エコでお洒落!ついつい真似したくなるTシャツヤーンの作り方

新しいエコのかたち「アップサイクル」をご存じですが?Tシャツから作られたTシャツヤーンが海外でも大人気!でも作り方がわからない?そこで、ファッションだけじゃない、インテリアにも活用できるTシャツヤーンを使ったアイテムの作り方とアイデア集をご紹介します。

アップサイクルの最先端!Tシャツヤーンのアイテムが話題

眠っているTシャツを生き返らせる

古くなったり使わなくなった物を、他のアイテムとの組み合わせやデザインの力によって新しい価値を生み出すのが『アップサイクル』です。
そんなアップサイクルで生まれ変わったTシャツヤーンの作り方と、真似したいアイデアをご紹介します。

今話題のアップサイクルって?

ただ再利用するだけのリサイクルとは違う

アイディアや工夫次第で、オシャレでエコなアイテムに変えてしまうアップサイクルは今、世界中に広がりつつあります。どうやってつくっているの?と作り方が気になってしまうようなハイクオリティのものも多数あり、まだまだ流行は終わりそうにないです。

新しい形のリサイクル

例えば古くなった洋服のリサイクル、従来だと雑巾にするという方法があります。ここでは、雑巾は洋服に比べて価値が下がります。このようにリサイクルで物の価値が下がることを、ダウンサイクル(downcycling)と言います。

一方で、例えばその古着の布や柄を活用して、おしゃれなバッグやアクセサリーを作ったとします。古くなって洋服としての価値が下がっていたものが生まれ変わり、新たな価値が生まれます。こうしたことを、ダウンサイクルに対してアップサイクル(Upcycling)と呼びます。

不要品に新しく命を吹き込む

Tシャツヤーンもそんなアップサイクルのひとつです。
私たちにできる、身近で有効的なリサイクルの形です。

そもそも、Tシャツヤーンとは

Tシャツをハサミで切って作るTシャツヤーン

自由な幅でTシャツを横からザクザク切ってギュっと引っ張ると、生地の端がくるっと丸まった形状の糸になるが特徴です。

伸縮性もあり、色んな色や柄がたのしめます。

ざくざくと大ざっぱにTシャツを切った糸は、ヴィンテージ感もあり、きちっとしすぎない抜け感が今のファッションにもぴったり!

既製品としても売られています

Tシャツやカットソーからできているのが始まりなので、主な素材は上質なリサイクルコットンで柔らかく伸縮性のある糸質が特徴です。

手ざわりは柔らかく、初心者にも編みやすいので、かぎ針編みや、ハンドニッティングにも適しています。

色柄が豊富なZpagetti(ズパゲッティ)

アパレルの廃棄素材をアップサイクルした編み糸『Hoooked Zpagetti』

リサイクル大国オランダ発祥

ズパゲッティは2012年に日本に上陸し、昨今ファッションに敏感な若い女性たちがインスタグラムなどに自分の作品を載せ出して、口コミで広がったという傾向です。
作り方の本や動画もあるので、気軽にできる趣味として人気が出ています。

その後、フライングタイガーコペンハーゲンや、100円均一のダイソーからも、Tシャツ素材の糸が発売され、爆発的ブームとなりました。

zpagetti(ズパゲッティ)とは、オランダ生まれのエコ素材

アパレル産業での大量に出る廃棄部分を知ったオランダの女性実業家によって開発された編み糸です。Tシャツなどのカットソー生地を裁断する際に余分になってしまった部分を一本の長い糸状にしています。

ヨーロッパらしい色使いも人気の秘密です

欧州のファッションメーカーで廃棄部分となったTシャツに使われている伸縮性のあるコットン生地から厳選した部分を材料とし、品質、色、繊維の種類で選別されアップサイクルしています。

ダイソーのTシャツヤーン

100円ショップからも発売

ダイソーからもTシャツヤーンが発売されました。
太めの紐状なので、太いかぎ針や、太い編み棒で編みます。
作りたいものによりますが、かぎ針なら8号~10号の太さを選ぶと、Tシャツヤーンの良さを生かした柔らかくてざっくりした印象に仕上がります。

気軽に試せるちょこっとサイズ

ダイソーのTシャツヤーンは短めのサイズで販売されているので、小物をつくったりと、初心者が気軽にチャレンジできるのが最大の魅力です。

買いやすい価格とあみやすさが人気の秘密

100均にズパゲッティに似てるやつ置いてあるって知ったから、明日見に行こ(˘ω˘)

Mon Sep 05 16:59:43 +0000 2016

指編みとの相性が良い!

道具が不要だから体得しやすいのがハンドニッティングです。
ダイソーのTシャツヤーンは太さとハリが指編みとも相性抜群です。

柔らかいTシャツの手触りなので初心者でも編みやすい

Tシャツヤーンはとっても簡単に作れるうえに、その使い勝手も抜群なんです。
アクリル毛糸やジュートと違い、肌にあたってもちくちくしないので、指であむ作り方でも安心です。

SNSで話題!Tシャツヤーンの作り方

用意するのはいらないTシャツとハサミだけ

Tシャツヤーンを作るのはとってもカンタン!はさみでチョキチョキ切るだけなんです。Tシャツに使われる"ニット生地"は伸縮性があり、切りっぱなしでもほつれないのが特徴。

切ったTシャツヤーンで気軽に編み物が楽しめる

指で編むハンドニッティングや、かぎ針1本で作れるかぎ針編みなど、編み物初心者でもあみやすい作り方のアイテムが多いのも、うれしいところです。

用意するのは着古したTシャツとハサミだけ

ズパゲッティにハマったらお金が足りないので、手を出さないようにしている! 着古したTシャツヤーン編んでガマンしている!

Sun Sep 04 22:33:17 +0000 2016

オリジナリティを求める方は、自分でTシャツを染めて、オリジナルの色柄のヤーンを作っています。

Tシャツヤーンでオリジナルアイテムを作ろう

ネットでよく見るTシャツヤーンやズパゲッティのバッグがかわいい

ズパゲッティ買ったからクラッチバッグ編むんだぜ\\\└('ω')┘////

Sun Sep 04 10:45:08 +0000 2016

ワークショップも開催中

大人気のTシャツヤーンを使ったクラッチバッグですが、作り方がわからない、という方のためにワークショップなども行われています。

ハンドメイド作家さんの作品として販売もされています

自分で編むのは自信がない…という方には、既製品も販売されています。
でも、作り方さえわかれば、自分でもチャレンジしてみたいですよね。

クラッチバッグの作り方

かぎ針編みの基本の”くさり編み”さえできれば、あとは繰り返すだけの簡単クラッチバッグの作り方です。
柄やデザイン、配色を変えたい人は応用したり、フリンジをあみこんだりと、アップグレードできるのも楽しみのひとつです。

初心者におすすめのコースター作り方

簡単コースターもミックスカラーならかわいい

編み物が苦手な方でも、三つ編みしたものをクルクル巻いて、糸で縫って所々固定してあげれば、可愛いコースターも作れます。
ズパゲッティやTシャツヤーンの中でも、もっとも簡単な作り方です。

基本のサークル編みを覚えよう

三つ編みができたら今度はかぎ針編みにチャレンジです。
コースターも作れますが、大きさを変えれば、鍋敷きやラグも作れます。
初心者さんにおすすめのTシャツヤーンの活用法です。
アクリル毛糸より手触りもよく、吸水性も優れています。

中級者はバスケットにチャレンジ

まるで売り物!ちょっとの工夫で大きな変化

中に芯を編みくるんで作ると、しっかりとした厚みと硬さがでます。
ランドリーバスケットなど、しっかり自立させて使いたい、高さのあるバスケットなどにはおすすめの作り方です。

Tシャツヤーンバスケットの作り方

バスケットの基本の作り方は、ラグの編み方の応用です。
慣れてきたら、色をミックスしたり、蓋付きバスケットや、観葉植物のポットカバーを作ったりと、幅広く使える作り方です。

その手があったか!目からうろこのTシャツ収納

形がかわいい、ハンギングバスケットもTシャツヤーンで編めます。
バスケットの作り方を応用するだけなので、思ったよりも簡単に作れます。

フリンジタッセルの作り方

インテリアやアクセサリーにも応用できる

Tシャツヤーンのフリンジタッセルなら、作り方カンタンで、活用法は無限大です。ピアスやバッグチャームにも応用できます。

フリンジタッセル応用編として、バッグの飾りに使ったりと、幅広い使い方があります。

1分で作れるTシャツタッセル

①同じ幅に切りそろえたTシャツヤーンを何本か用意し、並べておきます。

②Tシャツヤーンの中央部分を紐でしっかり結んで、Tシャツヤーンの束を半分に折ります。

③半分に折った結び目から少し下の部分を紐で結び、さらにその上からヤーンをクルクルと何重かにしっかり巻いていきます。

④最後の紐の端をわからないように中へ押し込み、端をざっくり切りそろえてタッセルの長さを整えたら完成です。

上級者は、Tシャツヤーンをインテリアにも活用

インテリアアイテムとしてのTシャツヤーンが人気です

ベッドカバーやひざ掛け、クッションやオットマンなど、毛糸同様にTシャツヤーンでも作れます。
既製品ではなかなか売っていないので、オリジナルで作ってしまいましょう。

Tシャツからできているとは思えない出来栄えです

海外インテリアで見かけるお洒落なオットマンも作れます。
Tシャツヤーンなら、肌触りがいいので、居心地の良いマイルーム作りにも一役買ってくれます。

オットマンの作り方

オットマンとは、足置きのことです。
ソファーで足を延ばして座るときなどにとっても便利で、海外のインテリアなどではしばしば目にすることがあります。
同じ作り方でも、ミニサイズならペット用ベッドに、特大サイズなら椅子のかわりにもなります。

やわらか素材の編みぐるみだから、出産祝いにもオススメ

世界に一つの編みぐるみをプレゼント

作り方は、従来の編みぐるみと一緒です。
Tシャツ素材が柔らかく、小さなお子様への贈り物にも安心です。
また、お子さんが小さいときに使っていた思い出の服などをアップサイクルして、作り変えても良いでしょう。

Tシャツヤーンで雨の日はおうちでゆっくり編み物を。

編み物初心者でも大丈夫

クローゼットで眠っているお気に入りのTシャツはありませんか?
気に入っているけど、くたびれてきてもう着られない、なんて時はTシャツヤーンにアップサイクルしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ