USB対応イヤホンジャックが便利!おすすめのイヤホンジャック3選。

パソコンのイヤホンジャックを使用している方は、とても多いと思います。そんなイヤホンジャックが壊れた時の緊急アイテムとして便利なのがUSBのイヤホンジャックです。そこで今回はUSBのイヤホンジャックについて人気商品をまとめてみました。

とても役立つUSBイヤホンジャックが人気!

パソコンに付いているイヤホンジャックは
とても使用頻度の高い接続装置です。

お気に入り音楽イヤホンで聴きながらパソコンをされている方も多いでしょう。しかし頻繁にイヤホンジャックを使用していると、いきなり故障!という経験をされた方もいるのではないでしょうか?

しかし、パソコンを毎日使用する方にとってはイヤホンジャックの修理でパソコンが使用できない事のほうがストレスになりかねません。

ましてやパソコンを仕事で使用されている方にとっては、
作業効率にも影響してしまう場合もあります。

そんな、パソコン本体のイヤホンジャックの故障に対応できるのがUSB端子に接続するイヤホンジャック商品です。

USB端子に接続するだけで使用可能になるイヤホンジャックなので、どなたでも急な故障に対応できます。そんなイヤホンジャック商品について、さっそく見ていくことにしましょう。

USBのイヤホンジャック その1

まず最初に紹介する、USB端子対応のイヤホンジャックは、プラネックスが販売している「PL-US35AP」になります。

プラネックスが販売しているUSB端子対応のイヤホンジャック「PL-US35AP」は、2008年6月に発売された商品です。

プラネックス製のUSB端子対応のイヤホンジャック「PL-US35AP」、こちらの商品の参考価格は、1,220円になります。

プラネックス製のUSB端子対応のイヤホンジャック「PL-US35AP」は、イヤホンの他にマイク入力端子も付いているのでスカイプ等を使用する際にも役立ちます。

プラネックス製のUSB端子対応のイヤホンジャック「PL-US35AP」を使用することで、音声出力時のノイズが消えたという意見が多く寄せられています。値段以上の質の良さです。

プラネックス製のUSB端子対応のイヤホンジャック「PL-US35AP」の詳細
■本体サイズ:幅76☓高さ30☓奥行き15mm
■補体重量:32g

USBのイヤホンジャック その2

つづいて2番目に紹介する、USB端子対応のイヤホンジャックは、バッファローが販売している「BSHSAU01」についてご覧ください。

バッファローが販売しているUSB端子対応のイヤホンジャック「BSHSAU01」は、2012年5月に発売された商品になります。

バッファロー社製のUSB端子対応のイヤホンジャック「BSHSAU01」の参考価格は、2,872円になります。

バッファロー社製のUSB端子対応のイヤホンジャック「BSHSAU01」には、音声調整やミュート機能が付いているので、とても使い勝手が良い商品です。

バッファロー社製のUSB端子対応のイヤホンジャック「BSHSAU01」は、MacBookなどのオーディオ出力端子に未対応の機器に使用することが可能です。

バッファロー社製のUSB端子対応のイヤホンジャック「BSHSAU01」の詳細
■インターフェース:USB 2.0/1.1
■補体重量:31g

USBのイヤホンジャック その3

最後に紹介する、USB端子対応のイヤホンジャックは、上海道場が販売している「DN-USBSA3D」についてご覧ください。

上海道場が販売しているUSB端子対応のイヤホンジャック「DN-USBSA3D」の参考価格は199円と、かなりの低価格です。

上海道場で購入可能なUSB端子対応のイヤホンジャック「DN-USBSA3D」も、他の製品同様、マイク出力と音声入力端子が付いています。

そして、こちらのUSB端子対応のイヤホンジャック「DN-USBSA3D」は、対応OSがWindowsXP以降のパソコンのみとなっています。

そして、こちらのUSB端子対応のイヤホンジャック「DN-USBSA3D」は、USB端子に接続するだけですぐに使用可能です。ドライバのインストールは不要になっています。

USB端子対応のイヤホンジャック「DN-USBSA3D」の詳細
■本体サイズ:51☓23☓13mm
■本体重量:8g

USB対応のイヤホンジャックについて まとめ

USB端子対応のイヤホンジャックについて、おすすめ商品を紹介しました。どの商品もお手頃な価格で購入できますので、緊急時のために、買い置きしておくのも良いかもしれませんね!ぜひ活用してみてください。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ