バラのドライフラワーまず、ドライフラワーを作る際に、しっかり乾燥させましょう。その後は、湿気の少ないところに飾ると良いです。 水分は、ドライフラワーの大敵。カビの原因になるので、注意しましょう。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ