私のお城、何色にしようかな?キッチンのカラーコーディネート一覧!

料理好きな人の憧れ、それは好きなようにコーディネートできるMYキッチン!新築やリフォームでメインのカラーは何にしよう?と迷ったときの参考になるように、いろいろな色のキッチンを集めてみました。料理が苦手な人も、好きな色に囲まれてたら料理好きになるかも!?

キッチンにベストな色って?

新築やリフォームでのインテリアコーディネート、楽しい反面、どれにしたらいいか迷っちゃいますよね。

中でもキッチンは、LDKとして他の部屋とのつながりも考えないといけないし、好きな色のシステムキッチンを選びたいけどどんな風になるのか不安・・・といった感じで難しい。

そんなときに少しでも参考になればと、キッチンのメインカラーを指定してピックアップしてみました。

システムキッチンのカラー、壁との組み合わせ、素材、海外のインテリアなど様々なものをちょっとずつ集めました。

キッチンのカラー① 暖色系の色

女性が立つことの多いキッチンは、女性に好まれる暖色系を選ぶ人も多いです。
好きな色に囲まれて、気分をアゲて毎日過ごせるといいですよね。
楽しくなりそうな明るい色調のものを集めてみました!

キッチン ピンク色

ピンクにもいろいろなピンクがありますが、こちらは薄い柔らかいピンク色です。
白の床や壁とマッチして、女性的な優しいイメージになりますね。

キッチン 赤色

全面に赤色を使用したキッチンは、非常に華やかですね。
主張の強い色なので、家の中の主役にするのにピッタリのカラーですね。

キッチン オレンジ色

明るいオレンジ色は、活気あふれるイメージになりますね。
うきうきとキッチンで調理をしている様子が目に浮かびます。

キッチン 黄色

ビビットな黄色ではなく、クリーム色のような黄色をピックアップしてみました。

優しく穏やかなカラーで目に優しいかんじ。
こんな黄色なら使いやすそうですね。

キッチンのカラー② 寒色系の色

清潔、クール、さわやか、落ち着き・・・といった印象の寒色ですが、使い方によってはがらりとイメージが変わります。

寒色のイメージをあえて変えるようなものを集めました。

キッチン 水色

クールな雰囲気になるかと思えば、丸い木の取っ手でなんともかわいらしい印象に。
白い壁やアイテムとの相性も抜群!

キッチン 青色

通常、キッチンのキャビネットなどを鏡面で強い青色にすると、クールでスタイリッシュな印象になります。
こちらは青緑色のカラーを壁やキッチンの一部、照明など少しずつ使うことで、ポップな印象。

キッチン ネイビー

落ち着いたネイビーを使用したキッチン。
キッチンの下側だけなので、重い・暗い・といった印象を与えないコーディネートです。

キッチンのカラー③ 中間色系の色

暖かさや冷たさを感じさせない、ニュートラルなカラー。
選ぶ人が少なさそうな、個性的だけどおしゃれなコーディネートを集めました。

キッチン 黄緑色

葉っぱと木の幹を思わせるような、半分がダークブラウン、半分が黄緑色のキッチン。
絶妙な色配分ですね!

キッチン 緑色

くすんだ緑色のキッチン。
グレーや黒の小物とのコーディネートがかっこいいですね!

キッチン 紫色

上品で女性らしい紫色のキッチン。
とても個性的で大人っぽく素敵ですね。

キッチンのカラー④ 無彩色

失敗の少ない白色と、こだわりの黒をピックアップ。

キッチン 白色

清潔感ナンバーワンの白色のキッチン。
小物や、キャビネットの取っ手などで個性をつけて演出したいですね。

こちらは同じ白でも、木に白色のペイントを施したナチュラルな印象のキッチンです。

キッチン 黒色

黒色というと、モダンで男性的なイメージのキッチンになりやすいですが、黒と白の柄ものファブリックを使うだけで女性的な感じに!
マットなブラックがいいですよね。

シャンデリアが似合うブラックカラーのキッチン。
重厚感のあるシックな印象。

キッチンのカラー⑤ 素材の色

無機質な素材でできたキッチンより、自然素材のカラーを使うとぐっと暖かみのあるインテリアに。
微妙に違うカラーでちょっとずつ印象がかわります。派手なカラーは嫌だけど、モノトーンは物足りない、なんて時にもおすすめ!

キッチン レンガ

レンガを使うと暖かみのあるキッチンになりますね。
レンガにもいろいろカラーがあるので、レンガの良さを生かしつついろいろなコーディネートを楽しめそう。

キッチン 木目(明るめの色)

ナチュラルな色目の木を使ったキッチンは、誰からも好印象のコーディネート。

キッチン 木目(暗めの色)

こちらは暗めの木目のキッチン。
天井も同じカラーにし、落ち着いた大人な印象を受けます。

キッチンのカラー⑥ カラフル

好きな色はコレ!ってなくて、とにかくカラフルなのが好き。
それでもいいと思います!

せっかく広いんだから!という感じに一直線のキッチンを棚毎にカラーを変えてあります。
同じトーンだから、多色使いでもまとまりがありますね。

タイルなら、手軽にいろいろな色を差し込めて便利!

好きな色でもっと楽しく料理を!

いかがでしたか?迷ったときの参考に・・・とまとめましたが、どれも素敵でさらに迷いそう!

自分がその場所に立った時にウキウキするかな?楽しく料理できるかな?を基準に、好きな色のキッチンを作れるといいですね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ