記事ID101111のサムネイル画像

【カワイイ!】ハンドメイドしたくなるレジンの使い方を紹介します!

ハンドメイドでレジンを使ったアクセサリーなどが大人気ですね!私もやってみたいけど、レジンの使い方がわからない・・・って方いませんか?使い方を1から教えますのでこれを読めばあなたもレジンデビュー!レジンの使い方をマスターして素敵な小物を作りましょう!

レジンって何?

「レジンでアクセサリー作った」「このキーホルダー、私がレジンで作ったんだよ」
なんて言えたらオシャレですよね!
そもそもレジンって一体何?

UVレジン

紫外線で硬化する(固くなる)レジン。
さらにハードタイプ、ソフトタイプとあるので用途によって使い分けましょう!
つるっと固く仕上げたいならハードタイプがお勧め!

2液レジン

2つのレジンを混ぜ合わせることで硬化するレジン。
配合を間違えると硬化しないし、UVレジンと比べると泡も入りやすい。
硬化するのに24時間ほどかかるが透明感がある。
レジンを混ぜ合わせた瞬間から硬化が始まるので手早く作業するのが使い方のポイント!

準備するもの

100円ショップでUVレジン

最近ではUVレジンが100円で買えます!
お手軽にハンドメイドが始めれますが、安いものはハンドメイド完成後に黄ばみが出てきたりします。
人にプレゼントするんでしたらちゃんとしたUVレジンを使うのがお勧めです!

レジンライト

UVレジンを使うならレジンライトがあると便利です。
紫外線で硬化するので、太陽光に当てておけばいいのですが、天候に左右されたり、硬化しきるまでに時間がかかります。
レジンライトの使い方は簡単!このライトに数分当てるだけで硬化するので作業効率もアップ!

台座、チャームなど

こちらも100円ショップで取り扱ってます!
可愛いデザインの物もたくさんあるので買うとき迷います!
UVレジンと一緒に揃えましょう!

レジンの使い方【基本編】

早速何か作ってみましょう!
レジンの使い方は簡単なので、まずは基本的なものを作ってみて!

つまようじ・ピンセット

つまようじは、レジン内に入りこんだ空気を取ったり、レジンを伸ばしたり使い方は様々!
ピンセットはチャームなどをつまんでレジンに入れる際に便利です!

ミール皿

使い方は一番簡単かもしれません。
アンティークでオシャレなレジン作品が作れます!
種類もすごく豊富でペンダント・キーホルダーなど、用途もたくさん!

ミール皿でのレジンの使い方です。
デコパーツをどう配置するかでセンスが問われるかも?
とてもわかりやすいので是非参考にしてくださいね!

空枠

底がない枠にレジンを流し込みます。
なので透明感ある作品が作れます。
一番初めに裏側にはマスキングテープを貼るという使い方をします。

空枠でのレジンの使い方です。
表面が終わりマスキングテープをはがすと裏面はざらついています。
動画を見ればわかりますが、裏面にレジンを流し込むとざらつきが嘘のようになくなりますよ!

プラバン

プラバンの使い方は知ってますか?
薄いプラスチックの板に油性ペン・色鉛筆などで柄をつけ、オーブントースターで温めると縮みます。
これにレジンを乗せるとオシャレ度がすごく上がるんですよ!

縮めたプラバンにレジンを乗せてぷっくりさせる使い方です。
レジンがはみ出そうと思うかもしれませんが、これが案外はみ出ないので初心者さんでも安心ですよ!
好きな形でレジンの作品が作れるのがメリットです!

ソフトモールド(型)

こちらも使い方は簡単!
シリコンの型にレジンを流し込むだけ!
形の種類がいくつもあり、中に入れるパーツでオリジナリティを出せ、立体的な作品が作れます!

ソフトモールドの中にレジンを流し込む使い方です。
型の端までしっかりとレジンを流し込みます。
空気が中に入り込まないように注意してくださいね!

レジンの使い方【応用編】

基本がわかったら応用!
レジンにはどんな使い方があるんでしょう?

ストロー

円柱レジンがストローを使って簡単に作れちゃいます!
このレジンの使い方としては、ピアス・キーホルダーなど!
透明のストローで作れば中身を確認しながら作る事が可能です!

レジンを瓶につめる使い方。
透明感あふれる涼しげな作品ができますね!
ドライフラワーなど立体的なものも簡単に入れれますので作るのが楽しそうです!

ビー玉

こんな使い方もあるんですね!
レジンでビー玉が作れるんです!
好きなパーツを入れればオリジナルビー玉ができちゃいますよ!

宇宙塗り

見てるだけでもロマンチックな宇宙!
持ち歩いたり身につけたりしてみませんか?
マニキュアで色のグラデーションを作って、チャームなどを乗せていきます。
美的センスが問われるレジンの使い方かも?

こんな使い方はダメ!【注意編】

何でもレジンで閉じ込めることが可能?!
違います、レジンで加工してはいけないものもあるんです!
間違った使い方をしないように気をつけましょう!

食品

インターネットで検索すると、よく本物のビスケットやドライフルーツなどをレジンの中に入れる使い方が紹介されたりします。
が、これは絶対真似してはいけません!
水分を含むものを中に入れるとレジンの中で腐敗が始まりますよ!

レジンに生花を入れる使い方も様々な所で紹介されていますが、入れてはいけません!
変色し、カビが生えてきます・・・人にプレゼントしないようにしましょう!
時がたつにつれて姿を変える花は見たくありませんよね。

アイデアで広がる使い方!

ちょっとしたひらめきでレジンの可能性は広がります!
あなたならどんな使い方をする?

レジンの使い方によって様々なオリジナル小物が作れる事がわかったと思います。
どう使うかはあなた次第!
上手にレジンを使ってハンドメイドを楽しんでくださいね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ