春に向けて気分転換!スタイリッシュなお部屋のコーディネート!

お部屋の新しいコーディネートは、雑誌を見ているだけでもワクワクするもの。温かい春を前に心機一転、お部屋の模様替えはいかがですか?小物やインテリアをちょっと変えるだけで気分も一掃、オシャレでスタイリッシュなコーディネートを考えてみませんか?

季節の変化に合わせてお部屋のコーディネートを変えてみる

寒い冬から温かい春に向けて、あるいは熱い夏から秋や冬に向けて、季節に合わせたお部屋のコーディネートは、気分転換にももってこいです。

それほど大げさなことをしなくても、お部屋の中の小物やカーテン・ベッドカバーを変えるだけでも、部屋の雰囲気はガラッと変わるものです。

お部屋の模様替えや新しいコーディネートは、雑誌を眺めて想像しているだけでもワクワクしてくるものですよね。

では早速、いくつかのオシャレでスタイリッシュなお部屋のコーディネートのサンプルをご紹介していきたいと思います。

ラグを使ったお部屋のコーディネート

丸いラグをお部屋の中心に配置します。鮮やかなブルーが温かい雰囲気を醸し出すコーディネートになっています。

シャギーラグがオシャレなお部屋。お部屋の各所にラグと同じ色をコーディネートすることで、全体的な統一感が出ますね。

ソファの色と木目のフロアーに合わせた温かい色のアースカラーのラグは、秋から冬におススメのお部屋コーディネートです。

ホワイトが基調のお部屋には、あえて派手でアーティスティックなラグを敷いて全体を引き締めます。スタイリッシュなコーディネートがお好きな方におススメです。

深い緑色は心を落ち着け、精神を癒してくれる色です。お部屋の各所に植物を配置するコーディネートで、さらに「グリーン」を取り入れてリラックス感を増しています。

北欧風お部屋のコーディネート

北欧風なお部屋の定番カラー「モスグリーン」と木をふんだんに使った家具のコーディネートが、さりげなく決まっています。

このお部屋も「グリーン」を基調にコーディネートしていますが、クッションやラグにパターンを入れたので、ポップな北欧風お部屋になりました。

カーテンを活かしたコーディネートで、一気に北欧風になったお部屋。アースカラーで幾何学模様が「北欧風」のお部屋を演出してくれます。

「北欧ブルー」を上手に取り入れたお部屋のコーディネートです。ソファの一部とダイニングチェアのブルーが、軽快な雰囲気のお部屋を作りだしてくれています。

木の食器棚が北欧感を醸し出すダイニングのコーディネートです。「北欧ブルー」を少しだけ取り入れて全体を引き締めています。2人用のダイニングテーブルなので、小さなお部屋でもダイジョブ。

アジアンテイストのお部屋コーディネート

家具とラグをアジアンチックにしてみました。やはりアジアンテイストのコーディネートは、日本人には馴染みがあり、こんなお部屋は本当に安心しますよね。

丸いコタツとコタツ掛けがアジアンチックなコーディネートです。テレビ台にも一部「籐」を使うことで、さらにお部屋にアジアっぽさを出しています。

ベッドとランプでアジアンテイストを出した上に、大きな植物を置くことでリゾートホテルのお部屋を思わせるコーディネートになりました。

籐をふんだんに使ったアジア風の家具を置いてスッキリとアジアンテイストを演出したコーディネートのお部屋です。

照明がかなり大きな役目を果たしたアジアンテイストのコーディネートです。テーブルやその他の小物まで、細かいところまできっちりアジア風を取り入れたお部屋になりました。

都会風お部屋のコーディネート

ビンテージ風な家具でまとめた都会風コーディネートです。お部屋から見える外の風景も、お部屋のコーディネートの一部に取り込むように考えられています。

ワンルームの狭いお部屋を、ニューヨーク風にスタイリッシュにコーディネートしてみました。
ロールアップのカーテンもオシャレなアクセントになっています。

狭いお部屋もこんな風にコーディネートしたら、どこか外国のアパルトメントみたいにスタイリッシュにまとまりますね。あえての窓枠の上の靴、ステキです。

エスニックな雰囲気を取り入れつつ、ポップなピンクを配置してスタイリッシュにまとめた可愛いお部屋。大き目の植物も新鮮なコーディネートです。

まるで海外ドラマのセットのようなお部屋。かなり高度なコーディネートですが、ロフトのような雰囲気が出つつ、生活感もありとってもスタイリッシュで参考になります!

いかがでしたか?ここでご紹介したお部屋の中には、狭いアパートでも叶えられそうなコーディネートもありました。ぜひ参考にして、自分なりの心地のよいお部屋のコーディネートをしてみてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ