コツを覚えればラッピングは簡単!喜ばれるラッピング方法&アレンジ

プレゼントを買うとき、ラッピングはお店の人に任せきりですか?実は難しいスキルは必要ないラッピング。お店の人が包むラッピング方法やアレンジを覚えて、オリジナルのラッピングでプレゼントを贈ろう♡誰でも簡単にできる素敵なラッピング方法や可愛いアイデアをご紹介します!

コツを覚えれば簡単!ラッピング方法を覚えよう♡

自分でラッピングをしてプレゼントを贈ってみませんか?

贈り物の増えるこれからの季節。
ちょっとしたコツで綺麗に見えるラッピング方法、覚えておくととっても便利です。
写真のように少しの工夫でセンスあるラッピングにすることも♡

お店の人がやるような基本のラッピングから、お土産やお菓子を配りたいときに便利なプチラッピングまで…簡単にマネできるラッピング方法をご紹介します!

ラッピング方法を覚える前に知っておきたいラッピングのマナー

ラッピングというと見た目のセンスを重要視しがちですが、贈る相手や場面によってはラッピングのマナーもあります。
知らずにラッピングすると思わぬマナー違反を犯してしまうことにもなるので気をつけましょう。

冠婚葬祭でのラッピング方法

基本的にお祝い事などは右が上になるようにラッピングします。
紙を合わせて包む場合は左側を下にし、右側を上にしてテープでとめます。

仏事にかかわる場合は逆。右側を上にして、左側を下にしてテープでとめます。

お祝いの場合、幸せを逃がさずに受け止めるため、折り返しの下が、上から折り返した部分の上に来るようにして留めます。

仏事の場合は、悲しみはいつまでも心に止めず、悲しみを早く流して行く様に折り返しの上の方が、上から折り返した部分の上に来るようにして留めます。

喜ばしい事は「福が逃げないように、下から受け止める」
悲しい出来ことは「よくないことは、上から下へ水に流す」
ラッピングをする上で覚えておくといいですね。

【ラッピング方法】まずは基本。包装紙を使った箱のラッピング方法を覚えよう

包装紙で合わせ包み(キャラメル包装)

お歳暮やお中元のコーナーなどデパートの包装コーナーで最初に教えられるラッピングである基本の合わせ包み。その包み方からキャラメル包装ともよばれます。

とにかく角をピンと折り、丁寧に包むことを要求されます。

このラッピング方法をマスターすれば応用がきいて便利ですよ!

包装紙次第で、可愛くもできる包み方です。
最初に合わせる時は、先ほどのマナーを気にかけて包むようご注意くださいね。

包装紙で斜め包み(デパート包み)

いわゆるデパート包みと呼ばれている方法です。
目上の方への贈り物や、長方形で深みがある程度ある場合このラッピング方法を使います。

このラッピング方法をマスターするとラッピングの幅が広がります。
最初に箱を置く位置が大切です。祝事か仏事かも注意しながら包装してくださいね。

包装紙で風呂敷(ふろしき)包み

少ない紙のスペースで包むことが可能な方法なので、キャラメル包装や斜め包みでは紙が足りない時に便利な風呂敷(ふろしき)包み。
重たいものや箱を動かせないものを包むときに重宝するラッピング方法です。

このラッピング方法をマスターしておくと便利です。最初に箱を置く位置が大事なのでちゃんとすべて包むことができるのか確認して包装しましょう。

【ラッピング方法】少し難易度アップな包装紙での包み方

包装紙で円筒包み

円筒をラッピングするのはちょっと難易度高め。
包み終わったらリボンなどで飾ると特別感あるラッピングに。

コツは丁寧に同じ大きさギャザーをつけていきます。片方だけ包み、もう片方をぎゅっと絞るラッピング方法もあります。

ギャザーの中心を中央に持っていくか、端に持っていくかなど色々な方法がありますが、難易度が高めなので練習を重ねてからラッピングをした方がよさそうです!

円筒包みは難しすぎるなら…簡単なキャンディーラッピングはいかが?

包装紙で筒型のものをくるりと巻いて、両側をリボンで止めただけ。
小さめのギフトであればこういったラッピング方法もありです!

【ラッピング方法】ワインや日本酒を包装紙でラッピング

ボトル包み

ワインボトルやお酒、ご当地ジュースなどをプレゼントするときに重宝するラッピング方法です。ワインやお酒などは、シックな大人を感じるようなラッピングが似合います。

割れやすいビン類を包む場合はエアパッキンなので割れないように梱包した後に、おしゃれな包装紙でラッピングしてください。

クリスマスギフトにもぴったりのおしゃれなラッピング。ホームパーティーなどのお土産としても喜ばれそう。
木の実や枝は100円ショップなどでも簡単に手に入りますよ。

【ラッピング方法】包装紙に少し工夫を加えて可愛く!

カレンダーを包装紙代わりにしてラッピングし、贈る相手の誕生日の日付に一言メッセージを♡こじゃれた可愛いアレンジです!

包装紙とリボンの間に写真やポストカードを。旅行のお土産などにも良さそう!

【ラッピング方法】色んなリボン結びでラッピングを華やかに

まずは基本!ラッピングの定番、蝶結び。

リボンを結ぶラッピング方法は箱を固定させるだけでなく、包んだだけのものに比べて見た目も可愛い蝶結びをすると華やかになります。

リボンの結ぶ方法はいろいろありますが、まずは蝶結びをマスターしよう!

ラッピング方法の中でも基本的な蝶結びはラッピングだけでなく、いろいろな生活の場面でも役に立つ基本的な結び方なのでぜひ覚えておいてください。

少しの工夫でさらに可愛く♡リボンの結び方を一捻り。

蝶結びとは違った方法でリボン単体を作ることも♡
できたリボンを両面テープなどでとめれば、デパートで付けてもらうリボンシールのような使い方もできますね!

リボンのかけ方を少し変えて、箱のふちで上の方法で結びます。包装紙との組み合わせ次第で色々楽しめそう!

父の日のプレゼント、彼や旦那さんの誕生日にも。リボンを蝶結びのかわりにネクタイ結びで。ビジネスグッズをプレゼントしたいときにも◎

【ラッピング方法】紙バッグや透明袋を使ったおしゃれなラッピング

紙袋を使ったラッピング方法です。ホチキスで可愛いタグをつければオリジナルの可愛いラッピングに。
やわらかいものや、形が崩れやすいものは紙袋を使ってラッピングすると素敵です。

クラフト紙でポケットをつけただけの可愛いラッピング
お土産など、相手が家に持ち帰りやすいように考えられたラッピング方法は喜ばれます。

紙コップにクッキーやお菓子を入れてマチ付きの透明袋でラッピング。中身を素敵に見せる方法です。
ただ袋に入れるだけではないので、もらう側もより嬉しさが増すのではないでしょうか?

こちらも紙コップを袋にみたてたラッピング。上をきゅっと閉じてマスキングテープで止めています。バレンタインデーやクリスマスのちょっとした贈り物にも◎

センスあるラッピング方法で贈り物をプレゼントしよう♡

ラッピングはポイントをおさえて丁寧に包めば、不器用な方でもおしゃれにラッピングできます。ちょっとした工夫で季節感やオリジナリティを出すことも♡

大切な方への贈り物など自分で包んでプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ