部屋の消臭剤の正しい置き方とは?効果的な置き場所をご紹介

部屋に消臭剤を利用している方は多いと思いますが、きちんと効果は出ていますか?実は、部屋の消臭剤には、効果のある置き場所があるのです。そこで今回は効果のでる部屋の消臭剤の置き場所についてご紹介します。正しい置き場所で、部屋の消臭剤を上手に使いましょう。

部屋の消臭剤を適当に置いてはダメ

皆さんは部屋の匂いを消したりする消臭剤を部屋のどこに置いていますか?今回は部屋の消臭剤がより効果が出せる置き場所をご紹介します。

部屋の消臭剤をより強力にする置き場所とは

よくあるのがとりあえず空いている場所に適当に置いておくことです。ちょっと目に付きにくい所などにポンと置いて後はそのままということも多いのではないでしょうか。

でも消臭剤の置く場所次第で、その効果がかなり変わってきます。効果的に臭いを除去するためにも、正しい置き方を知っておきましょう。

消臭剤を置く場所には鉄則がある

部屋の消臭剤の置き場所をご紹介する前に、まずは「匂い」の基本をご紹介します。

臭いは低い位置にたまる

一般的に人が感じる悪臭は空気よりも重く、足元の方にたまっていきます。そのため、消臭剤も棚の上などに置くよりも、足元の低い位置に置く方がおすすめです。

しかし香りを楽しむアロマキャンドルやお香などは、人の鼻の高さに香りが届くように、高めの場所に置く方がより香りを感じられます。

空気の流れも大きく関係

部屋の空気の流れも大きく関係しています。臭いは空気の流れに沿っていくサイクルがあるため、空気の流れに沿って置くのがベストです。

そのため空気の流れを作る、窓や換気扇の近くに置きましょう。

部屋の空気の流れが悪く、蒸れやすい場所には消臭剤とあわせて除湿剤を置くとより効果的です。

部屋に合わせた最強の消臭剤の置き場所とは

では、それぞれの部屋のベストな消臭剤の置き方とはどこなのでしょうか。

キッチン

キッチンではシンクのすぐ近くに置くと、より高い消臭効果が得られます。

しかし生ゴミが入っているゴミ箱付近は気になりますね。そんな時は、換気扇と消臭剤で悪臭をはさみこむように置きましょう。

悪臭の発生源がなくても、空気が通りにくい場所に生活臭が溜まります。その場所に置くことで臭いの拡散を防ぐことができます。

またキッチンの臭いは、調理が終わった後も換気扇を回して、キッチンの空気を入れ替えるようにすると軽減されます。

トイレ

トイレも、何かと匂いが気になるところですね。ドアを開けた時に空気の流れが出来るところに置いたり、換気や空気循環のために開けている窓のそばに置くようにしましょう。

リビング

大型の芳香剤を部屋の室内に設置するのではなく、小さめの芳香剤を数カ所に分散させると、より高い効果が得られます。

香りを広げたい時は、風上となる窓辺に置くのがおすすめです。

最近はおしゃれな部屋用消臭剤も

消臭剤も種類が増え、ただ単に消臭力が強いだけではなく、インテリアとして楽しめるものも多くなってきています。

GUEST&MEフレグランスバー

ライオン
¥1,080(税込)

ケースがそのまま芳香剤のスタンドになる新しい発想の芳香剤です。ゆったりとした心やすらぐ香りと、すがすがしく凛々しい香りに癒されます。

フレグランス サシェ BOX

HiRAKE GOMA
¥1,404(税込)

薔薇のケーキのようなフレグランスBOXで、彩り豊かな薔薇がぎっしり詰まっています。華やかに飾りながら、お部屋の消臭・芳香を楽しむことができます。

ドライフラワー ルームフレグランス

C&D
¥2,980(税込)

小さくて可愛らしいドライフラワーの花束と、ぬくもりを感じさせる素材の枝が芳香液を吸い上げ、上品な香りを部屋に広げます。

【まとめ】部屋の消臭剤で匂いを除去しよう

部屋の消臭剤についてご紹介しました。部屋の消臭剤は換気扇などを上手に使うと、効果が倍増します。皆さんも、部屋の消臭剤で素敵な毎日を過ごしてくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ