便利でおしゃれな収納術はこんなに簡単で、しかもお手軽だった!

日々、忙しい毎日を過ごしているとお部屋の中が煩雑になりがちです。片付ける時間もないし・・・とあきらめている方も、おしゃれに収納できる技やアイテムを手に入れれば驚くほどすっきりしますよ。お手軽に手に入れられて簡単に収納できるようなおしゃれなものをまとめました。

おしゃれに収納なんてできる・・・?

忙しいと、つい片付けは後回しにしてしまうものですよね。収納スペースに適当にものを入れてしまうと、見た目も悪くてさらに片付ける気力がなくなってしまうのは誰もが経験することだと思います。

おしゃれに収納する方法があれば、見た目もキレイですし物を同じ場所に戻すクセもつくというものです。しかし、そんなおしゃれに収納できるコツなんて簡単に見つかるものでしょうか?

そこで、おしゃれな収納術を調べてみると意外なことにたくさん紹介されていました。これを見ればきっとあなたもおしゃれに、そしてきれいに収納できるようになるはずです。

収納に使えるおしゃれなグッズも、多数販売されているようです。しかもその多くは100円ショップで手に入るものだとか。さっそくどんなおしゃれアイテムがあるか、見ていきましょう!

収納に使える!おしゃれなアイテムたち

100円ショップには、おしゃれで便利な収納アイテムがたくさんあります。収納アイテムはさまざまな使い方ができて、しかもおしゃれに見えるということで人気が高いものばかりです。

まずはこのようなフック型の収納アイテム。家族が増えると食器も多くなって、収納スペースに収まらなくてごちゃごちゃ・・・なんてことよくありますよね。このフックを使うと、コップや調理器具を目立つところにまるで飾るようにおしゃれに収納することができます。

タオルなどの小物を収納するならこのようなカゴが便利です。しかも便利なだけでなく、おしゃれに見せるのがポイントです。

このように、オリジナルの収納スペースを作ってしまった方もいます。100円ショップで売られている木枠を釘で壁に固定すれば、よく使う化粧品や洗面道具をおしゃれに収納できますよね。ただ洗面台に並べていたものも、このように工夫すればたちまちおしゃれなディスプレイに変身!

キッチンまわりは使うものと使わないものが混在してどこになにがあるか分からなくなりがちです。そこでこのように区分けして収納すればよく使うものを置いておけますよね。英字がおしゃれな収納スペースがあっという間にできました。

これらはすべて、100円ショップで手に入れることができる収納アイテムです。では、これらを使ってもっとおしゃれに収納できるワザを身につけましょう。

おしゃれな収納術を身につけよう!

カゴ・フックを活用すべし

狭いスペースにたくさん収納したいならこのようなカゴ、フックを併用することです。扉の内部につけてしまえば、見た目からはすっきりとした収納スペースに見えます。なにより、ただごちゃごちゃと入れた場合と比べてはるかにおしゃれですよね。

ビンを使おう

小物を入れるにはビンが最適です。透明なビンをいくつか揃えて使わないものを入れておけば、おしゃれなディスプレイとしても、また便利な収納としても活躍してくれますよ。

用途に捕らわれない

これはこう使うものだから・・・と考えるのではなくて、これには何が入るかな?と考えるのです。たとえばCDラックにお皿をしまってみたりと、おしゃれに見える収納方法を考えると楽しく片付けできますよね。

カゴを使えばカンタン収納!

このように、いつもの本棚にカゴを使うだけでなんだかおしゃれに見えませんか?それにカゴならばなんでも入ります。複数活用するとより収納スペースが広がるでしょう。

スノコは和風のおしゃれ収納アイテム!

こちらはスノコとウッドボックスを組み合わせたおしゃれな収納スペースです。調味料やタオルなどの小さくて軽いものなら飾るようにおしゃれに収納できます。

ゴチャゴチャしがちな調味料の収納スペースをオシャレにスッキリさせることができます。用途に応じて段数も調整できます。

出典:http://news.mynavi.jp

工夫することで一つ一つの収納アイテムを組み合わせて、よりおしゃれなものに変えることができるんです。アイデアがつまったおしゃれな収納方法、さっそくマネしたいものです。

収納のキホン

このように、おしゃれな収納アイテムや組み合わせ方は無限に存在します。使い方ひとつでおしゃれに見せたり、より多くのものを収納できたりするんですね。

記事番号:54052/アイテムID:1738676の画像

出典:http://m3q.jp

なら早速100円ショップでこれと同じものを買ってくれば、上手に収納できるんだ!とはいかないでしょう。なぜなら、これまで紹介してきた実例は収納の基本をしっかりと抑えたうえでのものだからです。では収納の基本とはなんなのでしょう?

いらないものを捨てる

出典:http://blog.livedoor.jp

これが一番の基本ですよね。あれもこれも・・・と全て収納しようとすれば、おしゃれなグッズを使ったところで中身がごちゃごちゃになるだけで何も変わりません。収納するならまずはいらないものを分別して処分しましょう。

ものを置く定位置を決めてあげよう

出典:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp

ペンはここ、化粧道具はこっち、タオルは向こう・・・。こうして場所を決めてから、収納アイテムを設置するのです。すると、ここに片付けないといけないんだという意識が自分だけでなく、家族全員についてきます。もしその場所に戻していなかったら注意し続けることで、少しずつクセがつくはずです。

どうしてこんなにおしゃれに、そしてキレイにまとまった収納ができるんでしょう?それはモノを置く場所を決めているからです。形の似ているものをまとめて、大きくて目立つものは上に・・・などなど。だからこんなにまとまって収納できるんです。

小さなスペースからコツコツと

出典:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp

今まで片付いていなかった場所を、いきなり全てやろうと思うと疲れて結局なにも片付かないってことありませんか?まずは自分がいま居る場所の周辺を片付けてみましょう。収納するものと処分するものの区分けをするだけでも驚くほどすっきりすることに気づくはずです。こうしてコツコツと片付けていくと、いずれお部屋全体がきれいになります。

一気にやろうとしない

出典:http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp

散らかすのは一瞬でも、片付けるのは時間がかかります。予定を決めて、今日はここ!と腰をすえて取り組みましょう。早く終わったとしても次の場所に取り掛からず、「こんなにきれいに収納できたじゃん!」と満足感を十分に味わいましょう。すると不思議なことに次も片付けしたくなるんです。

この広いキッチンを一日でおしゃれに収納しようなんて無理ですよね。だったらまずは調味料から!とか、家族のお茶碗から!と決めて取り組むと良いですよ。

おしゃれな収納にはアイデアとアイテム、そして続けるのが大切!

収納は一日にしてならず、です。予定をたてて必要なものを揃えて、少しずつ長く続けることがおしゃれな収納のコツですよ。今日からあなたもチャレンジ!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ