ベランダの限られたスペースでガーデニング 簡単アイディアDIY

ベランダは洗濯物やお布団を干すだけで殺風景な感じになってしまってるお宅も多いですよね。ガーデニングやDIYをするには限られたスペースなので敬遠してしまいがちですが、ベランダの限られたスペースを有効活用したガーデニング&アイディアDIYをご紹介します。

限られたスペースでベランダガーデニングでおしゃれにDIY

ベランダは洗濯物や布団干しでのみ利用している方も多いと思います。ベランダはスペースも限られているので何もせずそのまま殺風景な状態になりがちで、日当たりもいいのにもったいないですよね。日当たりの良さを活用してDIYでベランダガーデニングはいかがでしょうか?

ベランダガーデニングって?

ガーデニングをしたことがない、どうすればいいのかわからないとい方におすすめなのが手軽に始められるベランダガーデニングです。

ベランダガーデニングとは、文字通りベランダやバルコニーといったスペースで楽しむガーデニングのことです。アパートやマンションのように庭のない集合住宅であっても、花や緑、野菜や果樹など様々な植物を楽しむことができます。

出典:http://allabout.co.jp

ベランダは日当たりが良い場合が多いのでガーデニングには最適かもしれません。
ただ無造作に鉢植えなどをおいてもおもしろくないのでDIYを駆使しておしゃれなベランダガーデニングにしてみたいですね。

手作りDIYベランダガーデニングの魅力とは

一戸建てでないとガーデニングやDIYを楽しめないと思いがちですが、マンションやアパートでもベランダを活用してガーデニングを楽しむ事ができます。
ベランダの有効活用としてベランダガーデニングが密かなブームになりつつあります。DIYブームもあり手作りでオリジナリティのあるベランダガーデニングをする方も多いと思います。

ベランダガーデニングは癒しや楽しみも生むと思います。殺風景だったベランダに花があるだけで華やかな気分になり、癒しをもたらしてくれます。育てる花を季節ごとに変えれば季節の花を楽しんで、年中季節感を感じられる生活を送ることが出来ます。

出典:http://www.beranda-g.com

ベランダガーデニングのポイント

DIYでベランダガーデニングを楽しむにはいくつかのポイントを調べておく必要があります。

ベランダの方角や階数・手すりの形状・排水口の場所・風通し・避難ルート・エアコンの室外機の位置などで、ガーデニングの場所を検討します。南向きか北向きか、階数が上で強風が吹くかなど、条件しだいでできる内容も変わってきます。

出典:https://members-club.flets.com

DIYベランダガーデニングの注意点

DIYでベランダガーデニングをする際にいくつか注意点があります。
アパートやマンションの場合は後でトラブルにならない為にも最初に利用規約を確認しておきましょう。
あと、2階以上の上層階は手作りDIYの場合での落下防止の処置も徹底しましょう。

■手すりの内側に何か置く場合、落下しないよう配慮する。
■柵状の囲いから鉢や植物が落下しないように配慮する。
■全面アーチ状コンクリートの壁面の場合は、スタイリングしやすいが、風通しと光の当て方に工夫が必要。
■夏と冬で太陽光線の入る角度が変わるので、台を置いたり、高さを上げるなどの季節ごとの植物への光の当たり方に対する臨機応変な対応が必要。
■避難経路として確保されているハッチなどの開口部をふさがないようにする。
■エアコン室外機の前や周辺も風で植物が傷みやすく乾燥も激しいので植物を置かない。

出典:https://members-club.flets.com

ドレーンってありますよね。排水口ですね。あれが詰まってしまいますと隣近所のお宅にも迷惑がかかりますし、詰まってしまってからなおそうとすると結構大事になってしまいますので、ドレーンは常に清潔にするようにしてください。

出典:http://www.vinice.jp

揃えておきたいガーデニンググッズ

手作りのDIYベランダガーデニングを楽しむにあたって用意しておきたい基本のガーデニンググッズをご紹介します。

シャベル・スコップ

ガーデニングの必需品。
今では軽量で女性でも持ちやすく、カラフルなカラーやかわいいデザインの園芸用シャベルやスコップが種類豊富にあります。

じょうろ

ベランダガーデニングではホースが使用できないので“じょうろ“は必須アイテムです。
カラーやデザイン、大きさと種類がたくさんあるので迷ってしまいますよね。

ハサミ

はさみは植物の枝や茎を切ったり、用土の袋、DIYの材料の結束ひもを切ったりと使用頻度の多い道具です。袋や紐を切るといった雑用に使うのは普通のはさみでも間に合いますが、植物を切るのは専用のはさみを用意しましょう。

土入れ

ベランダガーデニングには土が必須アイテムです。でも作業中にこぼしてしまうと掃除が大変ですよね。土入れを使用したら鉢に土を入れたり、寄せ植えの際にこぼれにくく、狭い隙間にも土を入れれるので大変便利です。さびにくいステンレス製がおススメです。

ビニールシート

DIYでの手作りベランダガーデニングは庭とかの屋外と違ってベランダという限られたスペースでの作業になります。ビニールシートの上で作業を行うと片付けもラクで、ちょっと場所を移動したい時も土やスコップなど置いたままビニールシートごと動かせるので移動も簡単です。

なんと100円均一でも園芸用のビニールシートが売っています。100円だと使い捨て感覚で使用でしるので、使用後土などをキレイに払って片付けるという手間も省けますね。
大きさも種類があるので、スペース・用途にあった大きさを選べます。

その他はDIYにはかかせない手袋、エプロン、シューズなどがあります。
手袋などもDIYやガーデニングブームでかわいい柄やおしゃれなデザイン、カラーなどありますのでお気入りの手袋やエプロンで作業したら、より一層楽しくベランダDIYガーデニングが出来そうですね。

手作りDIYのベランダガーデニングはどのような雰囲気、内容にするのかで上記以外に必要な道具も出てきます。
作業内容に応じて必要なアイテムを取り揃えていきましょう。

ベランダで育ちやすい植物

おしゃれにかわいく手作りDIYでベランダガーデニングをしても枯れたりしてしまっては悲しいですよね。ベランダガーデニングに向いている植物をいくつかご紹介します。

●ワイヤープランツ

乾燥:弱い
耐陰性:ない
耐寒性:0℃以上
針金のような茎に丸い可愛らしい葉をつけた姿が印象的な品種です。
寒さに強く、日当たりの良いところではグングン成長して広がるため、ベランダや明るい室内に置いた方がいいですね。

出典:http://a-t-g.jp

●コルディリネ・オーストラリス‘アトロプルプレア’

コルディリネ・オーストラリスの園芸品種'アトロプルプレア'は、美しい銅葉色で、長さ60cm、幅3~5cmの細長い葉で、特に人気があります。
また、耐寒性があり、生育も旺盛なので、育てやすく、鉢植えのものは乾燥にも強いので失敗が少ない観葉植物です。

出典:https://www.niga.or.jp

●ゴールドクレスト

ゴールドクレストは、紡錘形が自然な形で、そのすっきり先がとがった形と、鮮やかなライムグリーンが魅力です。
庭木に利用されることもあり寒さにも強い観葉植物です。
とくによく発生するような病虫害の心配もありません。
クリスマスシーズンには、その形からクリスマスツリーとしても人気があります。

出典:http://www.engei.net

ベランダガーデニングの施工例

DIYで手作りしたおしゃれなベランダガーデニングの施工例をいくつか見てみましょう。
プロ顔負けのDIYで作ったものや、シンプルにおしゃれなDIYで仕上げたものなど、いろいろな特徴のあるベランダガーデニングがあります。

鉢の代わりにアルミ缶を利用。ベランダの狭い空間でもDIYで壁を有効活用すればより多くに植物を置くことができますね。

人工芝とホームセンターで売ってるレンガブロックを使って花壇を作成。
バックにラティスを取り付けたらベランダとは思えない雰囲気に変身しました。
ホームセンターで手に入るのもばかりなのでお手軽にDIYで作れそうですね。

ウッドパネルとラティスの組み合わせでおしゃれな雰囲気に。
写真だけ見るととてもDIYで作ったベランダには見えませんよね。

壁に掛けたり吊るしたりするバンキングバケットを使えば場所を取りませんからより多くの植物を置けますね。すのこやウッドブロックなどを使えばおしゃれな雰囲気に大変身。
DIYで手軽にベランダガーデニングを楽しめますね。

ガーデニングは憧れるけどお庭がないから無理だとあきらめていた方も多いと思います。ベランダという限られたスペースですが工夫次第で素敵なベランダガーデニングに変身する事ができます。
ガーデニングやDIYはちょっとした事がないから不安という方も本格的なガーデニングやDIYではなく、すこしアレンジを加えるだけの簡単DIYでも十分にベランダガーデニングを楽しめます。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ