好きな布で可愛く作れる!意外と簡単にできる座布団カバーの作り方

床やイスに置いている座布団を季節やインテリアに合わせて柄を変えてみませんか?そこで今回は、座布団カバーの作り方をご紹介していきます。手縫いでも簡単に作れる作り方もあるので初心者でも大丈夫!お気に入りの布で座布団カバー作りに挑戦しちゃいましょう。

座布団カバーを手作りして、お部屋の模様替えをしよう!

お家の床やイスに置いている座布団を好きな布で作ってお部屋を模様替えしてみませんか?そこで今回は、好きな布を使って手軽に作れる座布団カバーの作り方をご紹介していきます。

簡単に作れる!袋縫いで作る座布団カバーの作り方

1.サイズに合わせて布を裁つ

座布団のサイズに厚み+縫い代分の大きさを考慮して布を裁ちます。裏面の布は内ポケット分のサイズも考慮して布をカットしてください。内ポケットの端部分を3つ折りにして縫っておきます。

2.布を外表にして重ねる

裏面の布の内ポケットを内側に折りこみ、出来上がりと同じ状態の外表にして布を重ねておきます。

3.周りを縫う

2.で重ねた内ポケットの面以外の布の周りをそのまま縫い合わせます。

4.裏返してもう一度周りを縫う

裏返して先ほどの縫い代を挟みこまないように内ポケット面以外の周りを縫っていきます。これで縫い代を閉じ込める袋縫いが出来上がりました。

5.表に返して座布団を入れる

表に返して座布団を入れます。内ポケットに座布団の端部分を入れ込んだら出来上がりです。

手縫いでも作れる!ファスナーなしの座布団カバーの作り方

1.サイズを測って布を裁つ

カバーを作る座布団のサイズをあらかじめ測っておきます。縦を座布団の辺+10cm、横を座布団の辺×2.5+10cmになるように布を裁ちます。

2.端を縫う

縦の辺を縫います。裏地に3つ折りにして縫っていきます。

3.中表にして両端を縫う

生地を中表にして端が重なるように折ります。実際に座布団を挟んでみて、どれくらい生地を重ねるか確かめてくださいね。サイズが決まったら、生地の両端を縫い合わせます。

4.裏返して座布団を入れる

裏返して座布団を入れたら出来上がりです。直線で縫うだけなので、手縫いでも簡単に出来ちゃいますね。

出し入れしやすい!ファスナーありの座布団カバーの作り方

材料
布・・・座布団サイズ+縫い代1~2cm分
ファスナー・・・座布団の1辺より少し短いサイズ
接着テープ

1.端処理をして、接着テープを貼る

ファスナーを付ける短い辺をほつれないようにジグザグミシンをかけるなどして、端処理しておきます。ファスナーを付ける辺の端から1.5cmのところに接着テープを貼ります。

2.接着テープの内側を縫う

布の両端を合わせ、接着テープの内側部分の端に沿って縫っていきます。両端部分は細かく縫い、ファスナーを付ける位置は仮止めとして縫うので粗目に縫います。縫ったらアイロンで縫い代を割ります。

3.ファスナーの片面を縫う

裏面になる縫い代部分は3mmほど出るように折り目を付け、画像のようにファスナーの金具の際に布端がくるように置き、マチ針で留めておきます。布端とファスナーをミシンで縫います。

4.反対側のファスナーをしつける

ファスナーを裏側になるように置き、ずれないようにしつけ糸で縫いつけておきます。

5.ファスナーの仮止めをとる

布を表に返して、2.の工程の時に粗目に縫ったファスナー部分の縫い糸を5cmほどファスナーがずらせるぐらいに開きます。

6.反対のファスナーを縫う

しつけ糸で仮止めしているファスナーを表側から金具の際を縫い、ファスナーを縫いつけます。縫えたら仮止めとしつけ糸をほどいておきます。

7.両端を縫う

両端部分を縫い代1cmで縫い、端はジグザグミシンで端処理をしておきます。表に返して座布団を入れたらファスナー付き座布団カバーの出来上がりです。

丸くて可愛い♡円形座布団カバーの作り方

1.サイズを測り、布を裁つ

クッションのサイズを測り、厚みや縫い代分を考慮して直径+3cmぐらいのサイズに布を裁ちます。円形の表面の布1枚、円形の3/2の裏面の布2枚の合計3枚の布を裁ちます。

2.裏面の布の入り口部分を縫う

裏面の半円の布の直線部分を3つ折りにして入口部分を縫います。

3.表面の布と裏面の布を縫い合わせる

裏面の布の入り口部分を重ねるようにして表面の円形に合わせて中表にして重ねます。円周をぐるっと縫い合わせて、さらに円周の端をジグザグミシンをかけて端処理すれば出来上がりです。

インテリアにもぴったり♡手作り座布団カバーのあるくらし

ナチュラルな家具に北欧柄の座布団カバーが映えていて可愛いですね。

カラフルなパッチワークの座布団カバーがお部屋を明るくしてくれますね。

木製のスツールに合わせたナチュラルな円形座布団が可愛いですね。

ビビットな柄の長座布団のカバーと赤のソファがお部屋のアクセントになりますね。

シンプルなインテリアとマリメッコの座布団カバーが合っていて素敵ですね。

手作りの座布団カバーでいつものお部屋を華やかに!

さまざまな座布団カバーの作り方を参考にして、インテリアや季節に合わせた座布団カバーを作ってお部屋の模様替えをしてみてくださいね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ