嫌味に思われない目隠しの方法とは?植物を使ってお洒落に目隠し

お隣さんと距離が近いと、どうしてもベランダや窓の目隠しをしたくなりますよね。でもフェンスの目隠しはちょっと重い。そんな時は植物を使う方法がおすすめです。目隠しに植物を植えることで庭や家を明るく演出できますよ。目隠しに最適な植物や注意点などをご紹介します。

目隠しが近隣の方とトラブルになる場合も

外からの目を気にせずに家の中でくつろぎたいから目隠しの為に、または防犯の為に、とフェンスを設置する方が最近は増えています。

我が家は建築の際に隣家が建てたブロック塀が西側にあったのですが、自分の父が断り無くそれより高い塀を業者に発注して作らせてしまい、関係を修復するのに10年かかりました。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

隣のお宅が元から建てていたブロック塀を越える高さで目隠し用の塀を後から作ったことがきっかけとなって、トラブルが起きてしまったそうです。

泥棒にでも入られて防犯上の理由が出ない限り、あと付けで塀を隣家の境界に建てれば、邪魔されたくないというのが見え見えです。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

何か特別な理由があって、しかもそれをきちんと伝えていれば違ったのかもしれません。
しかしこのケースでは明らかに目隠しのためと思われてしまい、隣の方を刺激してしまったのです。

植物を使った目隠しは、圧迫感がなく景観も良くなりなります。

また植物によっては、季節感を楽しむことが出来ます。

近隣トラブルを避けるためにも、植物での目隠しがおすすめです。

早速、どのような植物が目隠しに向いているのか見ていきましょう。

ベランダにもおすすめ、鉢植え植物で出来る目隠し

ベランダの目隠しには、鉢植えの植物が手軽でおすすめです。

レモン

レモンは、鉢植えでも育てられる植物です。

また葉がよく茂り、比較的大きくなる木なので目隠しにも向いています。

レモンの実を楽しむことも出来おすすめです。

お洒落度UP つる植物をフェンスに絡ませた目隠し

すでにフェンスを設置している場合は、つる性植物をフェンスに絡ませる目隠しがおすすめです。
目隠し効果が高く、見た目もお洒落ですよ。

アイビー

アイビーは葉の形が可愛い常緑のつる性植物で、育てやすいので初心者の方にもおすすめです。

つるがどんどん広がっていくので、目隠しにぴったりです。

テイカズラ

テイカズラは初夏に白やピンクの花を付けるつる性植物で、目隠しにぴったりです。

半日陰でも育つ植物なので、日当たりがあまり良くない場所にも最適です。

ハゴロモジャスミン

ハゴロモジャスミンは、春にとても良い香りの花を咲かせるつる性植物です。

外観を華やかに彩ってくれる、目隠しにぴったりの植物です。

サネカズラ

サネカズラは、つるがよく伸びるので、フェンスに絡ませて目隠しにするのにぴったりの植物です。

秋に可愛らしい真っ赤な実を付けます。

目隠しに最適、プロも勧める常緑の植物

庭に目隠しのために木を植える場合は、一年中葉が落ちない常緑樹がおすすめです。

シマトネリコ

シマネトリコは、シンボルツリーとしても人気の植物です。

丈夫で育てやすく、艶のある小さな葉が綺麗です。

常緑樹なので、目隠しにぴったりです。

ハイノキ

ハイノキは、白い花を咲かせる常緑樹です。

成長が緩やかで大きくなりにくいので、狭いスペースでも育てることが出来る目隠しにおすすめの植物です。

レッドロビン

レッドロビンは生垣の定番といえる目隠し効果の高い植物です。

赤くなる葉が華やかです。

また非常に丈夫なので、初心者の方にもおすすめです。

フェイジョア

フェイジョアはあまり高くならずに、綺麗な花を咲かせる植物です。

単体ではなく何本か植えることで高い目隠し効果を得られます。

植物を目隠しに使う際の注意点とは

植物を目隠しに使う場合、いくつか注意しておきたい点があります。

枯れ葉をきちんと掃除する、枝が伸びてきたら剪定するなどきちんと対処しましょう。

また香りの強い花などには蜂が寄ってくるので、植物を選ぶ際はその点も考慮する必要があります。

植物は植えておしまいではなく、常に手入れが必要です。

特に目隠しの植物は人目に付く場所に植えるので、きちんとこまめに手入れをしましょう。

植物の目隠しで快適ライフを

植物を使った効果的な目隠しを紹介しました。参考になったでしょうか?

ただフェンスで目隠しを作るより、植物を使うと気分も和らぎますね。

ぜひご自宅にぴったりの植物を見つけて、人目を気にしない快適ライフを楽しんで下さい。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ