お部屋マンネリ化していませんか?可愛いカーテンでイメージチェンジ

季節ごとにお部屋をおしゃれに模様替え!なんて素敵な生活あこがれてしまいますよね。でも力仕事はなかなか大変…。そこでおススメなのが、可愛いカーテンでお部屋の雰囲気を、お手軽にガラッと変えてしまう方法。可愛いカーテンの選び方や掛け方などをご紹介していきます!

遮光だけじゃもったいない!カーテンはお部屋の【顔】

壁の大部分を占めるカーテンは、お部屋の印象に大きく影響します。実用性だけでなんとなく選んでしまってはもったない!せっかくなので、「お部屋の顔」としてカーテンを演出してみましょう。

カーテンを選ぶときのポイント

「遮光」や「目隠し」など、カーテンには実用的な役割がたくさんあります。しかし、ただ実用的な理由だけでカーテンを選ぶのではなく、おしゃれを楽しむように可愛いカーテンを選んでみてはいかがでしょうか。

カーテンを使ったお部屋の印象の作り方

「洗練された部屋」「落ち着く部屋」部屋の印象は、第一印象で決まります。部屋に入ってパッと目に入るカーテンで簡単にイメージづくりをしましょう。

カーテンでイメージカラーを作る

イメージカラーを統一するとお部屋の印象がガラッと変わります。壁の大部分を占めるカーテンと、ちょっとした小物のカラーを合わせるだけでも一気に統一感がうまれます。ピンクや暖色系は可愛い印象に、ブルーやグレーなどの寒色系は落ち着いた印象に!

ちょっとぐらい奇抜でもOK!

面積の大きいカーテンですが、思い切って柄物にしてみても可愛いです。一気にお部屋が明るくなりますね。特に大柄はインパクトもあり、お部屋のアートにもなるのでおすすめです。

カラーで遊んでもっとオリジナルに!

好きな色、好きな柄のカーテンを組み合わせれば、もっともっと自分だけの可愛いお部屋が出来上がります。可愛くて安いカーテンも通販などで見つけられますし、いろいろな組み合わせに挑戦してみましょう。

白いレースは上品で可愛い印象に

ふんわりと女の子らしいイメージのお部屋にしたいなら、絶対に白のレースカーテン!光が当たると、さらに幻想的にお部屋を演出してくれてウットリ…。可愛い上にリラックス効果も抜群です。ホームクリーニング可能なカーテンなら、白でも気軽に挑戦できますね。

カーテンを使って可愛い子供部屋づくり

お友達が遊びにきたり、試験勉強したり…。子供は成長と共に好みも変わっていきます。子供部屋も成長に合わせてイメージを変えていきましょう♪

今のうち!思いきり楽しむベビー時期♡

ベビーの時期には、ママの趣味全開で思いっきり楽しみましょう。思いっきりガーリーなカーテンやファンシーな柄が似合うのも可愛いベビーの特権です!

ワクワクする配色を♪

視覚からたくさんのことを吸収する子供時代。せっかくなので、子供らしく、楽しくなるようなカーテンの色遊びをしてみてはいかがでしょうか。

ベビーのテーマカラーに合わせて

産まれてみると、なんとなく似合うカラーなどもわかるものです。ベビーに合わせて子供部屋をコーディネートする時も、カーテンの色から変えてみましょう♪雰囲気がつかみやすいはずです。

カラー以外でも、モチーフでそろえるのも統一感が出ておススメです♪パパとママの好きなものでイメージしてあげても素敵ですね。

手作りでもっと愛着を♪

〈材料〉
・ワイヤーレール
・好きな色や柄のリボン

ワイヤーレールにリボンを結んだだけの簡単DIYカーテン!好きな色や柄はもちろん、太さや素材でもお部屋の雰囲気が変わりますね。インパクトがあるので、小窓にワンポイントでも可愛いです。

スパンコールやシャイニーな素材を使うことで、簡単手作りのチープ感がなくなります。…むしろそのバランスが素敵!

男の子だって可愛く♡

男の子こそ、ベビーの時期に思いっきり可愛いカーテンを楽しんでおきましょう♪水色やグレーなど、男の子カラーでも可愛い柄がたくさんあります。

シックな柄なら幼少期まで☆

柄のモチーフは可愛くても、色やタッチによっては小学生までそのまま気に入ってもらえそうですね。

カーテンの掛け方を変えるだけでも可愛い!

一人暮らしなど、できるだけお金をかけずに済ませたい時もありますよね。そんなときは、今あるカーテンの掛け方をちょっと工夫するだけで、可愛いお部屋はつくれます!

エレガントな印象

カーテンを交差させるだけでも一気にエレガントさが増しますね。レースや透け感のあるカーテンがおすすめです。

結ぶだけの1分アレンジ♪

カーテンを閉めた状態で、下だけリボンで結んでみましょう♪リボンの色や太さで可愛くもシンプルにも!リボンを結んだあとに、カーテンをふんわり「たるませる」のがポイント。

無地のカーテンを可愛いカーテンに変えるアイテム

いきなり派手なカラーや柄にする勇気が…。まずは小物でカーテンを遊んでみませんか?カーテンはシンプルでも、ちょっとしたアイテムを加えるだけでお部屋の印象が変わります。

カーテンを留めるだけじゃない!可愛い【カーテンタッセル】♪

お部屋のイメージに合わせて、好きなモチーフでカーテンタッセルを手作りしてみましょう。手作りといっても、ただ紐につけていくだけなのでお子さんとも楽しく作れちゃいますね。

季節感を取り入れる

季節ごとにカーテンを取り換えるのも面倒…。気持ちよくわかります…。そんな時はお手軽にカーテンタッセルで季節を取り入れちゃいましょう!

さりげなくガーリーを取り入れる

可愛いのは好きだけど、全面に出すのはちょっと勇気がいりますよね。シンプルで落ち着いた印象のカーテンを、大き目のリボンで留めるだけで、さりげない大人な可愛いお部屋を演出できますよ。

カーテン+ライトで窓を演出♪

ひも状になっている「ストリングスライト」を窓の枠に垂らせば、簡単にできるワザです。レースのカーテンとの相性はバツグン!

色付きのライトならより簡単にお部屋のイメージづくりができます。星やハートなど種類もたくさんあるので、子供部屋など、部屋に合わせて選ぶのも楽しいですね♪

カーテンで気分も明るく♪

お友達や彼氏が遊びに来た時、部屋に入ってすぐ目に入るカーテン。せっかくなので自分らしく、思いっきり楽しんでみませんか♪時間も労力もかからず、季節を感じられたり気分を一新できたり、お部屋がさらに大好きな空間になりますよ♪

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ