自宅で簡単に本格コーヒーが楽しめる、バリスタの便利な使い方

お家に居ながら本格コーヒーが味わえると話題のバリスタ。使い方次第でいろいろなバリエーションが楽しめます。とてもインスタントコーヒーとは思えない味わいなので自宅だけではなく職場でも利用している方が増えてきています。そんなバリスタの使い方をご紹介します。

バリスタとは?

バリスタとは「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」という商品で、“バリスタ“と呼ばれて親しまれています。従来のコーヒーメーカと違ってインスタントコーヒーを使用する事で話題になりました。また簡単なメニューボタンで5種類のコーヒーが楽しめるので、いろいろな使い方でき自宅で簡単にカフェ気分が味わえるので人気になりました。

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」は、5種類のコーヒーメニュー[エスプレッソタイプコーヒー、ブラックコーヒー、ブラックコーヒー(マグサイズ)、カプチーノ、カフェラテ]を簡単なボタン操作で楽しむことができるコーヒーマシンです。
本格カフェのフワフワのクレマ(泡)と香りが、ご家庭にあるいつもの「ネスカフェ ゴールドブレンド」などの専用詰め替え商品「ネスカフェ エコ&システムパック」を使って楽しめます。
飲みたい時にサっと作れる、大人気のコーヒーマシン「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」があれば、あなたのおウチが素敵な「ウチナカ カフェ」に早変わり。

出典:http://nestle.jp

バリスタの登場でインスタントコーヒーの使い方が変わったといっても過言ではありませんよね。

『バリスタ』はカプチーノやエスプレッソといったいつもと違ったコーヒーメニューが、ボタンひとつで作れる家庭用のコーヒーマシン。
インスタントコーヒーで本格的なカフェ気分を味わえるという優れものとなっています。
発売されてから4年以上経つ今でも多くの家庭で愛用され続けている大ヒットアイテム。

出典:http://ideahack.me

バリスタは誰でも簡単できる使い方とインスタントコーヒーとは思えない本格的な味わいで多くの人に愛されてるのですね。

コストパフォーマンスに優れたバリスタ

バリスタは使い方も簡単なのですが、本格的なコーヒーがなんと!1杯あたり約14円から20円ほどの価格で楽しめるというコストパフォーマンスにも優れている商品なのです。
(専用カートリッジの種類によって価格か変わってきます)

まさに、インスタントコーヒーの魅力を最大限に引き出す最高のコスパでコーヒーを飲める製品というわけです。ちなみに公式サイトによると1杯14円とのことです。缶コーヒーの10%くらいの金銭的コストになります。

出典:http://blog.livedoor.jp

選ぶコーヒーの種類にもよりますが、一杯あたりのコーヒーの値段は20円以下とインスタントコーヒ並みの安さ。ドリップバッグのコーヒーを飲んでいた時は一杯80円だったので、4分の一のコストカットに成功しました。

出典:http://nowkoko.com

まだ知らない人のために、バリスタの使い方

バリスタってコマーシャルなどで名前は知ってるけど、どんな風に便利なのか、どのような使い方なのか分からないって人も多いと思います。
バリスタを購入しようか悩んですけど使い方がよくわからないという方も多いでしょう。
基本的なバリスタの使い方を紹介します。

バリスタの使い方 ① ~専用カートリッジ~

バリスタの使い方で話題になったのが、挽いたコーヒー豆ではなくインスタントコーヒーを使用する事です。専用カートリッジでスーパーやコンビニ、インターネットでも販売しているので、いつでも購入する事が出来ます。

専用カートリッジである「エコ&システムパック」が、いつものお店でお手軽にお求めいただけます!

出典:http://nestle.jp

バリスタは専用カートリッジをコーヒータンクに差し込むだけで詰替えが完了するのでこぼれる事もないので、とっても使い方が簡単です。

バリスタ用に購入しました。 簡単に一気に詰め替えができる事に感心しました。 長年親しんでいるゴールドブレンドですが、バリスタで飲むとさらにグレードアップします。

出典:http://d.nestle.jp

バリスタは1杯あたりも安く使い方の簡単なので、ついつい1日何杯も飲んでしまうという方の多いそうです。

バリスタの使い方 ② ~5種類のメニュー~

バリスタの使い方の特徴として5種類のコーヒーメニューを楽しめる事です。
インスタントコーヒーを使用して使い方が簡単で手軽に5種類のカフェメニューが味わえます。

 実際に試して見ると、予想通りの面白さだ。うれしいのはとにかく手軽なこと。カップをセットしてボタンを押すだけなので、コーヒーパウダーをカップに入れて、お湯を注いでかき混ぜるという一切の手間(?)がない。“インスタント”なはずの手順すら省略されているのだ。

出典:http://kaden.watch.impress.co.jp

バリスタの使い方はとても簡単です。
カップをセットしてお好みのメニューボタンを押してスタートボタンを押したら終了です。
とっても使い方が簡単ですね。

お湯も用意する必要がないのもポイント。水を瞬時に沸騰させるため、出てくるときはすでにアツアツのコーヒー。香りも立ち上り、かなり本格的な雰囲気! 朝起きたらカップを置いてボタンを押せば、ホットコーヒーができあがるんだから便利なことこの上ない。しかもブラックコーヒーやエスプレッソタイプコーヒーは金色の“クレマ”もできるため、そのクリーミーな舌触りにちょっと得した気分になれることウケアイである。

出典:http://kaden.watch.impress.co.jp

バリスタだとお湯を沸かしたりする必要もなく、ドリップコーヒーの様に手間もかかりません。
使い方は簡単なのに味は本格派なので驚きです。

バリスタの使い方で画期的なのが牛乳をコップに入れるだけでカフェラテやカプチーノが簡単に楽しめます。牛乳の専用タンクなども必要ないのでお手入れの手間もかかりません。
バリスタは本当に使い方が簡単な商品です。

バリスタの使い方 ③ ~お手入れ~

バリスタは使い方が簡単ですが、お手入れも簡単です。
手入れの必要なパーツも取り外しが簡単で基本水洗いのみで大丈夫です。

「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」なら、部品はかんたんに取り外せ、お手入れは水洗いだけでOK。 お手入れの手間も少なく、美味しいコーヒーをお楽しみいただけます。 (※毎日洗浄することをお勧めします。)

出典:http://www.amazon.co.jp

毎日洗浄って聞くと面倒くさいと思ってしまいますが、夕飯の洗い物のついでにさっと水洗いすればそんなに面倒ではないと思いませんか。

毎日洗浄が必要なパーツです。

一見、パーツの点数が多いので、手間が掛かるような印象を受けますが、それぞれのパーツの取り外し・取り付けも簡単にできますし、基本的に、水にちょっとの時間だけ浸けおきしておいて、後は、軽く水洗いをして水気を切るだけなので、それ程の手間ではありません。慣れてくれば、浸けおきの時間を別にして、2〜3分で完了します。浸けおきは、必ずしもしなくて大丈夫です。

出典:http://koonocafe.com

洗浄の必要なパーツを見ると多くて手間がかかってしまうと思ってしまいますよね。
使い方は簡単なのにお手入れが面倒くさいと感じてしまいがちですが、パーツは取り付けも取り外しも簡単で軽く水洗いをするだけでいいのでそれほどストレスはかからないと思います。
バリスタは使い方もお手入れも簡単に作られています。

使い方しだいでアレンジカフェメニューが出来ます

バリスタは簡単な使い方で5種類のカフェメニューが味わえる事はお伝えしましたが、いろいろな使い方でアレンジメニューが出来るのです。
使い方にこだわったアレンジメニューをいくつかご紹介します。

キャラメルラテ

バリスタのカプチーノメニューでカプチーノを作って、その上にホイップクリームとキャラメルソースをかけたら完成。

アフォガード

グラスのバニラアイスを適量入れて、バリスタのエスプレッソボタンを押せば出来上がり。

抹茶ラテ

市販で売られているチルドのカップ抹茶オレをカップに60mlほど入れて、バリスタのエスプレッソボタンを押せば完成。抹茶粉末があれば一層抹茶ラテの雰囲気が出ますね。

バリスタでコーヒーショップ顔負けのアレンジカフェメニューが楽しめますね。

バリスタは使い方もお手入れも簡単ですね。
自分でオリジナルメニューを考えたり、来客の際に本格的なコーヒーでおもてなしが出来るし、なんと言ってもコストパフォーマンスがいいのがうれしいですね。
バリスタはインスタントコーヒーとは思えないクオリティで自宅で手軽にカフェメニューが楽しめます。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ