キッチンに水切りかごを置かない?水切りかごがなくても大丈夫?

キッチンに水切りかごを置く場所がない?置きたくない?キッチンに水切りかごを置かない人が増えているようですよ!キッチンに水切りかごがなくても案外大丈夫なんです。キッチンに水切りかごを置かない方法やメリット・デメリットを紹介します!

キッチンの水切りかごをみなさんはどうしてる?

キッチンの水切りかご邪魔だと思ったことありませんか?

キッチンの水切りかごがないと不便だと思ったことはありますか?狭いキッチンだと水切りかごがあると邪魔だったり、使わないときも場所をとってしまいます。

どうせならオシャレな水切りかごを使いたい!

キッチンのインテリアに合うようなおしゃれな水切りかごを使うのも方法のひとつですが、キッチンに水切りかごを置かないという選択肢もあります!

キッチンの水切りかごを使わない方急増中!

最近は断捨離やミニマリストな生活をする人も増えているようで、そもそも水切りかごを持たない暮らしをしている人も多いです。

キッチンの水切りかごを断捨離。大きすぎてあまり使ってなかったリネンのキッチンクロスを敷き、洗ったものを置くようにした。水切りかごをなくしてみたら、キッチンが広く見えるようになったよ。あって当然だと思っていたけど、別になくても困らないみたい。どうせ一時的に置くだけだものね。

Sat Dec 05 05:57:07 +0000 2015

タオルやリネンを使って食器の水切り?

キッチンに水切りかごは置かない方は、タオルを敷いて、そのうえに食器を置く方もいるようです。すぐに拭いて食器棚にしまえば、水切りかごがあるよりもキッチンの見た目すっきりします!

確かに、水切りかごがあるとどうしても食器をため込みがちです。台所を広々させるためにもあえて置かないのも1つの手かもしれませんね!

タオルでも水をしっかり吸収してくれます。洗ってすぐに片づけることがほとんどですが、朝などバタバタする時は30分ほど画像の状態で置いておけば水が切れるそうです。

キッチンが広くなる!

タオルではなくて、リネンを置いて。おしゃれなリネンならより一層気分がいいですね。キッチンが狭くて、水切りカゴを置くスペースがないという人もこの方法なら場所をとりません。

水切りかごをタオルに変えるだけで、かなりキッチンがスッキリするそうです。小さなキッチンでも作業スペースを多く取ることに成功できますよ!

もし水切りかごがなくても、しっかり水切りはできるようですね!

キッチンにステンレスの水切りかごを置くデメリットとは

キッチンに水切りかごを置いても、水切りかごが汚れて不衛生だったり、場所を取って邪魔になったりと不満は尽きません。

汚れ

水を受ける底の部分が、すぐに汚れます。毎日お手入れすればいいと思っても、大きく、パーツが多いため面倒になってしまう方が大半です。

隠せる場所がない

普段使わない水切りかごはしまっておきたいですが、水切りかごって結構大きいですよね。収納場所がないと、水切りかごは出しっぱなしになってしまいます。

出しっぱなしは目立つ

水切りカゴは意外と大きいので目につく場所に置いてしまうと、目立たない色でも存在感までは消せません。

ごちゃごちゃしてしまう

乾かしている間の水切りかごの中は、ごちゃごちゃしてしまいます。すぐに拭いて食器棚にしまってしまえば、ごちゃごちゃ感はなくてスッキリします。

忙しいとつい乾かしたままため込んでしまいますが、なるべく早めに食器棚へしまうよう心がけましょう!

キッチンに水切りかごを置かないメリットとは

洗った物はお布巾の上に寝かせ、その場で拭いちゃいましょう!麻のお布巾はジャブジャブ洗って干しておけばあっという間に乾きますし、食器を片付ければ何もなくなるのでスッキリします!

まずはじめに!

タオルも布巾もおうちにあるものなので、新しく買う必要がありません。思い立ったらすぐに始められます!

汚れても安心!

汚れてしまっても布巾は直ぐに洗うことができるので、衛生面も安心です!

たたんで収納できる!

たためばコンパクトになりるので、シンクの下の引き出しにも楽々収納できます!

キッツチンがスッキリ!

洗ったらすぐに拭くので、キッチンは常にスッキリします!

キッチンに水切りかごがないとスッキリ!

水切りカゴがないと狭い場所でも広く使えるし、見た目もスッキリしますね!

キッチンの水切りかごなしの生活を始めてみませんか?

いかがでしたか?キッチンの水切りかごですが、案外なくしても大丈夫なものかもしれません。スッキリした生活も気持ちいいものですよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ