記事ID89053のサムネイル画像

ハンドメイドをはじめてみよう!誰でも最初は初心者さんです

最近、趣味でハンドメイドをする人が増えています。私も何か始めたいけど、何がいいんだろう・・・とコレ!というものがなくて、という人は大勢います。初心者でも始められるハンドメイドといっても、誰でも最初は初心者です。興味があるものから、トライしてみませんか。

初心者でもハンドメイドしてみたい

初心者でもハンドメイドしてみたい人、多いです。

初心者でもハンドメイドしたい理由、ハンドメイドを極めつつある頃の野望、いろいろな気持ちがよく表れています。

いろいろな理由はありますが、どんなハンドメイドがあるのか見ていきましょう。

ハンドメイド 「羊毛フェルト」

少し前、すごくブームになりました。
その時は初心者でも、現在はプロ級の腕前になっている人も。

羊毛フェルトは、一般的に知られているフェルト生地と同じものです。
そう聞くと、ハンドメイド初心者でも取り掛かりやすいですね。
着色された羊毛のかたまりから、自分の好きな形に縮めて作ります。

羊毛フェルトのハンドメイドは、専用の針をチクチク刺して繊維を絡ませる方法と、石鹸水とお湯を使ってフェルトをシート状に固める方法があります。
初心者さんは、キットを購入するといいですよ。

ハンドメイド 「レジン」

レジンでアクセサリーを作るハンドメイドは、材料さえ揃えれば簡単です。
初心者さんにおすすめです。

レジンは樹脂の一種です。
アクセサリーや雑貨など、まるでお店で買ったようなステキな作品が作れます。
初心者さんは、購入する材料が多いです。

ハンドメイドでレジンに挑戦したいなら、「レジン液」「レジン枠(台座)」「パーツ・シート」は必須です。
樹脂を固めるのに、UVライトもあると便利です。
初心者さんでも慣れれば、楽しくなりますよ。

100円ショップでも、材料は手に入ります。
慣れてくれば、身近な材料でも作れるようになりますよ。

ハンドメイド 「裁縫・ソーイング」

ハンドメイドしている女子と聞いて、定番なのは裁縫系ですよね。
学校の家庭科で習っているので、初心者でも挑戦しやすいかもしれません。

得意、不得意があると思うので、まずは小さな小物類から始めてみましょう。
ポーチや小さなトートバッグなど、初心者でも基本を押さえれば大丈夫です。

ちょっとしたものに刺繍するのもいいですね。
自分のもの!とてもわかりやすくなります。
ハンドメイド初心者さんは、自宅でコツコツやりましょう。

ハンドメイド 「アクセサリー」

お店で売っているようなアクセサリーも、ハンドメイドで作っている人は大勢います。

ビーズの組み合わせ次第で、色々なアクセサリーが出来上がります。
みんなと同じじゃイヤ!
アクセもこだわって、ハンドメイドするのもアリです。

ハンドメイド 「レザークラフト」

レザークラフトは、どちらかというと男性の趣味というイメージがあるかもしれません。
でも、ワンランク上の趣味な感じがしませんか。

レザーを使うので、若干高級な感じがします。
ハギレなども販売されているので、初心者は小物から初めてみるのもいいですね。

ハンドメイド 「編み物」

やりたい人、絶対やりたくない人に分かれるハンドメイドです。
手先を使うので、脳トレにもなるそうですよ。

ハンドメイドした編み物のプレゼント、ちょっと憧れます。
手作りプレゼントの代表選手ですよね。
ちょっとした時間を活用して、編む人が多いそうです。

編み物って、何もマフラーや手袋などのニット衣類だけじゃないんです。
バッグやポーチなどもハンドメイドしちゃうのです。

編み物は冬のイメージがありますが、かぎ針編みならレース糸を使った爽やかな作品もハンドメイドできます。

ハンドメイド 「粘土」

初心者でも材料が手に入りやすく、扱いやすいのが粘土です。

樹脂粘土

まるで本物みたいなフェイクスイーツです。
幼い頃を思い出して、夢中になれるハンドメイドです。
樹脂粘土は、乾くと少し縮みます。

オーブン粘土

オーブンで加熱すると、完全硬化する陶芸用の粘土です。
初心者は型で抜いたり、丸めて立体にするのもおもしろいですよ。

透明になる粘土 すけるくん

乾燥すると透明になる、不思議な粘土の「すけるくん」
アクセサリーのパーツとして、ハンドメイドする人が続出中です。

ハンドメイド 「プラ板」

子供の頃やったことありますよね。
大人のための、ステキなアクセサリーにプラ板は使われています。
初心者でも絶対大丈夫。
初心者におすすめのハンドメイドです。

初心者でも、絵心なくても大丈夫です。
プラ板は透明なので、写し取ればいいのです。
焼くと縮み、固くなるので、大きさに注意してくださいね。

ハンドメイド 「デコパージュ」

こちらのハンドメイドも、絵心や手先の器用さを必要としません。
初心者でもやりやすい、注目のハンドメイドです。

デコパージュは、石鹸やキャンドルなどにペーパーナプキンなどの切り抜きを移す工芸のことです。
初心者でも、材料が少なくてすむのが嬉しいです。

初心者さんは石鹸などにデコパージュするのをおすすめします。
慣れてくると、靴、スマホケース、フォトフレームなど、色々なものにデコパしています。

初心者におすすめのハンドメイドは?

いろいろなハンドメイドを紹介してきました。
どれにするか、結局また迷っちゃった・・・となってしまいましたか?

手先が不器用なら

ハンドメイドで致命的ですが、手先が不器用だと自覚しているならば、初心者さんは「プラ板」「レザークラフト」「デコパージュ」をおすすめします。

黙々と作業したい

とにかく黙々と作業がしたいというなら、「編み物」や「レザークラフト」がよいでしょう。
初心者さんは誰かに聞きながら進めたいですが、慣れてくれば一人の世界に。

身につけたい

せっかくハンドメイドしたのだから、普段から身につけたいですよね。
これまで紹介したハンドメイドは、アイデア次第で身につけられます。
ただし、初心者の作品では勇気がいります。

安く始めたい

初心者だし、長く続けられるかわからない。
どうせなら、安い材料費でトライしてみたいなら「粘土」「プラ板」がおすすめです。

初心者でも楽しくハンドメイド

誰でも最初は初心者です。
楽しくハンドメイドするのが、一番です。
上手く出来たら、ネットにアップしたり、販売するのもいいですよ。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気の記事

TOPへ