記事ID84838のサムネイル画像

手づくりも意外と簡単!?座布団&座布団カバーの作り方集!

自宅にあるととても助かる座布団。そんな座布団を手作りしてみませんか?手作りする事でご自宅のインテリアにぴったりな座布団に仕上がりますよ!そこで座布団カバーの作り方をご紹介します。また、すでに座布団が自宅にある方のために座布団カバーの作り方もご紹介します!

【この記事は2019/12/6に更新されました。】

座布団について

座布団はお客さんが来た時はもちろん普段でも座布団に座る事でお尻が痛くならずとても便利なアイテムですよね!

特に和室に座布団は欠かせないアイテムで和室で座布団に座ってお茶を飲んだりテレビを見たりすると座布団がない状態よりもリラックス出来ますよね!

また、和室がないご家庭も最近増えていますが洋室は特に床が硬いので座布団があれば快適に過ごすことが出来ますよね!

しかし、そんな便利な座布団ですが市販の座布団はなかなか好みの柄やサイズがないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、自分好みの座布団や座布団カバーを手作りしてみませんか?
座布団と座布団カバーの作り方をご紹介します!

座布団の作り方

まずは様々なタイプの座布団の作り方をご紹介します!

座布団の作り方その1

昔ながらのオーソドックスな座布団の作り方です。
昔ながらの座布団は畳の部屋にひとつはおいて置きたいですよね!

座布団の作り方その2

プロが作るような本格的な座布団の作り方です。
立派な座布団の作り方なのでおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントしても喜ばれそうですね!

座布団の作り方その3

子供用座布団の作り方です。
中身が綿ではなくバスタオルなので子供が食べこぼしても気軽に洗う事が出来るのも嬉しいですね!

座布団の作り方その4

綿を詰めて作るかわいらしいパフキルトの座布団の作り方です。
ピースごとに異なる布を使用して作るのもかわいいですね!

座布団の作り方その5

フェルトで作る座布団の作り方です。
見た目のかわいさだけでなくフェルトは生地の処理も必要なにので手軽に作れるのも魅力的ですね!

座布団の作り方その6

シンプルな座布団の作り方です。
布を洋風にする事で洋室にも馴染みそうなオシャレな座布団に仕上がっていますね!

座布団カバーの作り方

続いて好きな生地で作る事の出来る座布団カバーの作り方をご紹介します!

座布団カバーの作り方その1

直線縫いだけで作る事の出来る簡単な座布団カバーの作り方です。
ファスナーをつける手間がないのも嬉しいですね!

座布団カバーの作り方その2

マジックテープでとめるタイプの座布団カバーの作り方です。
幼稚園などで使用するのにぴったりなサイズの座布団カバーです。

座布団カバーの作り方その3

棒針で編むニットの座布団カバーの作り方です。
布の座布団カバーとままた違ったオシャレな雰囲気になりますね!

座布団カバーの作り方その4

スナップボタンでとめるタイプの座布団カバーの作り方です。
ゴム付きなのでイスに固定する事も出来て便利ですね!

座布団カバーの作り方その5

カバーの裏をひらいて座布団を出し入れするタイプの座布団カバーの作り方です。
作り方もシンプルでこのタイプの座布団カバーは洗濯もしたすいですね!

座布団カバーの作り方その6

ファスナー付きの座布団カバーの作り方です。
ファスナー付きの座布団カバーは中の座布団がしっかりガードされるのが魅力的ですよね!

座布団カバーにも様々な種類のものがあってどれも素敵でしたね!

座布団のインテリア

最後に家具合わせてどのような座布団が合うのか参考になる画像をご紹介したいと思います!

座布団のインテリアその1

木のぬくもりあふれるナチュラルなインテリアには緑色の座布団がぴったりです!
見た目も爽やかで落ち着いた印象になっていますね!

座布団のインテリアその2

座布団カバーをレザーにする事で汚れにも強く高級感あふれる座布団になりますね!
オシャレな家具とも相性抜群です。

座布団のインテリア座布団のインテリアその3

お気に入りの生地を数種類用意して座布団カバーを作るのも素敵ですね!
様々なカラーが部屋にあると部屋が明かるくなります。

座布団は存在感のあるアイテムなので座布団ひとつでインテリアの雰囲気ががらっと変化しますね!

座布団の作り方まとめ

座布団の作り方と座布団カバーの作り方をご紹介しました。
座布団はお客さんが来た時はもちろんご自身が座る際にもあるととても嬉しいアイテムです。

座布団からこだわって作るのも素敵ですし座布団を既にお持ちの方は座布団カバーでご自宅の座布団をよりオシャレに変身させてみませんか?

是非座布団や座布団カバーを手作りして自分好みの座布団でインテリアに新たな色をくわえましょう!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ