世界に1つのオリジナル!貼るだけ【簡単】テーブルのリメイク方法

テーブルが古くなったり汚れてしまってるけど、捨てるのはもったいない!ということありますよね。そんな時は、テーブルをリメイクしてみませんか?タイルやシートなどで手軽にできちゃうんです。テーブルをリメイクするだけで、部屋の雰囲気もおしゃれになりますよ。

テーブルをリメイクしてオリジナルへ

テーブルのような家具って、壊れてもいないのに買い換えるのはもったいないですよね。

でも汚れてるし、部屋の好みも変わってインテリアと合わない・・・という時は、テーブルをリメイクしてみませんか?

そこで今回は、テーブルをリメイクする方法を紹介します。「リメイク」と聞くと、難しそうなイメージもありますが、手軽にできる方法ばかりなんですよ。

テーブルをシートや壁紙シールでリメイク

最近は100円ショップでも、リメイクに使えるシートを取り扱っている店が増えてきたので、手軽に入手可能です。工程も簡単なので、初心者にもおすすめです。

カッティングシートのリメイク方法

用意するもの

メジャー
定規
雑巾
カッティングシート
霧吹き(なければ雑巾で代用可)

手順1
テーブルを濡らした雑巾で拭いて、汚れを落とします。テーブルに凹みなどがある場合は先に修繕しておきましょう。

手順2

貼りたい部分をメジャーで測って、サイズに合わせてカッティングシートを切ります。

手順3

カッティングシートを貼る部分を霧吹きなどで濡らして、シートを少しずつ引張り気味に伸ばしながら貼っていきます。

貼る表面を濡らすことで接着面が滑りやすくなるので、失敗しても動かしやすいです。

霧吹きがなければ、濡らした雑巾でも代用可能ですが濡らしすぎに注意です。

手順4

テーブルの角や曲線は、ドライヤーの熱を当てながら貼ると馴染みやすいです。

貼った時に気泡が入りこんでしまったときは、定規や下敷きなどの平たいもので優しくこすると、空気が抜けます。

どうしても抜けないときは、針やカッターなどで小さい穴を開けて空気を抜いてあげましょう。

カッティングシートでのリメイク例

セリアの木目シートで

セリアのインテリアシートは裏側に方眼紙がついているので、カットするときにも便利です。

またシートはビニール素材なので、なにかこぼしてもサッと拭けるので安心ですね。

ダイソーのリメイクシートで

ダイソーで買えるシートでテーブルをリメイクしています。

カッティングシートのメリットは、飽きたら張り替えができるところでもあります。

壁紙シールでのリメイク方法

壁紙は柄が豊富

カッティングシートでなかなかお気に入りの柄を見つけられないときは、壁紙シールを利用するのもおすすめです。

最近は壁紙シールもはがせるタイプが増えてきているので、カッティングシートと同じ要領でリメイクに使えます。

壁紙シールでのリメイク方法を動画でチェック

【テーブルのリメイク方法】はがせるシールで傷隠しも簡単に♪【壁紙用ステッカー】

壁紙用のステッカーでテーブルをリメイクする方法で、慣れてくれば簡単にできる工程です。

壁紙シールでのリメイク例

インパクトがある柄
壁紙シールにはインパクトがあるデザインも多いので、テーブルを部屋のアクセントとしてリメイクするのにおすすめです。

マスキングテープでのリメイク方法

根気があればチャレンジ

100均でも簡単に入手できるマスキングテープを、並べて貼っていきます。

他に何も用意しなくていいので手軽ですが、テープが細めだと根気が必要です。

マスキングテープでのリメイク例

カラフルにリメイク

マスキングテープを使えば、自分の好みの場所に好みの柄を配置できるメリットがあります。

また、カラフルなテーブルへのリメイクも簡単にできます。

テーブルをタイルでリメイク

テーブルの天板にタイルを貼ってリメイクする方法は、シート類よりも熱や汚れに強いのでダイニングテーブルなどにおすすめです。

タイルでのリメイク方法

用意するもの

ボンドやタイル用の接着剤
雑巾
貼りたいタイル
目地剤
ヘラ
スポンジ
あればカッティングシート

手順1
タイルを貼りたい部分を雑巾で水拭きして綺麗にし、タイルをボンドなどで貼っていきます。

カッティングシートを先にタイルを貼りたい場所に貼って、その上にタイルを貼っていくと剥がしたくなった時も簡単に剥がせるので便利ですよ。

手順2
接着剤が完全に乾いてから、目地剤をヘラで塗りこんでいきます。

入れ終わったら乾く前に、濡らしたスポンジで拭きとっていきましょう。

タイルでのリメイク例

IKEAで購入したシンプルなテーブルに、黒いタイルを貼ってモダンなテーブルへとリメイクしています。

タイルは1色だけでも、混ぜて使ってもおしゃれですよね。

タイル自体にデザインがあるものを使えば、それだけでおしゃれなテーブルにリメイクできます。

絵心があれば、タイルでアートを作ることも可能です。デザインの幅も広がりますよね。

テーブルのリメイク【口コミ】

DIY用のシートとマステでテーブルのなんちゃってリメイク。自己満だけどいい感じに出来た! https://t.co/FakO7SkVqz

記事番号:50057/アイテムID:1743813のツイッターの投稿画像

Sun Jan 17 09:01:14 +0000 2016

そういえば、コタツテーブルの天板をカッティングシートでリメイクしたよー 木目調が良い♡ https://t.co/8Zy9JEpMwn

記事番号:50057/アイテムID:1743815のツイッターの投稿画像

Sat Jan 09 14:01:31 +0000 2016

ダイニングテーブルをタイルでリメイク。

出典:http://simplog.jp

テーブルのリメイクは、自分好みのテーブルが作れるうえに、汚れや雰囲気も変わって一石二鳥ですよね。

世界に1つだけのテーブル

いかがでしたか?
テーブルのリメイクは、貼るだけで意外と簡単にできちゃうんです。

ぜひチャレンジして、世界に1つだけのオリジナルテーブルにリメイクしてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ