レンジ上のスペースを有効活用すると収納力はさらにアップします

キッチンって収納がたくさんほしいスペースでもあります。そんなキッチンの中でもスペースがあるのに見落とされているのがレンジ上です。レンジ上のスペースを有効活用すれば収納力がグッと上がるし、良く使う物を置けば取り出しやすく使い勝手も良くなりますよ。

レンジ上のスペースってどうしてますか?

電子レンジ・オーブンレンジは必須の生活家電になっています。みなさんもレンジは持っているとおもいますが、レンジ上のスペースってどうじていますか?

キッチンはできる限り収納が多い方がいいです。しかしキッチンの収納棚では限界があります。そんな時レンジ上のスペースを収納として使えると便利だと思いませんか。

レンジ上のスペースはつい見落としがちになりますが、置き場所によってはかなりの収納空間が出来上がります。

レンジ上の収納ではありませんが、レンジを収納する家具としてこのような物もありますよね。

レンジを収納するための「レンジ台」もあります。レンジを中心に炊飯器やポットなどを収納できたり、食器棚や米びつ、ごみ箱が付属されている物もあります。

今回はレンジ台ではなく、レンジ上のデッドスペースになりがちな空間を有効に使ったレンジ上の収納術をご紹介していきたいと思います。

レンジは使用頻度の高い家電なので使いやすい場所に置かれる事が多いと思います。同じく使用頻度の高い物を一緒に収納しておくと取り出しやすく、片付け易くなると思います。

便利グッズを使ったレンジ上の収納術

レンジ上収納の便利グッズといえば「レンジ上ラック」です。最近ではデザインや素材・大きさなど様々なレンジ上ラックが販売されています。

レンジ上にポンと置くだけで設置できる収納ラックです。コンパクトなサイズですが使いやすく、天板が木製でリーフ柄のモチーフがかわいいデザインです。

レンジ上のデットスペースになりがちな、ちょっとしたスペースにすっぽり収まる大きさなので、よく使うラップやアルミホイル、調味料などもオシャレに収納することができます。

収納棚カウンターのレンジ上を、収納スペースとして活用しています。使う頻度の高いお鍋やマグカップ・コーヒーメーカーなどを置くと使いたい時すぐに取り出しやすいですよね。

低い高さのレンジ上ラックを使って収納しています。オーブンを使うとレンジ本体が高温になるので、直接レンジ上に物を置くことはできませんが、レンジ上ラックを使うことで新たな収納スペースが生まれます。

横に伸縮するレンジ上ラックです。幅が伸縮するので置きたいスペースに合わせて設置することができます。見た目は細いですが丈夫な造りになっておりのでトースターなども収納できます。

スリムなデザインなので収納カウンターに置いたレンジでも圧迫感なく、レンジ上空間を有効活用できます。サイドにフックもあるので便利です。

こちらも収納カウンターなどで使いやすいレンジ上ラックです。シンプルなデザインですが丈夫な造りなので炊飯器やポットもレンジ上に置く事ができます。

サイドにフックも付いているので、キッチンバサミやミトンなどよく使うものを掛けておくことができます。レンジ上だけでなく横にも収納があるラックです。

こちらは引き出しと扉付きのレンジ上収納が付いたレンジ上収納棚です。扉の付いたレンジ上の収納は調味料などかなり収納できる優れものです。

引き出しをあるので細かい物なども手軽に収納することができます。ただしこのレンジ上収納棚を使う場合は、レンジを置くスペースは限られているので使っているレンジの大きさを確認する必要があります。

オリジナルレンジ上の収納術

すのこと木材を組み合わせて作ったレンジ上収納棚です。既製品と違って木製の温かみがあり、アンティーク調でおしゃれですよね。

こちらもすのこで作られたレンジ上収納です。全てすのこで作られており、つい置き場所に困ってしますオーブン用の天板やトレーをすっきり収納することができます。

こちらもすのこと木の板で作られたレンジ上収納棚です。デザインと塗装の色合いが本格的で、とてもDIYで作られた収納棚と思えないクオリティです。

塗装済の板をコの字に組み合わせて作られてたレンジ上収納です。画像では見えませんが壁に付ける面に幅木のような細い板を、棚の足元に固定するとグラつきがなくなるそうです。

レンジ上に調味料などを置く棚を作って収納力を大幅アップしています。レンジのサイドにキッチンペーパーフォルダーとタオル掛けも付いています。

全てDIYで作られたそうです。とても手作りとは思えない完成度ですよね、スゴイです!
調味料は料理の時は必ず使うのでサッと取り出しやすい場所にあると便利ですよね。

収納カウンターの上に棚を作って、さらにレンジ上にも棚を作っています。レンジを上にもっていく事でカウンターに作業スペースが出来ますね。

DIYで収納棚を作れると、自分の使いやすい位置とか高さ、置きたい物に合わせて作る事ができるので大変使い勝手の良いものに仕上がります。見た目もオシャレでカフェのような雰囲気ですよね。

100均グッズを使ったレンジ上の収納術

100均の「ウォールバー」を使ってレンジ上を収納スペースに大変身しています。ちなみにトースター上のカゴも100均の商品だそうです。

レンジ上収納で大活躍の「すのこ」、100均のすのこで作られたレンジ上収納です。横にタオル掛けも付いているので大変便利ですね。

100均のワイヤーネットを活用した収納スペースです。天板やトレーなどを見やすく収納することができますね。メッシュなので熱もこもりにくい構造になっています。

100均のすのこで作られたレンジ上ラックと、吊戸棚に吊るして使うワイヤーカゴを組み合わせるだけで、見せるオシャレな収納に大変身しますね。見せるだけでなはく使い勝手の良い収納になっています。

☆レンジ上の収納術 まとめ☆

レンジ上はデッドスペースになりがちなので有効に活用したいですよね。市販のラックでスッキリ収納したり、DIYしてオシャレに収納してみたり、いろいろなレンジ上収納を楽しみたいですね。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ