記事ID113132のサムネイル画像

かわいいウェルカムドールを手作りして真心たっぷりの結婚式♡

挙式や披露宴でゲストをお迎えするウェルカムドール、手作りしてみませんか?自分で作れば愛着もわき、式のあともお部屋に飾っておけるステキなものが作れます。真似したくなるかわらしいウェルカムドールの手作りアイデアをまとめました。

かわいいウェルカムドールを手作りしよう♡

結婚式や披露宴会場の受付でゲストをお迎えする「ウェルカムドール」を手作りしてみませんか?

ウェルカムドールはお色直しのときに新郎新婦の代わりに席に置いたりもします。愛情をたっぷり籠めて手作りすれば、その分だけ愛着もわいてきます。

おしゃれでかわいいウェルカムドールの手作りアイデアをまとめました。

人気のクマ・犬・猫のウェルカムドール

まずはみんながどんなウェルカムドールを使っているのか、そのアイデア集を見てみましょう。やはり人気があるのはかわいらしい動物モチーフのもの。

テディベアやペットをモデルにした犬・ネコのウェルカムドール。他にも個性的なウェルカムドールがたくさんあります。

クマをモチーフにしたウェルカムドールはかなり人気があり、デザインや衣装で独自のセンスと個性が発揮されます。

ぬいぐるみを作るのが苦手な人は、市販のテディベアに手作りの衣装を着せてみるのはどうでしょうか?ウェルカムドールに新郎新婦とおそろいの衣装を着せれば、それだけでもかなりの特別感が出てきます。

おっとりした表情に癒されるクマのウェルカムドール。黒いツキノワグマと白いホッキョクグマが、ちょうど新郎新婦のタキシードとドレスに見立てられているアイデア。

ぬいぐるみ好きさんやハンドメイド好きさんには、お馴染みのモチーフとしてやはりクマのウェルカムドールが人気です。

ご夫婦となるおふたりの趣味に合わせて、手作りウェルカムドールをバイクや車に乗せてみるアイデアはいかがでしょうか?

ひときわ目を引く華やかなウェルカムドールに仕上がります。このほかに、楽器やケーキを持たせたりするのもおしゃれですね。

二人のウェディングシーンに相応しいウェルカムドールを手作りしましょう。

おすわりして健気に飼い主を待っているイメージもあってか、テディベアに続いて犬もよくウェルカムドールのモチーフになります。

手作りするならトイプードルやダックスフント、フレンチブルドッグなどが見栄えのするかわいらしいウェルカムドールを作りやすそうです。

犬を飼っている人なら是非、愛犬をモデルにウェルカムドールを手作りしてみてください。市販のウェルカムドールを購入するよりも、ずっとずっと愛着がわきます。

ぬいぐるみに編みぐるみ、ふわふわもこもこの毛並みを再現したいなら羊毛フェルトを使った手作り方法もおすすめです。

犬やネコは人間とも身近な動物なので、モチーフになったキャラクターも豊富なのが特徴。お好きなキャラクターがいれば、それをモデルに手作りするのもいいのではないでしょうか。

こちらは世界で愛される有名なビーグル犬、ピーナッツのスヌーピーのウェルカムドール。にっこり笑顔がウェルカムドールにピッタリですね。

こちらはおっとりした表情がかわいらしいネコのウェルカムドール。ネコ飼いさんなら、大切な愛猫をモデルにウェルカムドールを手作りしてみませんか?

結婚式場にペットを連れてくることは難しいでしょうが、愛猫そっくりのウェルカムドールを手作りすれば、飼い主の大切な瞬間をその場で見守ってもらえるような気分になりますね。

愛猫に見守ってもらいたい人は、プリントクッションもおすすめです。

手作りするのは難しいですが、素材にこだわらないのであれば、シール用紙にプリントしてクッション以外にもいろいろなものにネコちゃんの写真を貼りつけることができます。

テディベアや犬、ネコのほかにウサギもウェルカムドールのモチーフとして人気があります。やはり純白のイメージが強いからでしょうか?

こちらはアリス風の衣装デザインがかわいいですね。ウェルカムドールは衣装も手作りすることができます。大切な結婚式、細部までとことんこだわりましょう。

カジュアルな結婚式にするつもりなら、リアルタッチなウェルカムドールよりもデフォルメされたものがかわいらしいのでおすすめです。

ほんわかした表情は見ているだけで和みますよね。こんなウェルカムドールに出迎えられたら、思わずほっこりしてしまいそうです。

クマに犬にネコ、ウサギ、ほかにもポニーや子豚やハリネズミにハムスターなど、ウェルカムドールにはさまざまな種類があります。お好きな人はバービー人形に手作りの衣装を着せている方もおられるようです。

思い思いの手作りウェルカムドールで、結婚式に華を添えてみてください。

結婚式が終わったあと、お役目を終えたウェルカムドールたちはインテリア雑貨としてお部屋に飾っておくことができます。

結婚式は一生に一度だけですが、こうして手作りのウェルカムドールをお部屋に飾っておけば、その瞬間の記憶をいつでも鮮明に思い出すことができますね。

幸せな気持ちをたっぷり籠めるようにして手作りしてみましょう。

和装の衣装も似合う!

ウェルカムドールといえば横文字でいかにも洋風のイメージがありますが、実は和装のウェルカムドールもなかなかの人気があります。

和装ウェディングなら、やっぱりウェルカムドールも花嫁さんに合わせて和装でおめかししたいところですよね。

こちらはミッフィーちゃんに紋付袴と白無垢を着てもらい、プチギフトの隣でウェルカムドールをしてもらっています。金屏風がいい感じの雰囲気を醸し出してくれていますね。

ウェルカムドールも和装だとウェディングドレスとは一味違った魅力を感じます。

和式ウェディングでも変わらずに人気なのは、ウェルカムドールに新郎新婦とおそろいの衣装を着せるアイデア。

結婚式が終わったあとにも、和室洋室を問わずインテリア雑貨としてお部屋に飾っておきやすそうなのも和装のいいところでしょうか。

羊毛フェルトを使って手作りされたというビーグル犬のウェルカムドール。和装とアクセサリーのコントラバスが、落ち着いた雰囲気を感じさせます。

シックで大人っぽいウェディングにしたい人は、ワルカムドールを和装で仕上げてみるのがいいのではないでしょうか。

金屏風に高砂、和傘など、和式ウェディングらしいアイテムが揃えばさらにおしゃれな仕上がりに。

折り紙や千代紙を使えば、こういったアイテムも手作りすることができるので、是非ウェルカムドールに合わせて作ってみてくださいね。

100均アイテムで簡単に手作り

ハンドメイドが苦手な人はキットを使うのもいいですね。でもなるべくリーズナブルに作りたい、という人は100均ショップのアイテムでウェルカムドールを手作りしてみましょう。

アイデア次第で、いろんな材料を使って手作りすることができるんです。

100均ショップのアイテムでリーズナブルにウェルカムドールを手作りするなら、粘土がお手軽かつ初心者でもかなり理想に近いものを作ることができます。

人形や動物モチーフ、自分なりのデザインで自由に手作りしてみましょう。編み物や縫い物の腕前にあまり自信のない人におすすめの方法です。

作り方のコツさえつかめば初心者にも作ることができる、バルーンアートもウェルカムドールにはおすすめです。こちらは口を描いてリボンをつけて、クマのウェルカムドールに。

バルーンアートでよく見るダックスフントなどもいいのではないでしょうか。ガーデンウェディングでアーチにつけたりしてもおしゃれですね。

羊毛フェルトもお安く手軽に手作りすることができます。用意する羊毛も、ホワイト・ペールピンク・ブラックとブラウンの四種類程度。

もちろん人形だけではなく動物モチーフで作ることもできます。形を作るのが難しいなら、ワイヤーやモールを骨組みに使ってみましょう。

あとは羊毛フェルトを巻きつけて、フェルティングニードルでちくちくと刺しながら形を整えていくだけで完成です。

手芸や編み物が得意な人なら、本格的な編みぐるみやぬいぐるみを作ってみましょう。

かなり高度なハンドメイドのスキルが必要ですが、結婚するご夫婦をモデルにすればより愛着のわくウェルカムドールになります。

お二人の思い出の品などをアイテムとして持たせるのもいいですね。

ウェルカムドールの衣装も、工夫次第で手作りをすることができます。花嫁さんのベールなら、こちらも100均ショップで購入できる「洗濯ネット」でキレイに手作りできるんです。

布で作ったドレスにネットを重ねると、ベールとおそろいのレースのように仕上がるのでそちらもおすすめです。

こちらのベールも洗濯ネットで手作りされたそうです。そしてシルクハットはペットボトルのキャップに布を被せてあるのだとか。身近にあるもので手作りできるのはうれしいポイントですね。

また、100均ショップにはかわいい小物入れもたくさんあるので、これも会場装飾に取り入れてみましょう。

小さめのウェルカムドールを作るなら、小物入れにたっぷりのお花を詰め込んでウェルカムドールをちょこんと乗せると、かわいらしく仕上がります。

キットがなくても大丈夫!ハンドメイドが苦手な人へ

手先の器用さに自信がない、縫い物も編み物も苦手な人は、100均ショップでぬいぐるみやフィギュアを買ってきましょう。

ちょっとした一工夫のアレンジで、いつものインテリア雑貨がウェルカムドールになります。

キットを使えばわりと簡単に手作りすることもできますが、どうしてもお値段が高くなってしまうのが難点です。市販のぬいぐるみやおうちにあるものを使って手作りしてみましょう。

こちらはアザラシのぬいぐるみにアレンジしてウェルカムドールに仕立ててあります。作り方はいたって簡単で、リボンやレースをドレスに見立てて、シルクハットやネクタイをつけるだけ。

白いぬいぐるみやテディベアを使うのが、ウェディングらしい雰囲気も出ておすすめです。リボンやストラップでご夫婦のネームタグをつければ、一層の愛着がわいてきますよね。

手作りは難しい、なんて敬遠するのはもったいないです。手軽におしゃれに、結婚式に華を添えましょう!

ガーデニングに使うようなオーナメントもウェルカムドールにぴったりです。おそろいのリボンをつければカップル風に、仲良く並べて周りにお花を飾りつけます。

お庭のウェルカムボードにも、かわいらしい小鳥やウサギなどのオーナメントがたくさんあります。あなたのウェディングシーンにピッタリのものを探してみましょう。

手作りで愛情いっぱいのウェルカムドールを♪

一生に一度の大切なイベントとなる結婚式だからこそ、その入り口でお客さまをお迎えしてくれるウェルカムドールは想いをこめて手作りしてみましょう。

かわいらしいウェルカムドールが、あなたの大切なウェディングシーンに華を添えてくれること、間違いありません。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ