記事ID48418のサムネイル画像

単身で、引っ越しをするときには、どうしますか?単身赴任もあります

単身で引っ越しをするのは、家族全体の引っ越し作業に比べると、全体の量は、少ないと思います。最近は、業者さんに任せて、費用を支払うけれども、ご自分では作業をしない方法もあります。単身赴任などで、費用を会社が負担してくれることもあります。

単身で、引っ越しするときには、用意する物があります。

引っ越しをするのに、単身なのか、家族一緒なのか、複数名かによって、段取りは変わります。

家具レンタル

単身引っ越しサービスには、
家具家電をレンタルするのもあります。

決まった期間だけ一人暮らしをするから、家具や家電を新たに買うのはもったいない……
そんなニーズにお応え。新生活準備に関わる負担を軽減する、身軽で経済的な引越サービスです。

出典:http://www.008008.jp

単身で生活をする期間にもよりますが、レンタルでまかなうと簡潔です。
(単身で引越しするとき)

単身引っ越しとレンタルを組み合わせるのもいいものです

お任せレンタル

家具や家電をレンタルします。
(単身で引っ越しするとき)

レンタル×単身引越しで手間を軽減します。
お引っ越と同時にレンタル品の搬入が可能なので、引越後すぐに快適な新生活を始めることができま
す。

出典:http://www.008008.jp

引っ越しと同時に、レンタル品を搬入してくれます。
(単身で引っ越しするとき)

長距離単身引っ越しの料金目安

長距離単身引っ越し

安い業者の選び方です。
(単身で引っ越しするとき)

引っ越しの料金は、荷物の量×距離×時期によって大きく変わります。時期については、通常期(5月~2月)と繁忙期(3月~4月)それぞれで変わってきます。
繁忙期は通常期に対して約5千円~2万円程度の上乗せがあると考えてよいでしょう。また、当然ながら土日だと更に料金は上がる可能性が高くなります。

出典:http://www.yinlips.com

3~4月は、引っ越しが重なるので、料金が割り増しになるのは、仕方ありません。(単身引っ越しも)

近距離の引っ越し料金を比較(単身引越しも)

近距離の単身引っ越し

近距離の引っ越しでも安くする業者があります。
(単身で引っ越しするとき)

管理人の実例
距離: 同一市内(約5km)
最終見積もり: A社:8万円 B社:5万円 C社:3.5万円
差額: 4.5万円
また、引越には付き物の「不要品処分」や「エアコンの脱着」、またピアノなどかなり大きめの荷物があったり、そのために作業員が増えたりするとますます料金は上がっていくことに。

出典:http://www.yinlips.com

業者ごとに、条件が違うので、単純比較できませんが、差額が出ています。
(単身で近距離に引越しするとき)

引越し単身パックの業者別料金

引っ越し料金は、見積りして下さい。

単身引っ越しパックでも、
見積もりを複数業者で。

出来る限り多くの引っ越し業者から見積もりをとり比較競争させることです。
単身パックではあまりお金を掛けずに出来るだけ安く引越ししたいとこです。近距離の場合なら各社格安プランを打ち出していますが、長距離になるとやはりどうしてもそれなりの料金が掛かってきます。

出典:http://www.yinlips.com

単身の引っ越しでは、費用をかけずに引越したいものです。
(単身で引っ越しするとき)

単身パック料金比較!(価格ガイドのサイトを見る)

一括見積もり

単身引っ越しでも
複数業者からの一括見積もりが出来ます。

たとえば、「ダンボール一つあたりの料金」や「大型荷物はどの程度スペースを使うか」など、引っ越し業者によって基準が異なるため、その分、料金も変わってしまいます!
また移動距離によっても、近距離の引っ越しを得意とする業者、長距離を得意とする業者とさまざまです。

出典:http://a-hikkoshi.com

業者によって、特徴や特色があります。大手の業者や地域密着の業者などがあります。
(単身で引っ越しするとき)

業者から一括見積もり

このサイトと利用して、業者から一括で見積もりを取って下さい。
(単身で引っ越しするとき)

最短一分の簡単見積もり(引っ越し)

複数の業者に見積もりを依頼することは非常に手間です。
当サイトでは簡単な情報を入力するだけで、最大10社まで一括で見積もり依頼ができるので、手間がかからずとても便利です。

出典:http://a-hikkoshi.com

見積もりを比較検討(引っ越し)

各引っ越し業者の見積もりの中から料金、サービスなどを比較して自分の条件に合った業者をチョイス!訪問見積もりなどで、正確な料金を確認しましょう。

出典:http://a-hikkoshi.com

複数の業者から見積もりを出して貰い、比較検討して下さい。
(単身で引っ越しするとき)

2004年CM クロネコヤマト 単身引越しサービス 女性篇

女性編の単身引っ越しサービスです。

色々業者があります。(単身引っ越しする時)

単身引っ越し

引っ越しの料金など

 単身で、引っ越しをするときに、ご自分で出来る方は、別として、どうしても業者を使って引っ越しをすることになると思います。転勤や就職、大学(入学)などで単身引っ越しの機会が出てきます。
 費用を安くしたいと思うのではないでしょうか?複数の業者からの見積もりを見てみないと、価格は分かりません。3~4月の忙しい時期なら、割高になります。
 簡単なのは、価格を比較してくれるサイトを利用することです。どの業者を使うと、安く上がるのかが、分かります。条件を細かく言わないと、後の支払時に、揉めることになりますので、細かく尋ねてから、業者を決めて下さい。業者を決めると、単身引っ越しは、あっという間に終わります。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ