冷蔵庫の買い替えを検討中の方に。今人気の冷蔵庫を写真で紹介!

冷蔵庫は生活の必需品です。家電の中でも値段が高額で、買い替えには勇気が必要ですよね・・・。後悔したくない方のため、人気のある冷蔵庫を調べてみました。人気の理由にはやはり便利な機能があると思うので、きっと後悔しない買い替えができるはずです!

2016年人気の冷蔵庫の特徴

現在、人気の冷蔵庫にはどんな共通点があるのでしょう?皆さんは冷蔵庫を買い換えるときにどんなポイントで判断しますか?

冷蔵庫は買った当初から買い換えるまで、ずっと電源が入っている家電です。ご自宅にある家電のなかでも消費電力がダントツに多いのがこの冷蔵庫。電気代も高いこのごろは、やっぱり省エネの冷蔵庫が一番人気のようですね。

省エネ性能をチェック
容量が大きいほど消費電力が高いと思われがちですが実際には逆で、300L前後の小さなモデルよりも、500L以上のモデルのほうが年間消費電力は低くなる傾向があります。店頭では商品に「統一省エネルギーラベル」が掲載されているので、年間の電気代でも比較できます。

出典:http://kakaku.com

ドアが右開きなのか左開きなのか、それとも両開きなのか・・・。今まで冷蔵庫を置いていたスペースをそのまま使う場合、同じ向きに開く冷蔵庫を買わないととても不便なことになってしまいます。最近では両開きのタイプが便利と人気なようです。

ドアの開き方
冷蔵庫はキッチンの限られたスペースに設置されることが多いため、そのドアの開き方を間違えると非常に不自由な思いをすることに

出典:http://kakaku.com

節電を促す機能がついた冷蔵庫も人気となっています。もちろん家計に優しいのもそうですが、環境への取り組みを小さなことから始めよう、という動きが活発になっている証拠です。

節電モード
センサーでドアの開閉や部屋の温度を検知して、自動で運転モードを切り換える機能です。部屋の明るさや庫内の収容量をモニターしている製品もあります。

出典:http://kakaku.com

2015年人気急上昇した冷蔵庫メーカー・三菱

三菱の冷蔵庫が人気の理由は「氷点下ストッカー」という三菱電機だけの技術を用いたルームが搭載された点。肉は約7日間・生魚は5日間保存できるんだとか。

続いて、「切れちゃう瞬冷凍」
約-7℃で保存するから包丁が入る柔らかさをキープできて、冷凍には不向きな食材も冷凍保存できるようになりました。

半ドアを防止する「オートクローザー」機能も搭載。
急いで料理をしていて冷蔵庫が半分開きっぱなしになってしまい食材が痛んでしまう心配がありません。

冷蔵庫の人気メーカー・パナソニックの冷蔵庫

業界シェアの高いパナソニック。
人気の冷蔵庫はどのようなものがあるのでしょうか?

NR-F511XPV

154,690円(税込)

省エネ評価で最高の5つ星を獲得したこちらの商品!
510Lの大容量に加えて観音開きの扉が人気のポイントです。

NR-FV45S1-W

146,657円(税込)

奥行き薄型のフレンチ6ドア節電機能もしっかり搭載したタイプ。
奥まで見やすく取り出しやすい使い勝手抜群の冷蔵庫。

NR-FVF461

128,000円(税込)

一般家庭向けの455L、幅を取らずに置ける両開きが人気のタイプです。2015年11月に発売されたばかりの新しいモデルで、エコ対策もバッチリです。

冷蔵庫の人気メーカー・日立

日立の冷蔵庫は使いやすいと女性に特に人気なメーカーです。
CM効果もあり人気が急上昇しました。

R-X5200F

167,600円(税込)

新鮮スリープ野菜室を搭載したR-X5200F
プラチナの力で眠らせるように保存し鮮度を守ってくれます。

R-G4800F

142,700円(税込)

真空の力で肉や魚の鮮度を守ってくれる真空チルドを搭載されたR-G4800F。
強化処理ガラスを使っているので見た目もおしゃれです。

R-G6200F

207,617円(税込)

平成27年度省エネ対象を受賞したR-G6200F
615Lと大容量なので安心です。詰め込んでしまう心配もないので安心です。

日立の人気冷蔵庫、真空チルドの口コミ

最近、テレビCMでも頻繁に真空チルドという言葉を聞きますが、実際に使った人の口コミを集めてみました。本当に新鮮なお肉や魚を保存してくれるのでしょうか?

真空チルドとは日立独自の真空保存で酸化を抑える機能です。
約1℃で保存するので食品を凍らせずに保存し凍結による風味や食品の劣化を抑えます。

・スライスチーズを開封した後でも乾燥しなかった
・バターが黄色くならない
・肉の変色が抑えられる
といったいい口コミが多いようです。

便利そうな真空チルドですが、注意点もあります。
賞味・消費期限を延ばす効果はないそうです。今まで冷蔵して保存していたような食材を新鮮な状態で食べられるというものなんですね。

冷蔵庫の人気な色

最近の傾向でパネル面がガラス製のモデルが非常に人気です。
スタイリッシュな外見がお部屋の雰囲気を一気におしゃれにしてくれます。マグネットが付かないという難点も。色で悩む前に材質を決めておいたほうがいいでしょう。

一番人気の冷蔵庫の色はやっぱり白。
どんなインテリアにも合うので引越しのときなども違和感なくそのまま使い続けることができます。
定番色なので飽きる心配もありません。

冷蔵庫はカラーバリエーションが豊富で奇抜な色の冷蔵庫も出ていますが、その中で人気なのが赤。かなりインパクトがあるのでキッチンのワンポイントになりおしゃれな部屋を演出できます。

一人暮らしに人気の冷蔵庫

以前は一人暮らし用の冷蔵庫といえば、容量100L程度の小型のものが主流でした。しかし、最近では自炊・作り置き・買い置きに対応できる170L程度のものが人気になっています。

JR-NF170K

37,500円(税込)

一人暮らしに人気の冷蔵庫
一人暮らしには嬉しいお手頃価格です。
冷凍室も40Lと大容量なので冷凍食品をたくさん保存できます。

一人暮らしの場合、気になるのが運転音。意外と冷蔵庫の運転音は気になります。
こちらの冷蔵庫は「ささやき声程度」と言われている25dBに抑えられています。

二人暮らしに人気の冷蔵庫

二人暮らしの場合、二人の関係性によって冷蔵庫の必要容量が変わってきますが、平均的には300L程度あると安心です。

シャープ SJ-WA35B-S

80,000円(税込)

二人暮らしにおすすめの冷蔵庫
高さが169cmなので小柄な女性にも使いやすい高さになっています。
容量は350Lあるので安心です。

節電・省エネ機能に力をいれている冷蔵庫なので年間電気代目安は11,100円。
月換算すると1,000円いかないのはビックリです!

ライフスタイルにあわせた人気の冷蔵庫を探そう

いかがでしたか?
冷蔵庫はデザインだけで選ぶことができないから悩んでしまいます。
ライフスタイルに合った、お気に入りの冷蔵庫が見つかるといいですね!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ