エアコンの室外機の掃除の方法は?きれいにしてエコ&節約を

暑くなる季節に欠かせないのがエアコンですね。エアコン本体はこまめにお掃除しても、エアコンの室外機までは掃除する人は少ないのでは?室外機の掃除って必要なんでしょうか?掃除するメリットはある?室外機の正しい掃除の方法は?まとめてみました。

エアコンの室外機は掃除する必要があるの?

暑い季節になると、使わずにいられないのがエアコン。
エアコンを使う前にフィルターを掃除される方も多いと思いますが、エアコン本体は掃除しても室外機は掃除する必要があるのかどうか、気になりますね。

エアコン本体のフィルターは2~4週間ごとにフィルターを掃除するのがオススメですが、
エアコンの室外機は掃除する必要があるんでしょうか?

エアコンの室外機が汚れていたら、室内のエアコンにも影響しそう……?
と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、基本的にエアコンの室外機は掃除をする必要はありません。

機械設計上は「屋外仕様」といってある程度の粉じん、雨等の水滴といた砂塵や風雨に耐えられます。かつ、そういった影響を受けて汚れた程度で大幅に性能が低下するような設計になっていません。

出典:http://www.cozyone.co.jp

室外機は屋外で使われるものという前提があって作られているものなので、
基本的にノーメンテナンスでOK。

エアコンの室外機のフィルターがこんな風に髪の毛やほこり、汚れを吸い込んでしまって、表面を覆っていたり隙間がなくなっていたら掃除をする必要があります。

しかし、マンションなどのベランダに置かれた室外機は掃除が必要になることも………

マンション等のベランダの床面側は閉鎖空間に近く、空気の流れが起きにくいため、洗濯物のホコリが溜まりやすく、ベランダに設置されている室外機の熱交換器にホコリが詰まりやすい傾向はありますので室外機の洗浄が必要な場合は確かにあります。

出典:http://www.cozyone.co.jp

ベランダなどのマンションは洗濯物を干したりするので、糸くずやほこりが落ちやすく、それらも溜まりやすいので室外機が吸い込んでフィルターが汚れやすくなります。

【閲覧注意】3年間ほったらかしのエアコン室外機の裏を見たら大変なことになっていた件

アパートのエアコン室外機です。
猫二匹飼ってるからなおさら大変なことに。
半年に一回くらいは掃除しないとね。
意外な盲点だったわ。

室外機を掃除するメリットは?

エアコンの室外機は汚れているからといって、
エアコンから出る風には影響しません。
室外機が汚れているから汚い空気がエアコンから出るということはないので、
そこのところは安心ですね。

では室外機を掃除すると、何に影響するのか。

それはエアコンの動作です。
室外機が汚れ過ぎていると、熱交換がうまくいかずエアコンのパフォーマンスが落ちたり、
故障する可能性が高まってしまいます。

電気代を節約するためにも、エアコンの掃除は大切です!

エアコンの室外機の掃除の方法は?

室外機の掃除は頻繁にする必要はありません。
年に一回程度、もしくは冷房を使い始める季節と暖房を使い始める季節の年二回程度で大丈夫です。

エアコンの電源は切る

エアコンの室外機を掃除するときは、その前にエアコンの電源を切りましょう。
室外機の中のファンが稼働していると、ケガをする恐れがあります。

室外機の廻りに物を置かない

エアコンの廻りには物を置き過ぎないよう、すっきりさせておきましょう。
空気が取り入れられるよう、周りには物を置かない。
夏場は室外機の風の流れを遮らないように気を付けて、室外機に日陰をつくるとエアコンの電気代の節約にもなります。

室外機の埃や汚れを掃除する

室外機の汚れやゴミを取り除いて掃除をしましょう。
外側の汚れは水をかけて落とすか、固く絞ったぞうきんで拭いて落としましょう。

内部や裏側もきれいにしましょう

外側だけでなく内側に詰まった汚れもきれいに掃除しましょう。
デリケートな部分なのでブラシや掃除機で優しく掃除をしましょう。

特に裏側の熱交換器の金属板は曲がりやすいので、
ブラシのついた掃除機のノズルなどを使って、直接掃除機の吸い取り口が当たらないように気を付けて。

掃除機の丸ブラシなら吸い取り口が直接当たりません。
掃除機の丸ブラシを上下にするようにして、室外機の掃除をしましょう。

水洗いをしても大丈夫

室外機は外に置いておくものなので、水を掛けて水洗いしても大丈夫。
雨が降るときのように上からかけて、下からかけるのは避けましょう。

水洗いが不安なときは、
濡れぞうきんやブラシなどで室外機の掃除をしましょう。

洗剤は使うべき?

エアコン洗浄用の洗剤やスプレーも販売されていますが、金属の腐食が進んでしまう可能性もあるので出来るなら避けるほうがおすすめ。水で洗って掃除しましょう。

vol.2室外機の手入れで省エネ対策:エアコン省エネ対策法

ルームエアコンの室外機を手入れすることで出来る省エネ対策法、節電方法の説明がされています。室外機を掃除してエコ&節約に。

使わないエアコンの室外機は汚れないよう対策を

普段は使わないエアコンの室外機やシーズンオフの使わない時期の室外機はカバーをしておくと汚れが少なくて済みます。

室外機の掃除を業者に任せる方法もあり。

室外機の中にはデリケートな部分もあり、
不安がある人は業者に掃除を任せる方法もあります。

エアコンの室外機の掃除は、業者に頼むという手もあります。
エアコンとセットで室外機を掃除すると、割引となる業者もあり………

こちらのエアコンの室外機の掃除のサービスは
エアコンの室外機カバー/アルミフィン/プロペラ などの掃除で
価格¥7,000(税抜)
作業時間は約1時間
となっています。

室外機は外においてある為、砂埃などで目詰まりしています。クリーニングすることで、エアコン能力の回復・消費電力の低減・故障の未然防止・エアコンの性能維持などの効果があります。

出典:http://www.osoujihonpo.com

室外機の掃除をプロの業者に任せると、中のファンまでしっかりと掃除をしてくれるので安心です。エアコンの室外機自体の寿命が延びるかも……と思えば高くない?

室外機の掃除で節約&エコ!

いかがでしたか?
暑くなる季節、エアコンは欠かせません。
エアコンの本体にくわえて室外機まで掃除をして、暑い夏に備えましょう。

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ

    TOPへ