私知りませんでした!布団乾燥機の以外な使い方をご紹介します。

実は私は使った事がないんですが、冬の時期や梅雨の時期になると布団乾燥機があったらな~!と思ってしまいます。理由は表に布団を干す事ができないから!でも、布団乾燥機の使い方は他にもいっぱいありました。そんな布団乾燥機の以外な使い方を調べてみました。

布団乾燥機の選び方ポイント!

春先になると、花粉症の方はとってもつらい時期がはじまりますね!この時期はお布団が表に干せないという方は多いはず!布団乾燥機を使って快適な生活を取り戻しましょう!

☆多様化する布団乾燥機

布団乾燥機は古くからある家電の1つ。当初は布団を乾燥させるためだけの製品でしたが、近年ではオプション機能が増えて多様化しています。

花粉症を患う人の増加により、花粉が飛ぶ時期には屋外に布団を干さない家庭が増えてきていることや、集合住宅の規約でベランダに干せないというケースも。また近年共働き家庭が増え、日中布団を干すことができないという家庭が増えているのも需要増加の一因でもあります。

価格は布団乾燥機能のみであれば3000円くらいから、ダニ退治フィルターや衣類乾燥カバーなどオプション機能が豊富なものは2万円前後のものもあります。

布団乾燥機の選び方

☆布団乾燥機の選び方①

■マットの大きさ
布団乾燥機能だけで見ると、マットの大きさで選択肢があります。シングルサイズかダブルサイズか。2種類用意しているメーカーもありますが、最近では布団が大型化していることもあり、ダブルサイズのみ発売しているメーカーも多くなってきています。

☆布団乾燥機の選び方②
■衣類乾燥機能
布団乾燥機のオプション機能として、衣類乾燥機能をうたっている製品も多くあります。乾燥方法としては、マットを折りたたみその中にTシャツや小物類をいれて乾燥させる方法と、衣類ドライカバーが付属されていて、ハンガーを利用した状態で衣類を乾燥させることができる製品もあります。使い方も簡単です。

出典:http://allabout.co.jp

☆布団乾燥機の選び方③
■靴乾燥・ブーツ乾燥機能
衣類乾燥機能とともに布団乾燥機のオプションとして便利に使えるのが靴乾燥、ブーツ乾燥機能です。雨の日に濡れてしまった靴の乾燥にも便利ですが、ブーツは普段着用しているだけでも身体から出た汗が乾燥しづらく、雑菌が繁殖して臭いの元となるため、蒸れが気になったら乾燥させるようにしましょう。

使い方は簡単で、付属のブーツ(靴)乾燥用アタッチメントを布団乾燥機にとりつけて乾燥させます。アタッチメントの長さによってブーツ用、靴用と用途が分かれるのですが、1本で3段階に長さを変えられ、どちらにも利用できるようになっている製品もあります。

☆布団乾燥機の選び方④

■ダニ退治機能
天日干しではなかなか厚い布団の中側まで熱が届かなかったり、日照時間すべて日当たりがよい環境に干せるという環境も少ないため、天日干しだけで布団のダニ退治をするのは簡単ではありません。

その点、布団乾燥機は高温で布団を乾燥させるため、一気にダニを退治することが可能となります。ただし、一般的には布団乾燥機でダニが死滅しても死がいが布団の中に残ってしまうので、それらを定期的に掃除機で吸い取るところまでしてダニ退治完了となります。

最近の布団乾燥機は、ダニや花粉などのアレル物質を通さないフィルターがついているものもあるので、その点もチェックするとよいでしょう。

☆布団乾燥機の電気代

気になるのは実際に使用している時の布団乾燥機の電気代です。布団乾燥のみの電気代比較であれば、各社にあまり違いはありません。550~700w程度の消費電力で約1時間で乾燥できるため、1回あたりの電気代は高いものでも15円程度。

中には、日立リビングサプライから2009年に発売された「アッとドライ」(HFK-PD1、HFK-PD2)のように温風の流れに工夫をし、約38分で布団乾燥が可能で、1回の電気代も約9.5円という製品も登場しています(22円/kWhにて計算) 。

また、布団乾燥機を利用しての衣類乾燥時の電気代は、2時間で約24円程度です(ワイシャツ、半袖肌着、トランクス、ハンカチ各2枚、くつ下2足の場合)。


このように布団乾燥機能自体では、各メーカーでそこまで大きな違いはありません。そのため、選ぶときのポイントとなってくるのがオプション機能です。衣類乾燥機能が必要なのであれば、ドライカバーがついているものかどうか。ダニ退治機能が必要であれば、フィルターはどのような構造をしているか。フィルターの交換期間はどれくらいか、またフィルターが入手しづらいと後々不便になってしまうのでその点も事前の確認が必要です。

☆布団乾燥機の選び方⑤

自分の希望するオプション機能の部分をメーカー別によく比較検討することが失敗しない布団乾燥機選びのポイントとなってきます。各メーカー別の布団乾燥機の特徴をまとめましたので、参考にしてください。

布団乾燥機は本当に多様化していますね!これなら辛い季節も乗り越えられるはず!
次は、布団乾燥機の使い方を調べてみました。

布団乾燥機の使い方!

☆雨の多い時や寒い季節は布団以外の使い方も!

これから寒い季節になりますね。天気の良い日に外に布団や洗濯物を干しても夏場のようにカラッと乾いてくれません。また、花粉や黄砂など湿気以外にも困ったことがあります。それに、天日干ししただけではダニは退治できません。そんなときに布団乾燥機が大活躍します。布団以外にも洗濯物や靴、枕の乾燥などにも使えますので寒い季節にあると便利ですね。そんな布団乾燥機の使い方を説明します。

☆布団乾燥機の使い方は?

使い方はいたって簡単!
付属のマットを布団の中にいれ温風を送ります。
布団乾燥機についている付属のマットを布団の中にいれ、本体から出ている筒にくっつけて温風を送ります。布団の中のダニを退治するには50度の温度で20分間、乾かすと退治できます。
フローリングに直に布団を敷いている方は、敷布団の下に、新聞紙かバスタオルを敷いて布団乾燥機をかけましょう。布団の湿気が下にある新聞紙やバスタオルにいってくれます。

☆布団乾燥機による効果

布団乾燥機を20分以上かけると、天日干しにするよりも布団の中にいるダニは退治できます。ダニは布団の奥に生息しており、表面にいたとしても布団の裏へと移動していきます。なので天日干しでのダニ駆除効果はあまりないといわれています。

また布団乾燥機をかけた布団は湿気がすくなくなり、より快適な睡眠へ誘ってくれます。人は睡眠中にコップ一杯の寝汗をかくと言われています。子どもや赤ちゃんは大人より多くの寝汗をかきますし、女性の場合妊娠時や生理前に体温が高くなり寝汗が多くなります。普段よりこまめに布団乾燥機をかけましょう。

☆マット不要のお手軽タイプも!

最近では、横の写真のようにマットが不要なタイプの布団乾燥機もあります。今までの掛け布団をはがしてマットをキレイに敷いて、掛け布団をかけてという作業がなくなったので非常に手軽に布団を乾燥できます。また、使い終わったマットをキレイに畳んでしまうという動作も無くなるので便利です。

☆布団乾燥以外の使い方

靴用のアタッチメントが付属でついているものもあります。雨に濡れた靴をそのまんまにしておくと翌日まで濡れていたなんてことありますよね。また雑菌も繁殖し嫌なニオイもするので布団乾燥機で一気に乾かしてしまいましょう。帰宅したあとに布団乾燥機にかけておくと次の日の朝には乾いた靴で出発できるので気分もあがります。

☆布団感想以外の使い方
寒い時期や雨の多い時期は大活躍です。コインランドリーで30分300円で乾かすのもいいですけど頻繁に使うと家計にひびくし、待ち時間の30分が無駄になりますよね。布団乾燥機ならコインランドリーで乾かすよりは時間はかかりますが約5時間布団乾燥機をかけても電気代は70円です。また、家にいながら使用できるのでその間に色々な家事が進められます。もちろん外出してもタイマーを使えば2時間で止まりますし安全です。

布団乾燥機自体の使い方は簡単ですが、布団感想以外の使い方はいろいろあるようです。次は、ダニや湿気・ペットなどに注目した布団乾燥機の使い方をご紹介します。

布団乾燥機の使い方!ダニや湿気対策!ペットにも使える!?

☆布団が干せない時期の必需品

布団が干せない時期に重宝する布団乾燥機。
実は便利な機能が付いていて、ただ布団を乾燥させるだけじゃないんです!

ハイスペックの布団乾燥機からお手頃価格までありますが、最近の布団乾燥機では、
どんな使い方が出来るのでしょうか?

今日は布団乾燥機の使い方についてご紹介しましょう!

☆布団乾燥機は使い方でダニ対策や部屋の湿気も取ることができるの?

建物構造上で部屋の湿度が高く、布団がすぐに湿気を帯びてしまう・・・
なんて方もいらっしゃいますね?

布団乾燥機はあくまでも布団の湿気を乾燥させるもので、部屋の湿気を取るのであれば
除湿機の使用が必要です。

また、部屋の湿度が高い場合に、除湿機を設置しても布団の乾燥には繋がりません。

空気中の余分な水蒸気を吸い取るのみですので、どちらも使用されることをおすすめします。

なお、高温多湿はダニの好む環境!25~28度で60%以上の湿気があれば大繁殖!

噛まれれば長い事かゆみに襲われたり、アトピーや喘息といった原因にも繋がります。

そして室温が低いだけでは増える事は出来ませんが、生きる事はでき、低湿度の環境では死滅します。

布団乾燥機にはダニが死滅する機能(死滅は50度から)も付いているものがあるので、布団乾燥機の使い方でダニ対策はおすすめです!

布団乾燥機はペットの使える?使い方は??

☆多機能衣類乾燥機(メーカー:ベルソス)

今、販売している布団乾燥機には、ペットのドライヤーとして使えるものがあります!
片手でドライヤーを持って、ペットの毛を乾かすって大変ですよね?

こちらであれば固定しながら、ペットの毛を乾燥させることができて便利です!

また、布団乾燥袋と衣類乾燥袋が別途付いていて、それらを装着しない時には、ドライヤーノズルが伸びます!

タイマー付きで他にも専用シューズ用アタッチメントもあり、急いで乾かしたい靴も乾かせて便利です!

ダニ対策もバッチリです!

☆フローリングに直接敷いてる布団の布団乾燥機の使い方は?

床がフローリングで直接、敷き布団やマットレスを敷いている場合に、

フローリングと布団等の温度差によって結露し布団にカビが発生することがありますね。

もしくはマットレスの裏側がしっとりしていたり・・・。

カビ以外にもダニも発生して、アレルギーの原因やフローリングの変色を起こします。

布団乾燥機によってはフローリング上での使用は使用不可といったものもありますが、

ご使用の際に床と敷布団(マットレス)の間に、湿気を取るものを敷く様にします。

フローリングでは湿気といった水分を吸収出来ないため、直接使えば結果的に寝具に戻ってしまいます。

新聞紙やバスタオルといったものを敷き、使用してみましょう。機種によっては、取扱説明書にフローリングで使用の際の使い方に書かれているものもあります。

☆布団乾燥機の使い方(番外編)

布団乾燥機本来の使い方ではないですがtwitter上での面白い使い方をみつけました。皆さん発想が豊かですね。主に、暖房器具として使っている方が多いですね。

コレは意外とありかもしれません。浴室のカビ対策にもなって一石二鳥?
お風呂から出てきて頭に当てとけば自然と髪が乾きますね。ドライヤーいらずです。

もちろん製品に書いてある正しい使い方で使用することをオススメします。布団乾燥機の目的は布団の中のダニ退治と湿気の除去です。布団の中が50度の温度になるのに数分かかりますので50度で20分と記載しましたがそれ以上の時間をかけないといけません。また布団の裏や、端の方にダニが逃げるため掃除機をかける前に布団にアイロンをかけることをオススメします。それではよい眠りを!

布団乾燥機でダニ退治ができるのはわかりましたが、ペットのドライヤーや脱衣所の暖房に使用するなんて、みなさん本当にいろいろな使い方をしていますね~!
私も布団乾燥機を買いたくなってきました。次は布団乾燥機の売れ筋ランキングをご紹介します。

布団乾燥機、売れ筋ランキング!

1位:日立/アッとドライ HFK-VH700(N) [シャンパンゴールド]

対応布団種類:羊毛/羽毛/綿 マットなし乾燥:○ 衣類乾燥:○ 靴乾燥:○ 幅x高さx奥行き(本体サイズ):283x338x212mm

◆購入者の感想です。
布団乾燥機、初めての購入ですが満足です。
【デザイン】
落ち着いたピンク色でシンプルで良好です。
【使いやすさ】
ボタン操作もわかりやすく簡単です。
【乾燥能力】
20分でほかほかです。
【仕上がり】
ダブルベッドでも全体に広がって良好です。
【静音性】
ややうるさいです。
【サイズ】
コンパクトで持ち運びも便利です
【総評】
価格、性能も満足いく内容です。
ホースの出し入れ(伸縮)でジャバラが壊れないか心配ですが?

2位:アイリスオーヤマ/カラリエ FK-C1 [ホワイト]

マットなし乾燥:○ 衣類乾燥:○ 靴乾燥:○ 幅x高さx奥行き(本体サイズ):160x360x125mm

◆購入者の感想です。

これはいい!
【デザイン】
こんなものでしょう。

【使いやすさ】
説明書読まなくても使い方は簡単!
保証書が最終ページについているので捨てないように。

【乾燥能力】
ほんとに乾燥しているのか、他より優れているのかわかりませんが、触った感じではちゃんと効いているようです。

【仕上がり】
ふんわりしていると思います。しかし、我が家でもっとも使うのは「寒いとき布団をあっためる」機能なのでこれは本当に重宝しています。
寝る前にセットしておくと冷え症の方(うちの妻もすごい冷え症)も3分で爆睡です。

【静音性】
うるさいくはないですが静かでもありません。少し横向けになったりするとファンが当たって(?)異音がする場合があります←仕様なのか?メーカーに問い合わせることにします。

【サイズ】
大変小さく軽いです。車で移動する場合はどこにでも持って行きます。

【総評】
2015年に買った電化製品のなかで最も役立ちました。耐久性がどこまであるか多少不安です。
外装も見た目は悪くありませんが、触れると安いプラスチックな感じが否めません。
まあでも1年はメーカー保証があるので壊れるなら1年以内で、と思っています。

3位:日立/アッとドライ HFK-V300

対応布団種類:羊毛/羽毛/綿 マットなし乾燥:○ 靴乾燥:○ 幅x高さx奥行き(本体サイズ):283x338x206mm

◆購入者の感想です。
マットレスな布団乾燥機
だいぶん寒くなってきたので布団乾燥機を購入。最近はマットレスなものが出ているといので日立、アイリスオーヤマ、象印がある中で、一番安価に購入できた本品をセレクト。乾燥よりは温めが主目的ということでレビューします。

機能的にはこんなもんだろうということで概ね満足。ただし、驚くような感動はなかった。

肝心のマットレスについては、昔マットを繋がないでホースのみ布団に突っ込んで暖めていた時とそれほど大きく違う感じはしない。
実際には隅々までは暖気が回っているのであろうとは思うんだけど・・・

アタッチメント収納タイプということで本体のサイズがそれなりに大きいのは致し方なしか。
セグメント表示が大きいのはいいんだけどコンセントつないでいる間は表示しっぱなしなんで寝るときはコンセント抜かなきゃいけないのがちょっと面倒。

音量などは普通でしょうか。それほど爆音とも静音とも思いません。

期待値が大きかったのでつらつらと不満を書いてしまいましたが、主目的は果たしており、その意味では満足しているといえるでしょうか?

4位:象印/スマートドライ RF-AB20

対応布団種類:羊毛/羽毛/綿 マットなし乾燥:○ 衣類乾燥:○ 靴乾燥:○ 幅x高さx奥行き(本体サイズ):335x350x130mm

◆購入者の感想です。

ダニには布団乾燥機しかないで!

ほんまにええで、ダニっちゅうのはな50度以上でたしか30分以上熱したら死滅するんや(ためしてガッテンでやってたんや)。ほんでなほんまかいなっておもうてたんやけどほんまに布団の質感が変化するで。なんかわからんけど寝ててかゆくなるときあるやんかあれがなんもあらへんねん。ほんでな死滅させても除去しなきゃならへんねんか。ほんでこれした後に布団掃除機をかけるんや。ほんまにすっきりするで。隅から隅まであっつくなるしこれはええ製品やとおもうで。

5位:パナソニック/FD-F06A6

対応布団種類:羊毛/羽毛/綿 靴乾燥:○ 幅x高さx奥行き(本体サイズ):271x344x164mm

◆購入者の感想です。

あったかいんだから~♪

【デザイン】
良いと思います。

【使いやすさ】
シートを広げる手間はありますが、その後はスイッチを回すだけの簡単設計なので使い方もすぐわかりました。

【乾燥能力】
フルに使用はしていませんが、十分だと思います。

【仕上がり】
寝る前に温める程度(20分くらい)にしか使っていませんが、それでもカラカラに乾いている感じがします。

【静音性】
静かな夜だと若干うるさいかなと思いますが、気になるほど(寝ている人を起こしてしまうほど)ではありません。

【サイズ】
コンパクトで良いと思います。

【総評】
安く買えて、とても良い買い物をしました。もっと早く買っておけば良かったです。

いかがでしたか?布団乾燥機の使い方!オーソドックスな布団乾燥は当然ですが、衣類やペット、靴に脱衣所の暖房・・・・。
いっぱいありましたね!
私も布団乾燥機を買いたくなってきました。
貴方が布団乾燥機を購入しようと思った時に今回ご紹介した事がお役に立てば幸いです。

1

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ