【45cm水槽特集】熱帯魚、水草水槽に最適なおすすめ水槽は?

アクアリウムを始める為に一番最初に考えないといけないのが水槽の大きさです。そんな水槽の中でも45cm水槽はコンパクトさと内容量の両方を兼ね備えた水槽サイズです。そこで今回はちょうどいいサイズ!45cm水槽について特集したいと思います。

45cm水槽のメリットは?

水槽選びは、今後飼い始める生体の飼育環境を決めるためにも、
とても重要な部分を占めます。

コンパクトサイズの水槽だと初心者には水質の安定がとても難しく60cm以上の水槽だと水質は安定しやすいですが移動が大変です。

出来るいだけ水質は安定させたい、でも万が一のために移動もできる重さの水槽がほしい!そんな方には45cm水槽がおすすめです。

45cm水槽であれば、水質も比較的安定させやすく、水を入れた時の重量も60cm水槽の約半分なので、水を入れたまま移動も可能です。

そんな、良いとこどりの45cm水槽について、
さっそく、おすすめ商品を見ていくことにしましょう。

45cm水槽 その1

45cm水槽①

まず最初に紹介する45cm水槽は、ニッソーが販売している「NS-4M」です。こちらの商品の参考価格は、3,350円です。

ニッソーの45cm水槽「NS-4M」は、フレーム付きの標準水槽です。フレーム水槽は、どちらかというと機能性を重視したデザインになっています。

45cm水槽②

フレーム付き水槽でロータイプの45cm水槽がほしい方には、ジェックスの「マリーナガラス水槽 450L」がおすすめです。こちらの商品の参考価格は、3,096円です。

ロータイプの45㎝水槽は、高さが通常の水槽よりも低いので水草などの手入れがとても簡単です。また、らんしゅう飼育にもおすすめです。

上記で紹介した2種類の45cm水槽は、
通販サイト「ヤフーショッピング」にて購入することができます。

45cm水槽 その2

45cm水槽③

つづいて紹介する45cm水槽は、「オールガラス45cm水槽 アクロ45」です。こちらの商品の参考価格は、2,790円です。

「オールガラス45cm水槽 アクロ45」は、フレームが付いていないタイプの水槽です。フレームレスなので内部が見やすく水槽内のレイアウトを重視している方に人気があります。

また、「オールガラス45cm水槽 アクロ45」は、フレームレスなので水槽をぶつけたりするとフレーム付きの水槽に比べて割れやすいので移動の際は、十分注意して下さい。

45cm水槽④

奥行きのあるオールガラスの45cm水槽がほしい方には、コトブキ製の「アクアスタイル 450」がおすすめです。こちらの商品の参考価格は、2,930円です。

コトブキ製の「アクアスタイル 450」は、45cm水槽の中でも奥行きが30㎝ありますので、より立体的なレイアウト作りに役立ちます。LOWタイプなのでオープンレイアウトにも最適です。

上記で紹介した2種類の45cm水槽は、
通販サイト「楽天市場」にて購入することができます。

45cm水槽 その3

45cm水槽⑤

つづいて紹介する45cm水槽は、コトブキ工芸が販売している「ダックス C45」です。こちらの商品の参考価格は、3,490円です。

「ダックス C45」は、フロント部分に曲げガラスを使用した45cm水槽です。フロント部分が一枚ガラスなのでスッキリとしたデザインが人気です。

「ダックス C45」は、奥行きも21㎝ととてもスリムな45cm水槽なので、天板の狭い棚などにも置くことができます。

45cm水槽⑥

薄型タイプの45cm水槽がほしいという方には「アートアール450」がおすすめです。こちらの商品の参考価格は、5,142円です。

「アートアール450」は、トールタイプの45cm水槽です。ガラス製の台座が付いていますので薄型ですが安定感もあります。

上記で紹介した2種類の45cm水槽は、
通販サイト「amazon」にて購入することができます。

45cm水槽について まとめ

45cm水槽について、おすすめ商品を紹介しました。45cm水槽でも色々なレイアウトが可能ですので、ぜひ皆さんも45cm水槽でアクアリウムを楽しんでみてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ