あこがれのキッチン!それは海外ドラマの中だけのものなの?

海外映画やドラマを見ていると、キッチンの中の何気ない夫婦の会話もオシャレに見えてきますよね!それは海外特有の「明るく広いキッチン」が織りなすロマンチックなイメージだから!広さは真似できずとも、ちょっとしたコツを見習ってステキなキッチンに仕上げてみませんか?

海外のキッチンは女の子の憧れ!

海外ドラマや海外映画を見ていると、女の子なら一番気になるのが、あの広々と明るいオシャレなキッチンですよね。

「海外のあんなキッチンだったらお料理も楽しいだろうなぁ」「アイランドがあるキッチンで一度はお料理してみたいなぁ」と誰もが思うはず!

もともと海外の家とは敷地も家のサイズも違うので、キッチンだけをあのまま日本に持ってくるわけにはいきません。

でも、色づかいや家具・食器の見せ方など、海外のキッチンに学ぶことはたくさんあります。自分だけのオシャレな海外風キッチンも工夫次第!

海外のキッチンを参考に、使いやすいキッチンを実現してみましょう。

海外のキッチン:見せないオシャレ

最近は、日本のキッチンでも収納が増え、お鍋やフライパンなど、使わない時には収納ができるシステムキッチンが増えていますよね。

海外ドラマなどで見るキッチンも、さすがにドラマなので使ってはいないものの、それにしてもキレイに片付いて見えるキッチンがほとんどです。

実は筆者は海外暮らしです。アメリカのホストファミリーの家に初めて滞在した時、そのキッチンの広さと美しさには驚いたものです。

あのキレイに片付いたキッチンは、海外ドラマや海外映画の中だけの話ではなかったのです!あちこちに収納ができ片づけやすいキッチン!

これは「見せないオシャレなキッチン」とでも言いましょうか。使ったものはすぐに片づける、すべて仕舞う、海外の人はこれを徹底しているようです。

日本のキッチン、あなたのキッチン、いつもガスコンロの上にヤカン置いてませんか?「だってまたすぐに使うもの!」って思いますよね?

でも海外では、多くの人が「使ったら仕舞う」が習慣のようです。もちろん海外だって、みんながみんなそうではありませんが・・・(汗)

海外のキッチン:見せるオシャレ

一方、あえて食器や調理道具を「見せる」キッチンも海外では少なくありません。特に料理好き男子のキッチンにはこのタイプが多いように思います。

海外のキッチンでは「見せる」と言っても、ただ放置しておくのではありません。使い終わった調理道具や食器、調味料などをオシャレにディスプレイするのです。

こちらのキッチンでは、メタリックな材質で、あえて調理器具や調味料などをカウンターや棚の上に並べて見せています。

こちらのキッチンも「見せ上手なキッチン」ですね♪棚の中にキレイに食器を並べ、また料理本の本棚もオシャレ!キッチンのハシゴが海外っぽい(笑)

こちらのキッチンは、かなりアーティスティックですよね!もしかしたら食器を自ら作っていて、そのディスプレイも兼ねているのかも!

キッチンの天井から調理器具を下げておくと、見つけやすいし使いやすい!いかにも「お料理してます」な感じも出ていてステキ!

ガス台周りに調味料をまとめておくと、お料理するときにとっても便利ですよね。収納が少ないキッチンにおススメのアイデアです♪

海外のキッチン:色や材質へのこだわり

家の中でもキッチンに大きく面積をとる海外の家では、来客からも見られることが多いため、キッチンの色や材質などにもこだわりがあります。

キッチンの色や材質のデザインは、家全体の雰囲気やインテリアとのバランスも考えられているので、統一感がありステキです。

木の素材をふんだんに使った「北欧風キッチン」。フロアもすべて木の素材で統一していて、暖かみのあるキッチンです。

こちらのキッチンは、カウンターのタイルとインテリアの木の素材をバランスよく使っており、明るいイメージがいいですね。

海外のキッチン まとめ

いかがでしたか?海外のキッチンは、やっぱり女の子の憧れですよね!色や素材を活かして、海外のキッチン風に工夫することはできるはず!

最近は、海外からシステムキッチン一式を取り寄せる方も少なくありません。カスタマイズの新居には、それもあり!ですよね♪

つい早起きして美味しい朝食を作りたくなるような、そんな海外風のキッチンをぜひ実現させてみてくださいね♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ