天井に下がり壁を造り、吊りタイプの引き戸を付けることで子供部屋を仕切りました。 勉強する時は引き戸を閉めて集中。遊ぶ時は開けて広いスペース。 それぞれのニーズに応じています。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ

TOPへ