お花に、観葉植物に、サボテンにも!おしゃれな植木鉢を特集!

最近では植木鉢にもさまざまなおしゃれなタイプが登場するようになりました。お花や植物たちをおしゃれに飾ることができるマストアイテムとして、大小問わず植木鉢は重宝されますよね。そこでこの記事では、おしゃれで人気の植木鉢を大特集します!

せっかく育てた植物はおしゃれな鉢で飾りたい!

植木鉢と言うと、大きくて邪魔・・・や見た目が地味、など、ほかの園芸用品に比べてどこかおしゃれさに欠ける印象がありますよね。しかしこの写真のように、最近ではおしゃれな植木鉢が増えてきているんです。

たとえ少し大きかったり場所を取ったとしても、こんなにおしゃれな植木鉢だったら飾ってもいいかなと思ってしまいます。特に観葉植物の愛好家の方には、これからご紹介するおしゃれな植木鉢をぜひ使っていただきたいと思います!

また、このような小型の鉢にはサボテンや多肉植物を植えて窓際やテーブルに飾るのもおしゃれですよね。植木鉢の紹介だけでなく、おしゃれに飾る方法などもご紹介できたらいいなと思います。

観葉植物も良いですが、やはり植木鉢と言ったらお花が欠かせません。色鮮やかなお花にあうおしゃれな植木鉢も探してみました!皆さんのガーデニングの参考になったらうれしいです、ぜひお付き合いくださいね!

おしゃれな植木鉢、どんなものがあるの?

テラコッタ鉢

おしゃれな植木鉢、まずは「テラコッタ」という植木鉢をご紹介しましょう。柄はなく、シンプルなデザインがおしゃれと評価の高い鉢です。男性にも人気があるようですよ。

口が広めで背が高いので、観葉植物にも背丈の高い草花にも合うこの鉢は長くガーデナーに愛されている鉢でもあります。華やかさではなく、シンプルなおしゃれを求める方にはぜひオススメです。

質のよい土を適度の焼き温度で、耐久、耐寒に優れた輸入植木鉢です。人気の定番ともいえるスタイルを、存分に味わってガーデニングをお楽しみいただけます。

出典:http://www.kodawari-shop.com

重さがあるので気軽な移動は大変かもしれません。かわりに、雨風に強く倒れる恐れはほぼありません。いくつか並べることでおしゃれなテラコッタコーナーを作ることもできそうです。

ルフトミドル鉢

続いては「ルフトミドル」という鉢です。ツヤツヤとした表面と鮮やかな色あいがおしゃれのポイントです。口が広くどっしりしているので、お部屋に観葉植物を飾るのにもってこいです。

鉢の表面には目に見えない細かな粒が空いていて、植物が呼吸しやすい環境になっています。

出典:https://horti.jp

ただおしゃれなだけではありません。この植木鉢は植物の生育を妨げないように工夫がなされているのです。

なかにはこのように湯のみのようなデザインのおしゃれなものまで!色はおおまかにこのような緑と白があり、どちらも室内で植物を飾る鉢として人気の高いタイプです。

ダルトン

続いて小さめの鉢をご紹介しますね。こちらはダルトンの植木鉢です。多肉植物(サボテンなど)や小さなお花を飾ったり、またお部屋のおしゃれなインテリアとして気軽に植物を飾るときによく用いられます。

ダルトンの鉢は基本的に窓際やテーブルに飾れるものが多いのですが、このようにお部屋の中に吊るして楽しめる、かわいくておしゃれなタイプもあります。これなら飾る場所を選ばず楽しめますね。

ダルトンの鉢をたくさん並べてサボテンを飾るとおしゃれですよね。お気に入りのお花の一輪挿しもいいかもしれません。楽しみ方、飾り方を選ばずお好みのおしゃれを演出できるのがダルトンが人気の理由です。

お花の寄せ植えに合う植木鉢とは

ここまでは、どちらかといえば観葉植物に適した植木鉢をご紹介してきました。ではお花を植えたり寄せ植えを作ったりするのに適したおしゃれな植木鉢はないものでしょうか?

お部屋の中で気軽にお花を楽しむために作られたのがこの「ルッカT.T」という植木鉢です。鮮やかなお花にあうおしゃれなデザインですね。

サイズは小~中と、小ぶりなサイズを揃えているので、お部屋の様々なスペースに置くことができます。

出典:http://www.barge.jp

お部屋の中でも飾る場所を選びません。たとえばお庭で育てたキレイなお花を食卓に飾っておしゃれに演出したり、寝室やプライベートスペースを明るくおしゃれに模様替え、なんてこともできるんです。

タイプは四角や丸があり、カラーはホワイトとブラックから選べます。育てたい、飾りたいお花に合わせて鉢も選べるのがうれしいですよね。

こちらはブリキでできたアンティーク調の鉢です。鮮やかなお花を植えるととてもおしゃれですよ。いまガーデニングを楽しんでいる方の間で注目のアイテムの一つです。

もちろんお花だけでなく緑豊かな植物たちにも使えます。こちらも小さめなのでお部屋のどこでも飾れます。おしゃれな寄せ植えを作ってお好きな場所にどうぞ。

鉢植えをおしゃれに飾るコツは?

おしゃれな鉢を買ってキレイな鉢植えができたら、おしゃれな飾り方も知っておきたいものです。おしゃれに飾るポイントとはなんでしょう?

まず鉢植えにした植物やお花をどこに飾るのかを考えます。
何も考えずに窓際に並べたり、一日中日陰の場所に飾るのは良くありません。育てる植物によっては日陰が好きな植物もあれば、日当たりに置いておかないと枯れてしまうものもあるからです。

次にお部屋のインテリアや雰囲気に合わせて鉢植えを作ります。お花がいっぱいの寄せ植えなら食卓を彩ったり、どこか暗い雰囲気のお部屋に飾ると良いでしょう。緑あふれる鉢植えは皆が集まる明るいお部屋にぴったりだと思います。

鉢植えを作るときの注意点としては、寄せ植えにするときはなるべく同じ時期に育つものを入れることです。季節が違うお花や植物を一緒にしてしまうとうまく育たずキレイな鉢植えになりません。また、ハーブの鉢植えをお考えの方は他の植物と一緒にしないことをオススメします。ハーブの繁殖力にほかの植物が負けてしまい枯れることがあるからです。

おしゃれな鉢でお手軽ガーデニング!

お庭が狭い、またはお庭がないマンションにお住まいの方でも気軽におしゃれなガーデニングを楽しめるのが植木鉢の良いところです。

みなさんもここでご紹介したような鉢を使って、楽しくガーデニングをしてみてください。きっと今まで以上に植物を育てることが楽しみになりますよ。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ