素敵なエクステリア ガーデニングライフを楽しみませんか?

皆さんはご自宅のエクステリア楽しんでいますか?一軒家の方は門、塀や庭などお手入れすることが多いですが、色々と手をかけ楽しめます。マンションなどにお住まいの方は、ベランダでのちょっとしたエクステリア・ガーデニングが楽しめますね。今回はガーデニングに注目します!

初めの一歩 エクステリアのガーデニング

エクステリアのガーデニング始めてみませんか?

自宅の庭やベランダを素敵にしたいけど、大変そうだな。。。と感じていませんか?まずは1鉢からでも置いてみましょう!ご自分のできる範囲で楽しむのが1番ですから、少しずつ始めてみませんか?きっと楽しいエクステリアのガーデニングができますよ。

エクステリア・ガーデニングの計画を立ててみましょう!

まずはイメージしてみましょう!

どのようなエクステリア・ガーデニングがお好きですか?もうすでにあるエクステリアにも合うようなガーデニングをイメージしてみましょう!花や野菜など様々なガーデニングがありますよね。

どんなエクステリアカラーにしたいですか?

花を選ぶにも、色々ありすぎてわからない!など迷うことがあります。様々な色を混ぜてガーデニングするのも素敵ですが、もし迷って決められないという方は、色を統一するのも一つのエクステリア作りの方法だと思います!

ガーデニング野菜も実がなれば、それぞれの色が違いますよね。実がなる前の花も素敵に咲きます!それも一緒にエクステリアとして楽しんでくださいね。

イメージを書き出してみる!

箇条書きでも、どのような方法でも書き出してみましょう!頭でイメージしたことを、実際に紙に書き出すことで明確になります!絵がお好きな方は絵にしてイメージを膨らませることも良いと思います。またはお好みのエクステリアのガーデニング写真があれば、それを貼っても素敵ですよ!

楽しくイメージ収集

ウォーキングついでに、ご近所さんの素敵なエクステリアを見て回るのもいいですよね!ホームセンターでも今は様々なガーデニング用品が売っていて、その使い方や工夫を展示しているところもあります。色々な発見があると思いますよ!

本屋さんに立ち寄って、素敵なエクステリアやガーデニングのイメージをもらうのもいいですね。ターシャ・テューダーさんはアメリカに住んでいた絵本作家でもある園芸家です。とても素敵な本を出版しており、どれも参考にしたい園芸家の一人です。彼女のライフスタイルも一緒に是非参考にしてみてください。

ガーデニング道具を用意しましょう!

ガーデニング必要道具

最低限これがあれば始められる!という道具のご紹介です。まずは、スコップ、ジョウロ、園芸鋏(はさみ)、鉢(はち)などです。鉢は素材や形、大きさをみて目的に合わせて選ぶと良いです。エクステリアの一部として飾るのも素敵で可愛らしいですよ!

ガーデニングウェアも楽しもう!

身に着けるものもせっかくなので、選んでみませんか?ポケットのいっぱいついたエプロンは便利です!長靴、園芸グローブ、日焼け防止の帽子などもあると良いですね。ガーデニング用は防水加工してあるものが多いので便利ですよ!

エクステリア用品やガーデニング道具は、ホームセンターや園芸センターなどで手に入りますが、ちょっとおしゃれなものがショッピングモールなどでも今は多く売っています。100円均一でも豊富においてありますので、ご自分の気に入ったものや予算に応じて選んでくださいね!

今の季節にピッタリのフラワーガーデニング

寒い冬が終わり、春先から初夏はガーデニングには最適の時期です!比較的安定した気候が続き、新緑の香りがする日がありますね。秋まで長く楽しめる、夏の花を植え付けてみましょう!

ペチュニア

エクステリア・ガーデニング初心者には育てやすい花です。様々な色があり楽しめますよ。長い間楽しめて、夏の暑さに強く乾燥にも強い花です!

ゼラニウム

こちらもエクステリア・ガーデニング初心者には育てやすい花です。真夏と真冬以外は花を咲かせる多年草で、乾燥にも強いのですが、過湿を嫌います。これからの梅雨の時期は、雨の当たらないベランダ、玄関先などに置いてあげましょう!

バーベナ

こちらもエクステリア・ガーデニング初心者には非常に丈夫で育てやすく、長い期間楽しむことができます。花壇やハンギングバスケットなどに最適で、小花のバーベナだけでもボリュームのあるディスプレイが楽しめますよ!

良い苗の選び方①

葉が下までちゃんとついているものを選びましょう!もちろん葉がしおれていたり、黄色がかっているものもダメです!綺麗なエクステリア・ガーデニング作りの基本ですね!

良い苗の選び方②

苗の大きなものは元気が良さそうで選びがちですが、小さい苗のほうが植え付けに良いと言われいています。あまり大きいと茎が倒れたり葉が散りやすいなど、ガーデニング時にはよくありません!

他のポイントとして、茎が太く、株張りのしっかりしたものが良いですね!葉裏にハダニやアブラムシなどがついていないか、斑点があるような苗は、病気に侵されている可能性があります。気を付けましょう!

花苗以外に必要なものはこれ!

まずは”鉢”ですね!苗は成長するので少し大きめのものを選んだほうが良いです。ガーデニング用土は、”お花の培養土”というものがホームセンターや園芸店に売っていますので、それを選びましょう!鉢底には水はけや通気性を良くするために”鉢底石”を入れます。この3点は必須です!

鉢やプランターの色も定番の茶色からカラフルなものまで色々ありますので、エクステリアの一部として楽しんで選んでみてくださいね!

ガーデニング野菜も簡単に!

なんといっても、自分で育てた野菜を食べる楽しみがありますよね!自分で育てるからこそ、完全に無農薬でできますし、食費の削減にも繋がります。育てた野菜は大事にいただくことも、改めて感じることができると思います!

ミニトマト

トマトはプランターや袋などでも育てることができるお手軽エクステリア・ガーデニング野菜です!トマトの苗を購入し、支え棒のようなものを用意すれば簡単に始められます。日の当たるところに置き、水やりを少しぐらい忘れてもちゃんと美味しいトマトが育ってくれます!

レタスや葉野菜

レタスなどはエクステリア・ガーデニング初心者には最適な野菜です!植え付けから収穫までの期間が短いですし、次々と葉が成長してくるのでいっぱい楽しめますよ。水はあげすぎないように気を付けましょう!

ラディッシュ(ハツカダイコン)

ラディッシュもエクステリア・ガーデニング初心者には良い野菜です!病気にも強く、短期間で収穫が可能ですよ。実だけでなく、茎や葉も美味しくいただけます!

ハーブの王様 バジル

一般的にバジルというと、”スイートバジル”のようですが、様々な種類があります。種から蒔いても、苗木からでもちゃんと成長してくれるハーブです!また虫に強いので、病気にかかりにくいです。トマトの苗の横に一緒にちょっと植えるだけでも、虫よけになりますよ!エクステリア・ガーデニング初心者でも問題なく育てることができる嬉しいハーブです!

これらの野菜以外にもエクステリア・ガーデニング初心者に最適なものがたくさんあります。簡単に始められる野菜キットなども売っていますので、是非、ご自分の育ててみたいものを探してみてくださいね!

野菜用培養土を使いましょう!

ホームセンターなどで売られている「野菜用培養土」を使うようにしましょう!土が良いと野菜が虫に食われてしまったり、育ちが悪いということを防ぐことができます。ガーデニング野菜を育てるのであれば、この野菜用培養土とプランターがあれば、どこでも始めることができますよ!

癒しのエクステリア・ガーデニングを!

エクステリア・ガーデニングと言っても、お花や野菜だけでなく、植木のような大きなものや果物など様々なものを育てて楽しむことができます。あなたの理想なエクステリア作りができるように、是非挑戦してみてくださいね。家の窓から眺める花や野菜の風景、そしてその花の香りは、きっとあなたの癒しになると思います!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ