずは何からしたらいいの?

お部屋の模様替えは、日常生活を楽しく快適にするための生活改善方法です。

模様替えは、日常生活を楽しく快適にすることに加えて、日常の疲れを効果的に癒(い)やすことができます。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

家具の配置・配色から生活を快適にするためのコツや証明の選び方まで、お部屋の模様替えに関する方法を詳しくご紹介しましょう。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

お部屋の模様替えは、日々の暮らしの変化に合わせていくのが自然なことです。
大人になったから、荷物が増えたから、趣味が変わったから、どんな理由でも模様替えをしたくなったら、思い切ってお部屋を模様替えしちゃいましょう。

まずはじめに、どんなお部屋にしたいのかを決めましょう。
これが決まらないと、模様替えをしてもなかなか進まなかったり、途中で諦めてしまったりするかもしれません。

模様替えの目的①癒しのお部屋に

【疲れを癒やす部屋】

疲れを癒やすことは、部屋の持つ大切な機能です。

普段、自宅や部屋で疲れが取れないと感じている方は、疲れを癒やすための模様替えを目指してみましょう。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

間接照明等を使って、お部屋をくつろぎの空間に♪

座椅子やソファなどくつろぐスペースと、
休息をとるスペースをしっかりと分けましょう。

出典:http://anniversaryprojects.blog.fc2.com

柔らかい素材や色で、癒されるお部屋に♪

家族みんなが居心地良くなるための方法として、クッションカバーやカーテンなどの布製品の色を、部屋と家具になじむものにするというのも挙げられます。

出典:http://iemo.jp

お部屋にグリーンがあると、リラックス効果があります。

緑は人にやすらぎと癒しをもたらします。フェイクグリーンはインテリアグリーンや人工観葉植物とも呼ばれますが、最近は驚くほど精巧につくられ本物と変わらない見栄えです。中には光触媒で抗菌・脱臭効果があるものも。あなたの部屋にもフェイクグリーンを置いてイメージチェンジをしてみてはいかが?

出典:http://matome.naver.jp

お部屋を癒しの空間に模様替えしたいなら、以上がポイントになります。
模様替えを機に、柔らかい素材の家具やインテリアグリーンを取り入れてみてはいかがでしょうか?

模様替えの目的②楽しいお部屋☆

【楽しく過ごす部屋】

部屋はプライベートな時間を過ごすための空間です。

日常を楽しく過ごすためにも、楽しく過ごせることは部屋の大切な機能の一つといえるでしょう。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

ポップで明るいお部屋なら気分も明るくなりそうですね☆

シンプルで木の温もりを感じるナチュラルな北欧テイストの家具に、カラフルなインテリア小物やグリーンをコーディネートした子供も大人も楽しくなるインテリア。

出典:http://xn--t8j0ayjlb2353aw3m.net

好きな色や物があると、お部屋が楽しい空間に

ご飯タイムが楽しくなりそうな、明るい雰囲気のダイニングルーム。ダイニングが一気に北欧テイストになる、大胆な色づかいのデザインチェアーがポイント。

出典:http://www.seikatsuzacca.com

模様替えの目的③片付けるお部屋

【部屋の片付けは心の整理】

部屋はプライベートな空間であることから“心を移す鏡”といわれています。

部屋の片付けることは、心の整理といっても過言ではありません。

心の整理をつけたい場合には部屋の整理からはじめてみましょう。

部屋の模様替えは、目的意識を持ってはじめることが大切な心掛けです。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

棚を利用して可愛く片付けるお部屋に模様替え☆

壁面収納を上手に利用していて、いろいろ収納されているのにまとまっていますね。白いカラーで広がりも感じられ狭苦しくもなく、子供の描いた絵も貼ってあって家族のぬくもり感もありつつ、ソファーはガッチリと落ち着き感もあって、家族の憩いの場のリビングになっています。

出典:http://folk-media.com

好きな色や形の収納にすれば、片付けも楽しくなりそうですね♪

様々な箱を組み合わせて積み上げた収納は見た目もオシャレ

出典:https://kaumo.jp

片付けをするために、お部屋の模様替えをする人も多いはず。
まずは模様替えで収納スペースを確保しましょう♪

配置を工夫☆模様替えで広く感じるお部屋に♪

狭いよりは広いお部屋のほうがいいですよね!

「なんとなく部屋が狭い」「もう少し部屋を広くしたい」という場合には、家具の配置を検討してみましょう。

家具の配置で“部屋を広くすること”はできないのですが、“部屋を広く見せること”は可能です。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

生活に欠かせない家具なのですが、部屋を狭くしてしまう原因でもあります。
家具は適切に選び配置することは、部屋の整理の基本です。

お部屋を広くするためには、必要最低限の家具だけを使用するようにしましょう。
お部屋の模様替えには、不用品の処分も大切な要素なのです。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

お部屋を広く見せるために、低い家具をメインになるよう模様替えするといいみたいですね!

背の高い家具は、部屋の収納効果を高めることができます。
しかし、高い家具は圧迫感が生じるデメリットがあるのです。

必要でない限り背の高い家具の配置を避けることで部屋の広さを引っ越し前の状態に近づけることができます。
圧迫感が生じない家具の高さは、床から1m程度が限度です。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

どうしても背の高い家具を使用したい場合には、普段の目線に注意することで圧迫感をなくすことができます。

たとえば、“背の高い家具はソファーの後ろに配置する”“ドアの横に背の高い家具を配置する”など普段の生活で目線に入らない場所に配置するようにしましょう。

出典:http://www.rakuraku-shobun.com

模様替えでは配置や家具の大きさ、高さに気を付けて、お部屋を広く見せることが出来そうですね♪

お部屋の模様替えのまとめ

お部屋の模様替えのコツはとにかくなぜ模様替えをするのか、どんなお部屋にしたいのかを明確にすることが大切です。
なんとなくイメージが固まったら、色々な画像等を見てみるのもいいかもしれません。

紹介した模様替えのコツをぜひ参考にして、素敵なお部屋を作りましょう☆

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ