ダイソーのカッティングシートで誰でもできる!簡単オシャレDIY

DIYをやってみたいけど、初心者にはハードルが高いと思っている人も多いかもしれません。そんな時は100円均一のダイソーで売っているカッティングシートが大活躍です!ダイソーのカッティングシートを使えば誰でも簡単に、今日からDIYを楽しむことが出来ますよ。

ダイソーカッティングシートでDIYをやろう

最近DIY女子が流行っていますね!「私もやってみたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。

でも、DIYなんてやったこともないし、そもそも専用の工具も持ってないという人も多いはず。そんなあなたにはダイソーのカッティングシートを使った簡単お手軽なDIYがおすすめです。

種類が豊富!ダイソーのカッティングシート

なぜダイソーのカッティングシートなのかというと、それはダイソー商品ならではの種類の豊富さにあります。

カッティングシートといっても単色だけでなく、木目調やレンガ調など様々なテイストのシートがあり、そのシートを張るだけでお部屋の雰囲気をガラリと変えることができるのです!
しかも百均だからとってもリーズナブルで、初心者でも簡単にできます。

ここからはダイソーのカッティングシートを使ったおススメのアレンジを紹介していきます!

自宅がカフェに早変わり!?レンガ調カッティングシート

部屋の壁にレンガ調のカッティングシートを貼るだけで、まるでカフェのようなオシャレな雰囲気に早変わりできます。

ただシートを貼るだけなので、準備も後片付けも簡単です!

壁だけでなく、キッチンのカウンター下に貼っても良いですね。
まるでヨーロッパの家のような雰囲気も出て、キッチンをプチリメイクできます!

写真のようにステッカーを貼るのもカフェっぽくてかっこいいですよ。

こちらはカッティングシートをレンジフードに貼ってリメイクしています。

壁の色が淡いキッチンなら、レンガ調がアクセントになって一味違ったキッチンになること間違いなしです!

リビングやキッチンだけでなく、お客様を迎える玄関に貼るアレンジもオシャレです。

外に面する玄関の壁は意外と汚れやすいので、カッティングシートを貼ることでオシャレに汚れをカバーできますよ。

レンガ調はトイレにも相性抜群で、殺風景になりがちなトイレの個室もあっという間にオシャレに生まれ変わります。

ウォールステッカーも使って個室全体をデコレーションするとさらに見栄えが良くなります!

レンガ柄 インテリアシート

ダイソー
¥108(税込)

ナチュラルさが人気!木目調カッティングシート

ダイソーの木目調カッティングシートをキッチンのシンク下に貼っています。

引き出しや戸棚にシートを貼るだけでとってもお手軽なのですが、これだけでキッチンに温かみが出てきます。

こちらは木目調シートを冷蔵庫に貼っています。

電化製品ということでどうしても無機質な感じが出てしまう冷蔵庫ですが、木目調シートを貼るだけで隣の食器棚とも統一感を出せます。

こちらは木目調カッティングシートをエアコンに貼ったものです。

冷蔵庫と同様に無機質に感じられるエアコンにも温かみが出て、部屋全体の雰囲気が和らぎます。

実はダイソーの木目調カッティングシートはオフィス用品にも応用可能なんです!こちらはシートをファイルボックスに貼っています。
まるで木製家具のような雰囲気で高級感が出ていますね。

こちらは木目調カッティングシートを透明の収納ボックスに貼っています。
透明の安っぽいボックスを木目調のナチュラルなボックスに手軽に変えることが出来ていますね!

あたたかな雰囲気で子供部屋にもおすすめです。

リメイクシート 濃い木目調

ダイソー
¥108(税込)

まるでアンテナ家具!ガラスカッティングシートでアレンジ

ダイソーのガラスカッティングシートを使えば、シンプルなガラス戸も簡単にリメイクできます。

こちらはすりガラス風のカッティングシートに花柄入りで、このシートを戸棚のガラス戸に貼るだけでフェミニンさがアップします!

こちらはすりガラス風ガラスシートをキャビネットに貼っています。
カッティングシートを貼ることで中のものが見えなくなり、すっきりした印象になりますね。

IKEAのランタンにダイソーのすりガラス風シートを貼っています。

すりガラス風シートを貼ることでそのままのランタンよりもよりもやわらかい光になり、オシャレなムードが高まります!

写真たてにダイソーのすりガラス風シートを貼ってガラス絵具で絵を描くという合わせ技も良いですね!
これで手軽にアンティーク風の家具を作ることができます。

スリガラス風カッティングシート

ダイソー
¥108(税込)

ダイソーの白・黒カッティングシートでスタイリッシュにアレンジ!

単色のカッティングシートを使えば、シンプルな小物もスタイリッシュにアレンジできちゃいます。

白い無地のコップに黒いカッティングシートを好きな形に気って貼れば、モノトーンのオシャレなコップに早変わりします。

カッティングシートなので好きな形だけでなく、文字を切り抜いて貼っても良いですね。

殺風景なゴミ箱も一工夫でかわいくアレンジできます。

こちらはポストにカッティングシートを貼ってアレンジしたもの。

こんな風に世界に一つだけのオリジナルポストを作るのも楽しいかもしれませんね!

ダイソーだけど高級感あふれる!大理石風カッティングシート

ダイソーの大理石風カッティングシートをテーブルに貼ってリメイクしています。

アレンジ前の左の写真に比べて、アレンジ後のテーブルは高級感が出てよりオシャレに見えます。

こちらはゴミ箱に大理石風カッティングシートを貼っています。

カッティングシートを貼るだけでゴミ箱が高級感のあるオシャレなものに大変身します!

ダイソーのカッティングシートなら自由自在!どのサイズでもOK!

薄く柔らかいシート状なので、自分の好きなサイズにカットして使えるのもカッティングシートの魅力です。
特にダイソー商品ということで、自分が好きなように思い切って使ってもとても安上がりに済みますよ!

小さなものではiPhoneケースから作れます。

シンプルで地味なiPhoneケースに木目調カッティングシートを貼るだけでナチュラルな木目のオリジナルケースにリメイク可能です。

レンガ調カッティングシートを壁全体に貼らずに一部にだけ貼るのも上級者っぽくておすすめです。

殺風景になりがちな部屋のアクセントになり、壁全体に貼るのとは違った雰囲気を楽しめます。

ダイソーの木目調のカッティングシートを玄関ドアに貼ってリメイクしています。無機質な印象のドアも木目調にすることで温かみのあるおしゃれなドアになります。

ダイソーのカッティングシートでDIY女子デビューしよう!

カッティングシートはいろんなところに貼れて簡単にリメイクすることができるので、DIY女子にとって優秀な相棒です!
好きな大きさに切って使うことも出来るので、まずは小物類からリメイクしてみてはいかがでしょうか。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ