記事ID58035のサムネイル画像

    アルバムの表紙ってどうしてる?簡単にアルバムの表紙が作れる方法

    手作りアルバムでも市販のアルバムでも、アルバムの表紙にひと手間加えるだけで、温かみのあるオリジナルのアルバムが出来上がります。ここでは、布や紙などを使って、誰にでもできる比較的簡単なアルバムの表紙の作り方を紹介します。プレゼントをする際にも喜ばれますよ。

    アルバムの表紙はどうしてる?

    アルバムを手作りしている人は多いと思います。

    そのとき、アルバムの表紙はどうしてますか?

    アルバムの表紙は?

    アルバムは手作りしていても、表紙はどうしてますか?売られているままでもかわいいデザインのものも多いですが、少し手を加えて、オリジナルのアルバムにするのもいいですね。

    アルバムの表紙に手を加えてプレゼント!

    プレゼントにアルバムを送るときは、表紙をひと工夫して、オリジナルのアルバムにするのも喜ばれます。難しいものもありますが、簡単に表紙を作ることもできるので、チャレンジしてみてください!

    ここでは、アルバムの表紙を簡単にできる方法をいくつか紹介します。

    アルバムの表紙を作るポイント:全体のイメージをつかむ

    アルバムの表紙は、そのアルバムのイメージに合ったものを作ります。

    アルバムのイメージは?

    アルバム全体のイメージをつかみましょう。プレゼントをあげる相手を思い浮かべると、イメージがつかみやすいです。

    布を使ってアルバムの表紙を作る

    アルバムの表紙を布で作る方法があります。

    アルバムの表紙を布で包む

    アルバムの表紙を、イメージに合った布で包むだけで、手作りの温かい感じが伝わってきます。簡単にオリジナルのアルバムの表紙ができます。

    アルバムの表紙にパッチした布を使う

    1枚の布を使うだけでも、温かみのあるアルバムになりますが、布をパッチしてアルバムの表紙を作れば、よりかわいらしい素敵なアルバムになります。

    布や刺繍でアルバムの表紙を作る

    この写真のアルバムは、布にフェルトで似顔絵らしきものを縫い付けています。また、字は刺繍を使って書いています。

    カルトナージュでアルバムの表紙を作る

    この写真のように、カルトナージュでアルバムの表紙を作るのも簡単にできておすすめです。パッチで作るの時のように細かなサイズ合わせをする必要がありません。

    ビス式アルバムを布でリメーク

    ビス式アルバムは、フエルアルバムともいわれていて、ビスで止めてあるアルバムのことです。
    市販のビス式アルバムも、布でリメイクすれば、手作り感のある温かいアルバムになります。

    マスキングテープを使ってアルバムの表紙を作る

    アルバムの表紙を簡単の作る方法に、マスキングテープを使う方法もあります。

    アルバムの表紙を作るときはマスキングテープ!

    マスキングテープにはさまざまなデザインのものがあります。値段もお手頃のものが多いので、アルバムを作るときはいくつかよういしておくと便利です。

    アルバムの表紙にマスキングテープを貼る

    アルバムの表紙にマスキングテープを貼るだけで、オリジナルのアルバムが出来上がります。マスキングテープをぷ員とに使ってもいいですし、写真のように全体にマスキングテープを使ってもかわいくなります。

    アルバムの表紙にマスキングテープで絵を描く

    アルバムの表紙にマスキングテープを貼るだけでもかわいらしくアルバムが変身しますが、マスキングテープを使って、ポイントに絵を描くとさらに素敵なアルバムになります。
    この写真では、チェックのマスキングテープでリボンを描いています。

    マスキングテープを切ってアルバムの表紙全体にちりばめる

    この写真は、マスキングテープを正方形に切って、アルバムの表紙全体に貼りつけています。いろいろな色を使うと華やかになりますね。

    紙を使ってアルバムの表紙を作る

    一番オーソドックスな方法ですが、紙を使ってアルバムの表紙を作るだけで、オリジナルのアルバムが出来上がります。

    アルバムの表紙に紙を貼る

    アルバムの表紙にいろいろな形の紙を貼れば、オリジナルのアルバムの出来上がりです。紙の素材は、そのまま使えるものが市販でも売っています。また、使いたい素材を紙で自分で作るという方法もあります。

    いろいろなデザインの紙をアルバムの表紙に使う

    同じ形のサイズ違いのものを、いろいろなデザインの紙で作り、それをアルバムの表紙に貼るとかわいらしくなります。紙には、無地のものだけでなく柄のついているものもあるので、それを使うと簡単にかわいい素材が出来上がります。

    アルバム作りの強い味方!クラフトパンチ

    この写真のようなクラフトパンチを使えば、たくさんの素材を自分で作ることができます。紙をはさんでパンチするだけなので、使い方もとても簡単です。アルバムを作るときにあるととても便利です。

    いろいろな素材を使ってアルバムの表紙を作る

    布、マスキングテープ、紙などさまざまな素材を組み合わせて表紙を作ると、ゴージャスなアルバムになります。

    アルバムの表紙にレースやリボンなどを使う

    レースを使うとゴージャス感が出てきます。華やかなイメージのアルバムを作りたいときにはおすすめの素材のひとつです。

    アルバムの表紙にフェルト素材を使う

    アルバムの表紙にフェルト素材を使うと紙よりも温かみのあるアルバムになります。フェルトは自分で好きな形に切って使ってもいいですが、フェルトはいろいろな形に切れているものも売られているのでそれを使うと簡単です。

    アルバムの表紙にボタンを使う

    この写真は、紙やリボン、ボタンなどを使って、アルバムの表紙を作っています。ボタンはf立体感があるので、シンプルですが、おしゃれな感じに仕上がります。

    さまざまな素材を使ってアルバムの表紙を作る

    この写真は、紙やレース、造花などさまざまなものを使ってアルバムを作っています。ゴージャスになるのでプレゼントをするときには最適です。

    手編みの花や布などを使ってアルバムの表紙を作る

    この写真のアルバムは、手編みのお花や布、リボンなどの素材を使っています。全体的に柔らかい雰囲気になっています。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ