女子でも簡単にdiyできちゃう?カウンターキッチンをdiyしてみよう!

カウンターキッチンのあるお家♡憧れですよね!理想的なカウンターキッチン欲しいな。。じゃあ作ってしまおう!せっかく作るなら自分好みにdiyしましょう!diyの方法も様々。ご自身で出来るdiyを見つけて素敵なカウンターキッチンを作ってください!

理想のカウンターキッチンにする為にどんなdiyをすればいい?

まずは、もうすでにカウンターキッチンなの!という方のdiyの方法をご紹介します!
いろんなカウンターキッチンが登場しますので、ご自身の理想のカウンターキッチンがあれば、1つdiyしてみるのもいいですし、思い切って丸々真似をしてしまうのも、初心者さんはいいと思います☆

カウンターキッチンをdiyしてみよう!

カウンターキッチンと一言で言っても、人によってさまざまな用途で使われています。食器の収納、キッチンが丸見えなので目隠しの為、料理の受け渡しなど。diyをする際に、どのような目的でカウンターキッチンを使用するのかを考えてから、図案を考えるとスムーズだと思いますよ!

カウンターキッチンを楽ちんアイテムでdiyしてみよう!初級編

楽ちんアイテムとは、切ったり、貼ったり、飾ったりするだけのアイテムの事をいいます。
diy初心者さんはまずはこちらから試して見てください☆

カッティングシート編

diyの代表的な存在のカッティングシートは、100均で手に入れることができます。種類も様々で、黒板のようにチョークで文字がかけるカッティングシートも販売されています。

カッティングシート:例①

レンガ調のカッティングシートを元々白いカラーボックスに貼り付けるだけのdiyです。それだけでガラリと雰囲気の違うものに!温かみのあるレンガが素敵ですね。

カッティングシート:例②

こちらが黒板にもなるカッティングシートです。カウンターキッチンのお客様に見えるほうに貼ると、メッセージが♡なんて喜ばれると思いますし、お子様の落書きしてもいいスペースとしても活用できそうですね!

初めてカッティングシートを利用する方にとってもわかりやすい動画です。女性がやっているので私にもできるかな?と思っていただけると思いますよ!コツをつかめば部屋中diyしたくなりますね☆

カウンターキッチンを楽ちんアイテムでdiyしてみよう!:中級編

マスキングテープ編

100均でも買いそろえる事も出来、専門店もあるほど人気なアイテムですよね!
ペンキを塗ったりすれば臭いが気になるし。。乾く時間が。。という方におすすめ!
誰でも簡単にdiy出来るのがマスキングテープの良さでもあります。

よく見るのは1.5㎝幅のマスキングテープですが、一気に広範囲にも貼れるように5㎝、7㎝、10㎝など色々あり、模様もタイル、木目、レンガなど壁紙程の種類が販売されているのでdiyには頼もしい相棒です。

マスキングテープ:diy例①

幅広のマスキングテープを使ってボーダー柄のカウンターキッチンの出来上がり!
すごくカッコいい仕上がりです!ボーダーなら挑戦出来そうなdiyですよね!
こんなキッチンならお料理するのが楽しみになりますね!

マスキングテープ:例②

お家のカウンターキッチンにちょっとしたワンポイントをつけても雰囲気って変わりますよね。
マスキングテープを使って文字を書いてみたり、絵を描いてみたり♡

いろんな色のマスキングテープを様々な大きさに切って、貼ってを繰り返してもアートの様な仕上がりになると思いますよ!お子様と一緒にするとdiyのつもりが芸術的な物が出来るかもしれませんね!

こちらの動画ではマスキングテープでこんなこともできちゃうの?!というぐらい可愛い絵をマスキングテープで描いています。カウンターキッチンにマスキングテープで是非diyしてみてください!

理想のカウンターキッチンをdiyしよう!:上級編

ちょっとしたアイテムを使って簡単にできるカウンターキッチンを作ってみましょう!
どんな大きさで、どういった用途で使うかを明確にしてから、作りたいカウンターキッチンの大きさのサイズを測って、ホームセンターなどで材料を調達しましょう!

カラーボックスを使ったカウンターキッチンをdiy

①同じカラーボックスを4つ用意して、カラーボックス同士をボンドでくっつけます。
②カラーボックス4つ分の上辺の長さと幅と同じ様になる天板を用意します。
(ホームセンターで好きな長さにカットしてもらえます)

*3段タイプのカラーボックスがカウンターキッチンに向いている高さのようです。

③カラーボックスの上辺にカッターでキズをいれます。ボンドの接着をよくする為です。
④天板とカラーボックスの上辺をボンドで接着します。しっかり接着できるまで天板の上に重りになるような物をおくと、しっかりくっつきます。

完成です♡
食器などを収納するのにピッタリのカウンターキッチンが出来ました!

完成です♡
食器などを収納するのにピッタリのカウンターキッチンが出来ました!
下段は埃が入るのを防止する為に、カーテンをしていますね。見た目もスッキリしていて綺麗です!

先ほどと同じ方法でカウンターキッチンが出来たら、カラーボックスの裏面に、100均のすのこを付けて、フックなどを付けると雰囲気の違う物が出来上がりますね!

もっと簡単!置くだけのdiy!

こちらの動画では、接着剤を一切使わないカウンターキッチンの作り方を紹介しています。
とっても簡単なdiyです☆

すのこを組み合わせたカウンターキッチンをdiy

カウンターキッチンほどの大きさで、しっかりした物を作りたい場合はネジで固定すると
安心です。すのこは100均でも手に入るのですが、カウンターキッチンは高さが必要なのでホームセンターなどのすのこがおすすめです!

こんな風にdiyすることが出来ましす。
棚の幅を広く取りたい場合は、棒をホームセンターで買って取り付ければ、好きな幅で棚を作ることが出来ます。

仕上げに好みのペンキを塗って、ツヤ出しを塗ればすのことは思えないカウンターキッチンの出来上がりです♡見せるカウンターキッチンでお友達に自慢できますね!

こちらはすのこをカットする作業がありますが、釘など一切使いません。
ボンドで接着するだけのdiyです!

色んなdiyで、色んなカウンターキッチンが出来ますね!
簡単な物から、ちょっと手をかけるだけで素敵な物に変身出来る物まで☆

出来そうなdiyがあれば是非挑戦してみたください!
きっと楽しんで出来ると思います。素敵なカウンターキッチンが出来ますように☆

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ