記事ID86053のサムネイル画像

ヘアカラーチェンジに悩む女の子におすすめ☆茶髪スタイル特集!

女子なら誰しも一度は悩んだことのある、ヘアカラー。基本的にヘアカラーするといえば、茶髪にすることを言います。しかし茶髪といっても、明るめ、暗め、グラデーション、ハイライトなど種類は様々です。そんな女子の悩みヘアカラーを、スタイル別にみていきましょう。

【この記事は2019/10/31に更新されました。】

【この記事は2019/10/30に更新されました。】

茶髪の女性と黒髪の女性、印象にどんな違いがある?

男女関係なく日本人なら地毛は、ほとんどの人が黒髪だと思います。
黒髪はナチュラルで清潔感のある女性を演出してくれます。
しかしその反面、存在感のある黒色は、髪全体を重たく暗く見せてしまうこともあります。

対して茶髪は、明るくおしゃれな女性を演出してくれます。
また髪色が明るいので、全体的に軽やかにも見えます。

茶髪の種類

美容室でヘアカラーをしたことがある女性なら、一度は目にしたことがあるであろうカラーパネル。
横は色味を示し、縦はトーンを示しています。茶髪にもベースの色味があります。

さらに同じ色味でも、トーンが違えばこんなに違います。
茶髪と一言にいっても、種類がいろいろあるのが分かりますね。

(1)黒髪・・・5トーン以下

(2)暗髪・・・6〜8トーン

(3)茶髪・・・9トーン以上

出典:http://news.nicovideo.jp

トーンの違いはこの通りです。

もっと分かりやすい茶髪画像がこちらです。
なんとなくこの辺がいいかなーという、好みはありますよね。
しかし、いざ決めるとなると迷ってしまうもの。

茶髪の女性の画像をたくさん集めました!

どの色にしようか・・・それが女性のヘアカラーの悩みですね。
そんな種類さまざまな茶髪を、色味別にご紹介します。

元気な女性を演出するなら☆明るめ茶髪

イエロー・オレンジ系

金髪に近い茶髪スタイルです。
強め女子ギャルのような雰囲気を、感じさせます。
濃いめのメイクもばっちり映えていますね。

夏におすすめな、明るめ茶髪スタイルです。
元気や明るさを持った、アクティブな女性を演出してくれますよ。

オレンジがかった、茶髪スタイルです。
女性に嬉しいボリュームのあるヘアスタイルですが、明るい色味なので重たくなりすぎず軽やかさを感じます。

ピンク・レッド系

赤系の茶髪スタイルです。
赤さが強いと個性的になりすぎるので、茶色と赤の中間くらいのカラーがベスト!
人と少し差をつけたい、そんな女性におすすめです。

暗めなラズベリーカラーの茶髪です。
秋らしいカラーで季節感も出ますし、ほっこりとした女子らしさもupさせてくれますね。

キュートなピンク系茶髪です。
ガーリーで女の子らしさを感じることができます。
柔らかな髪質も演出できますよ。

ショートヘアもピンク系茶髪を合わせれば、女子らしさUP!スタイリングとカラーで女性らしさを感じるスタイルに見せることができるのです♪

落ち着いた女性を演出するなら☆暗め茶髪

ブラウン系

正統派な茶髪です。
暗すぎず明るすぎず、ナチュラルなカラーリングは、男女ともにウケの良さNO.1のヘアカラーです。

トーン高めのブラウン茶髪スタイルです。
毛先を重ためにカットしたヘアスタイルも、茶髪と組み合わせれば軽やかで動きのある雰囲気になります。
秋冬に取り入れたい、女子カラーですね♪

品のある茶髪スタイルです。
チョコレートのようなブラウンということから、ショコラブラウンと呼ばれています。
甘くてフェミニンな女子らしさを感じますね♪

クラシカルな雰囲気のブラウン系茶髪です。
黒髪ロングヘアは日本人女性らしい美しさがありますが、春夏などは暗すぎる印象に…。
春夏だけこのように茶髪にカラーリングするのもおすすめですよ。

ブラック系

ほとんど黒髪に近いような茶髪です。
ダークカラーなら、光の加減で明るく見えたり暗めに見えたり、自然なカラーを楽しむことができます。

同じくダークカラーの茶髪です。
ほんのり茶髪がかっているのが、分かるでしょうか。
ベリーショートスタイルに、ちょっぴり女性らしさをプラスするカラーリングです。

アッシュ系

アッシュベージュで、色素の薄い外国人風茶髪に。
マニッシュなショートヘアスタイルも、ぐっと女性らしい印象になります。

グレージュと呼ばれる、グレーとベージュの中間のような茶髪です。
くすみ感のあるマットな色味が、大人っぽい女性を演出してくれます。

ブリーチをして、赤みを押さえた茶髪スタイルです。
外国人風の茶髪には欠かせないブリーチ&アッシュカラー。
透明感のある軽い茶髪は、柔らかく細い女性らしい髪質も演出してくれます。

艶感のあるペールアッシュカラーです。
お人形のようなツヤや透明感があり、おしゃれ女子の中で、人気急上昇中のカラーリングです。

茶髪の女性を長さ別でご紹介!

ショートヘア

ふんわりとした丸みのある茶髪のショートヘア。
アッシュブラウンの色味で女性らしさが引き立ちます。

軽やかなボリュームが優しいイメージのショートボブ。
ピンク系の茶髪なので、女性らしさがより引き立ちますね。

髪全体にかかったパーマが印象的なショートヘア。
オレンジ系の茶髪ですが、明るすぎない色味なので大人っぽい仕上がりになっています。

ストレートのショートヘアも素敵ですよね。
透明感のあるアッシュ系の茶髪で、女性の繊細な色気を感じるようなヘアスタイルです。

ミディアムヘア

ラフで自然な可愛さのあるミディアムヘア。

アッシュ系の髪色がやわらかく女性らしいミディアムヘア。
透明感があり、可愛い女性らしさ抜群ですね。

ほぼ黒髪のような、自然な風合いのヘアスタイル。
ブラック系のミディアムヘアなら、落ち着いた大人っぽい女性を演出できます。

アッシュ系のミディアムボブ。
少しくすんだような茶髪の色味が繊細で、女性らしくやわらかい雰囲気を感じさせます。

ロングヘア

オレンジ系で明るい色味のロングヘア。
ふわっとしたパーマとの組み合わせで、顔周りも明るい印象に仕上がります。

定番のブラウン系で落ち着いた雰囲気のロングヘア。
自然な色合いなので、男性にも女性にも定評のある色味ですよね。

ピンク系の茶髪で、繊細な女性らしさが引き立つロングヘア。
軽やかな仕上がりがとても印象的です。

アッシュ系で洗練された印象のロングヘア。
人とは違う髪色を選びたい方にはぜひ試して頂きたい色味です。

茶髪が似合う人の特徴は?

①ハーフ顔

明るい茶髪が似合う人の特徴の1つ目はハーフ顔であることです。ハーフのような彫りの深い顔立ちをしている人は茶髪が似合います。
オレンジ系の茶髪が似合う人は外国人のような顔立ちの人に向いています。

日本顔の人が髪色を明るくするとヤンキーっぽくなってしまいますが、ハーフ顔の人が髪色を明るくすると上品な感じの仕上がりになります。逆にハーフ顔の人が黒髪だとクールやキリッとした印象になってしまいます。

②顔が小さい

明るい茶髪が似合う人の特徴の2つ目は顔が小さいことです。
茶色は膨張色の1つです。顔が小さい人が茶色にすることで顔全体のバランスが整います。また、顔が小さい人は華奢なことが多いです。
茶髪にすることで色素が薄くなり、全体的に儚気な雰囲気が漂います。

③イエローベースの肌

明るい茶髪が似合う人の特徴の3つ目はイエローベースの肌であることです。
人の肌はパーソナルカラーといって、生まれつき似合う色と似合わない色があります。4つのタイプに分けることができ、イエローベースの肌の中でも明るい色はスプリングタイプ、暗めの色が似合うのはオータムタイプです。

ブルーベースの肌の中でも明るい色が似合うサマータイプと暗めの色が似合うウィンタータイプがあります。ブルーベースの画だの人は黒髪の方が似合うと言われています。

④華やかなメイクをする人

明るい茶髪が似合う人の特徴の4つ目は華やかなメイクをする人です。
茶髪のすると全体的な顔の作りがぼやけて見えるため、目鼻立ちのくっきりしたメイクは必要です。特に顔立ちの薄い人はのっぺりとした印象が強まってしまうので立体感のあるメイクにすることをおすすめします。

また、茶髪は髪色が薄い分ポイントメイクが映えます。赤や濃いピンクなどのリップなどを使うなどして普段のメイクより華やかにするといいでしょう。

⑤眉毛が薄い

明るい茶髪が似合う人の特徴の5つ目は、眉毛が薄い人です。せっかく髪色を明るくしても眉毛が黒く太いままだと不自然です。髪色に合わせて眉マスカラや脱色をして髪色と合わせてみましょう。

やっぱり茶髪の女性が好き♡

いかがでしたか。
茶髪と一言にいっても、色味やトーン次第でいろんな種類がありますね☆
カラーリングしたいなと思ったときは、まずどんな色味がいいのか、どれくらいの明るさにしようか、あらかじめイメージするといいでしょう。
ぜひ参考にしてみてください♪

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ