水草水槽にピッタリな熱帯魚は?おすすめの生体をまとめました。

アクアリウムの中でも水草水槽はとても美しく癒し系インテリアとしても最高です。そんな水草水槽に合う熱帯魚を今回は特集したいと思います。水草との相性が良い熱帯魚とは?これから水草水槽を立ち上げる方も、ぜひ参考ししてみてください。

水草と熱帯魚はアクアリウムの定番コンビ!

水草水槽を立ち上げて、レイアウトもバッチリ!でも、生体がいないのがちょっと寂しいな...そんな経験はありませんか?

しかし、水草もレイアウトをして水槽内の底床や流木に根付かせ、環境に慣れてくれるまでが大変だったりもします。

手塩にかけて育てた水草を、熱帯魚に傷つけられたらどうしよう...そう思うとなかなか熱帯魚の豆乳に踏み切れない方も居るようです。

そんな、水草へのリスクが怖くて熱帯魚の購入をためらっている方、安心して下さい!水草水槽に入れても大丈夫な熱帯魚は沢山います。

そんな水草水槽との相性が良い熱帯魚の中から特におすすめの生体を、これから何種類か紹介したいと思います。

それでは、さっそく水草水槽に合う熱帯魚について
見ていくことにしましょう。

水草水槽に合う熱帯魚 その1

まず最初に紹介する、水草水槽に合う熱帯魚は「カージナルテトラ」です。こちらの生体の参考価格は20匹で1,800円です。

水草水槽を賑やかにしてくれる熱帯魚といえば、やはり群泳する生体は外せません。こちらのカージナルテトラは、その代表格と言えるでしょう。

カージナルテトラは、飼育方法もメダカと大差がないので水草水槽内でも、とても飼育が簡単な熱帯魚です。初心者にもおすすめです。

おなじく水草水槽内で群泳させるのに最適な生体には、ラミーノーズ・テトラ マナウスという熱帯魚もいます。こちらの参考価格は、5匹で2,300円です。

シンプルで透明感のある身体に、色鮮やかな赤い顔が綺麗な熱帯魚です。水槽内の水草とも色の相性はとても良い生体です。

水草水槽内の群泳部門は、この2種類の熱帯魚から初めてみましょう。メダカの餌で元気に育ちますので維持費もかかりません。

水草水槽に合う熱帯魚 その2

3番目に紹介する、水草水槽に合う熱帯魚は、ファイアー・テトラです。こちらの生体の参考価格は4匹で550円です。

ファイアー・テトラは、緑系の水草をレイアウトした水槽に、とても似合う熱帯魚です。赤みの強いクリアな生体がとても美しいです。

水草との相性が抜群な熱帯魚「ファイアー・テトラ」を、より美しい赤い個体に仕上げるには、水質を軟水にするのがポイントです。水草も軟水向きの種類をレイアウトしましょう。

もう少し大きめの熱帯魚を水草水槽で飼育したいのであれば、こちらの「バルーン・ラミレジィ」がおすすめです。

バルーン・ラミレジィは、水草水槽にとても合いますが、多数飼育は同種同士で喧嘩をするので、多くても1ペアまでにしましょう。

また、バルーン・ラミレジィは、他の熱帯魚にも攻撃的な姿勢を見せることがありますが、水草水槽であれば隠れ家も沢山あるので、そこまで神経質にならなくても問題はありません。

水草水槽に合う熱帯魚 その3

5番目に紹介する、水草水槽に合う熱帯魚は、サイアミーズ・フライングフォックスです。こちらの生体の参考価格は2匹で500円です。

こちらの熱帯魚は、水草に付着したコケ取り要因として導入する方が多いです。とくに発生すると厄介な黒苔を食べてくれるので、いい仕事しますよ♪

ただし、こちらの熱帯魚も攻撃的な正確の生体が多いので、水草などを隠れ家に出来るようなレイアウトを心がけましょう。

それでは最後に、もう1種類、水草水槽にコケ取りを行う熱帯魚「オトシンネグロ」を紹介します。こちらの生体の参考価格は3匹で2,050円です。

オトシンネグロは、水草の葉に付いた茶苔などを食べてくれる熱帯魚です。そのコケとり能力は、とても高く、水草を出来るだけ人の手を加えずに綺麗な状態に保ちたい方におすすめです。

また、オトシンネグロを水草水槽で長期的に飼育するには人工餌の存在も欠かせません。個体によって好き嫌いがあるので、よく食べてくれる人工餌を探しましょう。

水草水槽に合う熱帯魚について まとめ

水草水槽に合う熱帯魚を紹介しました。水草水槽で熱帯魚を飼育する際は、水槽の水量に合わせた飼育数を心がけ過密飼育にならないようにしましょう。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ