記事ID110110のサムネイル画像

ikea&ニトリのおもちゃ収納をご紹介♡子供収納に困ってる方必見!

子供が成長するにつれ、ついつい増えていくおもちゃやお洋服。みなさんはどうやって収納していますか?片付かなくて困ってる方必見のikea&ニトリの大人気おもちゃ収納をご紹介します!リーズナブルにおしゃれに、子供とお片づけ習慣をつくりましょう!

子供のものって意外と収納に困る…

あ〜、片付かない!

おもちゃ、ぬいぐるみ、絵本、洋服・・・どんどん増える子供のもの。
片付けても片付けても、すぐ散らかって、困ってませんか?
子どものものは、サイズも色も様々で統一感がありません。パッと見るとごちゃっとしがちで散らかって見える原因に。

きれいにまとめておけて、遊んだ後自分でお片づけができるような収納選びをしたいですね!

子供部屋の収納のコツ

大人の目線と子供の目線は違うもの。大人の目線で収納を選んでしまうと、子供にとっては使いにくくて、自分で自発的にお片づけをしようとはしなくなってしまいます。
お子さんの意見を尊重して、子供が使いやすい収納を目指すことが大切!

収納は、子供の目線の高さに

子供の目の届く高さに収納を持ってきましょう。
自分の目から見えるところに置いてあげないと、どうなっているか自分では確認ができないですし、
できない・めんどくさい、が先に立ってお片づけの習慣がなかなか癖付きません。
子供の目線に立った収納選びがポイントのひとつ。

パッと見てわかりやすく!

パッと見えるように並べるのも方法のひとつ。
お気に入りや集めているものなどがあるなら、思い切ってコレクションのように「見える収納」を試してみては?
きれいにしよう!という意識が自分から芽生えるはず。

モノの定位置を決めるのも大切。
こんな風にわかりやすく写真や絵を貼ってあげると、ゲーム感覚でお片づけが身につけられますね!
また、"おもちゃ箱"と大きなボックスを用意すると中がごちゃごちゃして、アレもコレも取り出して、分散らかる原因に。必要なものを必要な時に取り出せるようにするだけで、散らかることも防げます。

ちなみに場所を決めるときは、勝手に振り分けず、子供さんの意見を尊重してあげてくださいね。

子供のおもちゃ収納にはボックス収納がおすすめ!【ikea編】

北欧家具で大人気のikea。リーズナブルでおしゃれな家具が揃います。
ikeaで子供用の収納を選ぶなら、おもちゃ収納シリーズのトロファストがおすすめです!

ikea / トロファストシリーズ

フレームと中に入れこむパーツを選んで、オリジナルの収納がつくれるトロファスト。
色もサイズも豊富にそろっているので、子どもの好みにも、リビングで使う収納にも、ぴったりマッチしてくれます。
小さいものから、大きなおもちゃまで、しっかりカバーできる優れものです。
また、子供目線で作られているので、小さいお子様でも使いやすいのも人気の理由のひとつ。

トロファスト フレーム

ikea
¥3,999〜9,990

普通の箱型タイプの他、階段型になっているものやウォールシェルフとして使えるサイズも。
リビング、子供部屋、プレイスペースなどなど、使う場所に合わせて選んでみて!

カラー:
パイン材、ブラック、ホワイト
サイズ(WDH):
46×30×145cm / 46×30×94cm /94×44×52cm 他

トロファスト 収納BOX

ikea
¥200〜700(税抜)

別売りで蓋も販売しています。フレームと組み合わせて引き出し仕様にするのはもちろん、蓋を付けて単体で使うことも可能です。
子供の好きな色で。周りのインテリアに合わせて。選べる幅が広いのは魅力的!

カラー:
オレンジ、ピンク、ブラック、ホワイト、レッド、グリーン
サイズ(WDH):
42×30×10cm / 42×30×23cm / 42×30×36cm / 20x30x10cm

使い方例

サイズとカラーの組み合わせは自由自在!
持ってるおもちゃの量と大きさを考えて選びましょう。
子供にも引き出しやすいように設計されています。

棚板パーツもあります。
引き出しとして使わずに、本棚としての活用も!同じデザインで子供用の収納をひとつにまとめるとお部屋もすっきり統一感が出せますね!

低い高さなら、2〜3歳のお子さまでも出し入れしやすい高さに。
自分でもできる!と思える収納なら、小さくてもお片づけの練習ができますよ!

トロファスト自体を、子供のプレイデスクにしてしまうのもおすすめ!
遊ぶところと片付けするところがまとまっていたら、散らかり防止につながるかも?

よく使うものは机下の取り出しやすい高さに、あまり使わないものはウォールシェルフとして壁付け収納に。

100均のつっぱり棒と組み合わせれば、子供用の衣類ケースにも!
普通のクローゼットだと小さなお洋服はサイズが合わず、子供自身で取り出すのは難しいですが、こうやって小さなクローゼットを作ってあげたら自分で身支度する習慣づけにも。

階段型のフレームを使って、ハイベッドの階段にも!
秘密基地みたいな特別感が出て、楽しくなりますね。
子供部屋の限られたスペースで収納も階段も楽しみも兼ね備えられるのは魅力!

コーディネート例

子供部屋に置く場合①

子供部屋はやっぱり可愛く♡
カラフルなカラーをチョイスしても、あまりポップになりすぎないのがトロファストのいいところ。
いろんな色味を入れた時は、白を抜けとして入れるのがごちゃごちゃさせないポイントです。

子供部屋に置く場合②

お部屋のテーマカラーと合わせて統一感を出したら、自分だけの収納という気持ちになりますね!
お子さまの好きな色で、お気に入りのお部屋づくりを楽しみましょう!

子供部屋に置く場合③

女の子なら、、、やっぱりピンクは外せない♡
ピンクばかりだと可愛くなりすぎるな、という場合は他の色も混ぜてあげて!
お気に入りの子供部屋になるといいですね!

リビングに置く場合①

あまり子供っぽくしたくないリビング。
断然白のBOXがなんにでも合うのでいいですよね!
色数も増えず、インテリアとも調和が取りやすいです。
ナチュラルな部屋に合わせるならフレームは、パイン材かホワイトにしてスッキリと。

リビングに置く場合②

リビングに子供収納を置く場合は、モノトーンの組み合わせも、インテリアと合わせやすくてスッキリするのでおすすめ。
シックなお部屋に合わせるなら、フレームは白か黒。
パイン材を選べば、モダンになりすぎず柔らかさも出せます。

リビングに置く場合③

BOXを全てブラックのワントーンに揃えるのも、カッコいい。
パイン材のフレームなら、辛口なナチュラルに。ブルックリンスタイルのお部屋などにもバッチリ合います。
男の子の子供収納に◎

子供のおもちゃ収納にはボックス収納がおすすめ!【ニトリ編】

ニトリ / カラーボックスカラボ

シンプルなのに、他のカラーボックスにはない機能性がバッチリ揃っているのが人気の理由!カスタムアイテムもたくさんあって、リビング・子供部屋どちらでも、使いやすいんです。
成長したら、おもちゃ入れからかたちを変えて使うこともできるので、将来性もありますね。

カラボ フレーム

ニトリ
¥740〜3,695

シンプルなデザインのカラーボックス。
シンプルゆえにいろんな使い方ができるので、アイディア次第でいろんな収納に!
追加の棚板もあり、カスタムして使えます。

カラー:
ナチュラル / ダークブラウン / ホワイト
サイズ:
41.9×29.8×59cm / 41.9×29.8×87.8cm / 60.9×29.8×87.8cm / 44.2×29.8×87.8cm

インボックス (IV)

ニトリ
¥555〜648

数あるボックスの中でも定番がコレ。シンプルに使えてインテリアの邪魔にならないのが人気の秘密です。
浅型深型、スリムタイプとワイドタイプとあり、スタッキングもできるので、子供の細かいおもちゃにもピッタリ!

サイズ:
38.8×26.6×12cm / 38.8×26.6×23.6cm / 19.2×26.6×12cm / 19.2×26.6×23.6cm

バスケット ライド

ニトリ
¥740〜1,830

ナチュラル派ならこれ!
丈夫な素材でできているので、おもちゃ収納として多少荒く扱っても問題ないです!
ふたもあります。

サイズ:
19×26×12cm / 38×26×12cm / 38×26×22cm

使い方例

あえて隠さず、見える収納として。
どこに何があるか見えれば、お片づけもきっとスムーズに。
細かいものの収納には向きませんが、大きなおもちゃの収納として◎

他のカラーボックスと違うのが、ボックスの外側に棚板用の穴があること!
2つのカラボを並べて間に棚板をのせれば…
隙間にプラスで収納を取り付けることも可能。
そのスペースに100均のつっぱり棒を取り付ければハンガーラックにもできますね!
おでかけ用具とおもちゃや絵本をひとまとめに収納できちゃいます。

カラボを横置きにして上に板を渡せば…デスクにも使えます!リビングの一角に、子供部屋に、収納を合わせたデスクスペースを作ってあげれば、お気に入りの場所になるかも!

思い切ってDIYにトライ!
ボックスで収納する以外にも、扉をつけて隠すのもひとつです。
木材で扉を作ったら、あとはカラボに蝶番で取り付けるだけ。
お子さまと一緒に自分だけの家具が作れちゃいますね!

コーディネート例

リビングに置く場合

白で統一すれば、リビングに置く子供収納としてもぴったりです。
シンプルなデザインだからこそ、ちょこっとカラフルポップなおもちゃが出ていても、気にならないですね!

子供部屋に置く場合①

子供部屋の収納こそ、ホワイトでシンプルに。
シンプルな収納なら上手にごちゃごちゃも隠せて、子供部屋ならではの可愛い雑貨が映えますね♡

子供部屋に置く場合②

カラフルなボックスを入れれば、また雰囲気が大きく変わって子供らしくなりますね!
あんまり飾り付けはしないなあ、という場合はボックスの色遊びで子供らしさを♡

黒板塗料をぬったとびらを取り付ければ…
入ってるものを描いておいたり、好きな絵を描いたり、収納自体も子供の遊び道具に!?
遊び心がくすぐられますね!

収納ボックスをラベルでアレンジしてわかりやすく♥

おもちゃを色別に分けてあげれば、どこに何をしまうかわかりやすいのでごちゃごちゃ防止に!
文字だけでなく、小さい子供でもわかるように色や写真など視覚でわかることがポイントです!

収納は全部白で揃えて、カラフルなカッティングシートでアクセントに!
ごちゃごちゃせず、でも子供らしく、ちょうどいい部屋作りに♡
シールを剥がせば、大きくなっても使いやすいですね!

カッティングシートで子供が好きな柄を描いてあげるのも!
自分だけの、お気に入りの収納にしてあげれば、自然とお片づけしたくなるもの。

リビングで可愛すぎるのはちょっと、という場合は、こんなモノトーンのデコレーションはどうでしょう?
柄が入ることでポップさは出せますが、幾何学模様なら子供っぽくなりすぎず周りとの調和も取りやすいですよ。

いつか自分で収納できますように…

リーズナブルにお部屋もまとまるうえ、子供の収育にもおすすめなこの2つ。
あなたはどちら派ですか??

ぜひ子供部屋やプレイスペースに取り入れて、インテリアもお片づけも楽しんでくださいね♡

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ