玄関は家の顔!センスが光る、手軽な「玄関先ガーデニング」に挑戦!

玄関は大切な家の顔です。いつも花や植物でキレイに飾られているお宅は、眺めているだけでも気持ちよく、楽しそうな家族の様子が目に浮かびます。玄関先のガーデニングは意外と気軽にできるもの。お庭のガーデニングの前に、まずは玄関先からはじめてみましょう!

「玄関先ガーデニング」で簡単可愛い家の印象に♡

皆さんは、ガーデニングというと広いお庭でやる、ちょっと大変なイメージがありますよね?
しかし実は今、「玄関先ガーデニング」という、お庭でより簡単にできるガーデニングが流行っているのです!!

今回は、そんな「玄関先ガーデニング」を行うに当たっての注意点や、ガーデニング例などについてご紹介したいと思います!

お家の顔となる玄関を素敵にガーデニングすることで、お家の印象がUP,すること間違いなしですよ♪

玄関先ガーデニングのチェック事項!

①玄関の様子を把握する

一戸建て、マンション、メゾネットタイプと、玄関の様子はそれぞれに違います
ガーデニングを始める前に、玄関の様子を把握しておきましょう。

②自宅と植物の「日当たり」問題を確認

まずガーデニングには「日当たり」が一番重要なポイントです。
日当たり良好の玄関でも、軒が張り出していることもあります。
ガーデニングに使う花や植物の種類によって、日当たりを好むものとそうでないものがあります。
また、日照時間が気になる品種もあります。

③「雨・風」問題も確認する

雨が降ったときに、直接玄関に雨が打ち付ける場所なのか、風の通り具合などもチェックしておきたいポイントです。
背の高い木や大きめのガーデンファニチャーは、台風や強風の日に転倒する恐れがある為、対策を練っておく必要があります。


園芸店などで玄関先のタイプを話し、相談に乗ってもらうのも良いですね。

玄関先ガーデニングの基本!寄せ植えとは?

「寄せ植え」って?

日本の家では、一戸建てでも玄関先に土がない事があります。
そんなガーデニングの基本が「寄せ植え」です。
「寄せ植え」とは、ひとつの鉢に数種類の花や植物を一緒に植えることを言います。
ガーデニングの基本として、ココからスタートすることをおススメします。

「寄せ植え」にはどんなものがあるの?

ピックや小物を使った、箱庭風の寄せ植えも可愛いですね。見ているだけで癒されます。
最近はガーデニング初心者のために「ガーデニングキット」も売っており、数種類の組み合わせがすでに揃っているものもあります。


寄せ植えは季節ごとに花が枯れてしまうので、四季の変わり目には「植え替え」をおススメします。玄関前なのでいつもキレイにしておきたいですよね♪

日陰や狭いスペースでのガーデニング

狭いスペースでのガーデニングの工夫

ガーデンラックなどを使用するとスペースが確保される為、玄関先に広さがないお宅でも賑やかな雰気のガーデニングが楽しめます。

日当たりの悪い場所でのガーデニングの工夫

玄関が北や西向きのお宅では、日当たりがよくないので「強い花や植物」を選ぶようにしてください。
わからないときには店員さんに聞いてみましょう。

ガーデニング雑貨で賑やかさをプラス

小物を使ってガーデニングおしゃ度UP!

園芸店に行くと、ガーデニング用の小物たちがたくさん売られています。
玄関先の寄せ植えに小さな小物を置いてみると、ちょっとイメージが変わります。
ただ、それぞれが可愛いからといって、むやみにたくさん置きすぎると、ガーデニングのテーマがぶれてしまい、玄関前がごちゃごちゃするので気をつけましょう。

まずは、「ピック」を使うのがおすすめ♪

寄せ植えに加えるだけでオシャレになる便利なピックは価格もお手頃で種類も豊富です!
存在感のあるサインプレートピックは、飾るだけで一気にアンティーク感が増えますね。
多肉植物やグリーンによく合います。

玄関先のガーデニングに向く植物たち

①水やりのいらない植物で統一!

自分の中で玄関先のガーデニングにテーマを決めて植物を選ぶのもいいでしょう。
マメな水遣りが必要ない植物なら手もかかりません。

②ハーブ類はおすすめ♪

お手入れが簡単なミントなどのハーブ類は、香りも良く玄関先にもってこいですね。
調味料やハーブティーとしても楽しめます。

③"小さい木"も"大きい木"も実はおすすめ!

小さい木でもミニチュアの実をつけるものもありますし、大きく背が高いものなら、玄関前の鉢植えを少しオシャレなものにするのもおススメです。


玄関先の「日光の当たり具合」と「水はけ」だけ気を付ければ、ほとんどの植物をガーデニングに使うことができます。

玄関は家の顔!風水で運気を上げよう!

毎日家族が何度も出入りする玄関は「家の顔」です。
ガーデニングに風水を取り入れて、玄関の運気を上げるのもおススメです。
太陽が昇る東玄関には、太陽のイメージの「赤い花」が運気を上げると言われています。
逆に陽が落ちる西玄関には、西日の「黄色い花」がラッキーカラー。

玄関先の簡単ガーデニング!実践編

では、実際にいくつかの玄関先のガーデニングを見ていただきたいと思います。

モダンな玄関には、華やかなガーデニング

モダンな家の玄関に続くアプローチにはカラフルな花をあしらい、またハーブ系の植物を植えて華やかなガーデニングが完成しました。

"白壁×花"でシンプル可愛く♪

玄関まわりの白壁に合わせて、あえてシンプルな色合いでおさえたガーデニング。
ごちゃごちゃせずスタイリッシュな出来上がりです。

玄関上がりの階段も有効活用!

玄関上がりの階段を上手に使った手軽なガーデニングですね。
季節ごとに鉢ごと入れ替えれば簡単にイメージチェンジもできます。

「北欧風ガーデニング」で玄関を洗練させて♡

日本人が大好きな「北欧風ガーデニング」!
日本の庭にとっても相性がいいので、ぜひお試しください♪

ポイント①アンティークレンガ

北欧には欠かせないのが、「アンティークレンガ」。
まとめて買って、花壇を作ったり、写真のように地面に埋めるのがgood♪

ポイント②白い飾り柵

白い柵があれば、暗い玄関もパッと明るい印象になります!
また、茶色の雑貨が生えやすいのもいいところです。

ポイント③オリーブ・多肉はマスト!

北欧らしさを出すには、「オリーブ」と「多肉植物」を育てるのが一番です!
これらは育てるのも楽なので、ガーデニング初心者にもおすすめです♪

「イングリッシュガーデニング風」でなら、自然感が出てgood♪

「自然そのもの」の印象を大切にする「イングリッシュガーデニング風」は、植物好きさんにおすすめ!

ポイント①自然のものでコーディネートする

「岩」や「木」をモチーフにしたものでデザインしていくと、一気にイングリッシュ風に近づけます♪
また、茶色感の強いレンガも積極的に利用しましょう!

ポイント②あえて整えすぎない!

イングリッシュ風は、「不規則性」を大切にしています。
植物をできるだけのびのび育てることがポイントです!

ポイント③色の統一感は大事にする!

いろいろな種類の植物を育てることができるイングリッシュ風ですが、色の統一感だけは統一させると、綺麗なガーデニングができますよ!

「フレンチガーデニング風」でおしゃれなカフェ気分♪

「フレンチガーデニング風」にすると、カフェ風な玄関になり、みんなに自慢したくなる玄関に近づけますよ!

ポイント①とにかく雑貨は「白」!!

フレンチ風のテーマは、ズバリ「白」
雑貨やなどで、アンティークっぽい白の雑貨を多く揃えることで、一気にフレンチふになります!

ポイント②植物は「色味薄い系」で統一

"オリーブ"や"アイビー"など、グリーンだけどちょっと色素の薄い植物を選んで、統一させるとおしゃれです!!

ポイント③寄せ植えしすぎは禁物!

「イングリッシュ風」と違って、デザイン性を意識すべき「フレンチ風」では、寄せ植えのしすぎは禁物!
程よい隙間を残すことをイメージしましょう!

玄関先を素敵なガーデニングスペースに!

いかがでしたか?玄関先のガーデニングのプランが、何となくでも見えてきましたか?玄関をオシャレに飾って気持ち良い生活をしたいですよね。毎日、お外に出るのが楽しみになりそうです。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ