スマホ水没から復活させたい!スマホを救うテクニックを公開!

お風呂でスマホの楽しいひとときも、水没したとたんに地獄に変わります。なんとかスマホを水没から復活させなくてはなりません。でも、スマホの復活にはテクニックが必要です。やり方が悪いと無意味になってしまいます。マル秘テクニックでスマホを復活させましょう。

あっという間に手がすべって!スマホ無念の水没!

お風呂、洗面所、トイレなどで手がうっかりすべってスマホが水没してしまったらどうしますか?大事なデータや写真などが消えてしまったら大変で、なんとか復活させたいと思うはずです。そんなときどうしたらいいのか、あの手この手でスマホを復活させる方法についてお伝えします。

スマホが水没する理由とは?

日常生活の中にスマホが水没する危険性はたくさんあります。どういった場面が考えられるでしょうか?

赤ちゃんがなめる

赤ちゃんはスマホに興味津々。さわるだけではなく、お口に入れてしまうこともあります。少々唾液がついただけなら大丈夫ですが、大量になめられると水没と同じことになります。

汗でぬれた

胸のポケットにスマホを入れておくと、大量の汗や湿気を吸って、水没したのと同じ状態になることがあります。

雪に濡れた

雪道にスマホを落とすと、内部に雪が入りこんでしまうことがあります。特にスキー場などでポケットにスマホを入れておくと落としやすいので要注意です。

料理中にさわる

お料理中に、料理の作り方を調べようとして濡れた手でさわってしまうのはありがちなケースです。忙しくても手はしっかりと拭いてからスマホをさわりましょう。

入浴中に水没

入浴中でもスマホをみたい、さわりたいという人は多いものです。でも防水機能がついていないスマホは要注意です。お風呂の湿気や濡れた手でさわるだけで、水没状態になることがあるからです。

スマホが水没したらどうする?応急処置の仕方

電源を切る

水没したらとにかくまずすることは、電源を切ることです。電源を入れたままにしておくと、のちのちスマホが復活するのが難しくなります。

濡れると自然に電源が切れるタイプのスマホもあります。その場合も、決して電源を入れてはいけません。回路がショートして復活しなくなるおそれがあります。

汚れを水で洗う

海水や泥がついたり、トイレに落としてしまって汚れてしまったりしたときは真水で洗います。そのあとタオルでそっと吹きます。このとき絶対にスマホを振ってはいけません。振ると内部に水が浸透してしまう危険があります。

電池パックを抜き取る

スマホの電池パックやSDカード、SIMカードなど、取り外せるものはすべて取り外します。カバーがついているものはすべて開けて、水分をふき取ります。

水分が残っていると復活しにくくなるので、水分は丁寧にふき取ってください。ドライヤーを使う人もいますが、効果が期待できないので、やめたほうが良いです。

スマホ復活大作戦!

ここでは、スマホを復活するための手段をご紹介します。100パーセント復活するとは限りませんが、出来る限りのことをやってみましょう。

乾燥材を使う

お菓子や海苔の缶に入っている乾燥材のシリカゲル。このシリカゲルを電源を切ったスマホとともにジップロックに入れます。48時間一緒に入れて密封しておくと、復活する可能性があります。なお、シリカゲルは絶対ぬらさないようにして下さい。ぬらすと発熱して、スマホの故障の原因になります。

復活グッズを使う

水没したスマホを復活させるお助けグッズもあります。商品名 Reviveaphoneで発売されています。実際にどのように使うのか、使い方を説明します。

付属のアルミパウチ袋に Reviveaphoneの液体を入れます。液体を入れたらその中にすぐ、スマホを入れます。

アルミパウチ袋の口を閉じて、きっかり7分間待ちます。洗浄能力が強いことから、時間は7分と決められているそうです。7分経ったらすぐスマホを取り出して下さいね。

乾燥用トレイにのせて24時間放置します。水没して1週間以内、ショートしていない状態なら90パーセントの確率で復活が期待できます。

Reviveaphoneの使い方を詳しく実演しています。水没したスマホがいかに復活するか、 Reviveaphoneの実力をごらんください。

スマホを水没させないために

ストラップを使う

スマホを水没させないためにはストラップを利用すると良いです。もっと手軽なほうが良いという人には指にはめるフィンガーストラップもあります。

防水ケースを使う

海やプールなど、水のあるところのレジャーに行くときは防水ケースをつかうことをおすすめします。水没しても安心、水中撮影も可能です。

防水スマホを使う

はじめから防水スマホにするという手もあります。最近のスマホは防水に対応しているものが多くあります。マリンレジャーを楽しむ方は防水スマホが必携です。

ジップロックに入れる

ジップロックに入れて密封するとお風呂でも安心して使うことができます。万一水没させても口がきちんと閉じてあれば大丈夫。操作性もさほど悪くはありません。

まとめ:スマホが水没したらどうやって復活させる?

スマホが水没した時の復活方法についてまとめてみましたがいかがでしたか?手がすべって水没することは決して珍しいことではありません。

正しい復活をとればダメージも少なく、かなりの確率でデータも救済できます。手が滑って水没してもあわてずに、すぐに復活のための応急処置をとってください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ