もう探し回らない!手作りカレンダーで新年を迎えるインテリア完結。

毎年この時期になると、自分の部屋に合うカレンダーを探すのに苦労していませんか?それならいっそのこと、カレンダーも手作りしてしまえばストレス軽減!ということで、簡単に楽しく作れる「手作りカレンダー」のアイディアを紹介していきます。

簡単に作れる「手作りカレンダー」で、おしゃれに部屋を彩ろう


年末の忙しい時期にカレンダーを見て回るのは、楽しくてもちょっと厄介。カレンダーは、なかなか自分の部屋のインテリアに合うものを見つけるのが難しいアイテムの1つですよね。

そこで今回は、手間暇かけずに作れる、おしゃれな手作りカレンダーのアイディアをまとめました。

“テンプレート+ひと工夫”で簡単に手作りできるカレンダー

カレンダーのテンプレートにちょっとしたアレンジを加えるだけで、オリジナリティあふれる手作りカレンダーが出来上がります。
早速、実例を見ていきましょう。

ガーランド


かわいくデザインされたテンプレートのマンスリーカレンダーをはがきサイズに印刷し、ガーランドにするだけでオシャレな手作りカレンダーになります。

額縁


テンプレートから印刷した年間カレンダーを額縁にはめるだけで、おしゃれな絵画の雰囲気が漂う手作りカレンダーが完成。

クリップ


ハンドレターのテンプレートに、水彩絵の具を使って簡単に模様を付けるだけで、華やかな印象のマンスリーカレンダーになります。アレンジしたカレンダーは、おしゃれなクリップを使って壁に好きなように配置するだけで、かわいらしい手作りアートにも変身しますよ。


厚紙を使って印刷したマンスリーカレンダーに、クラフトパンチで穴をあけ麻紐を結ぶと、雰囲気のあるオシャレな雑貨かなと思わせる、手作り壁掛けカレンダーが出来上がります。

これだけの簡単アレンジで、おしゃれなカレンダーが作れてしまうなら、“手作りしてみよう”とやる気がでてきますね。

2017年度版カレンダー「無料テンプレート」は、ここからダウンロード!

無料でダウンロードできる、2017年度版の手作りカレンダー用「フリーテンプレート」をまとめました。

パターン


スタイリッシュにそしてモダンな雰囲気の手作りカレンダーを作りたい人におすすめ。モノトーンの年間カレンダーとマンスリーカレンダーがダウンロードできます。

スタンダード


祝日や文字サイズなど細かくカスタマイズできる、シンプルなカレンダーがダウンロードできます。

アート


まるで市販品のような、カラフルでそのまま飾ってもかわいい、デザイン性の高いカレンダーがダウンロードできます。

ハンドレター


自分で書いたのかな?と思わせる、手書きでおしゃれにデザインされたマンスリーカレンダーが、ダウンロードできます。

オーソドックス


年間・マンスリー・卓上カレンダーなど、レイアウトの種類が豊富なカレンダーをダウンロードできます。

紹介したフリー素材を使って、いろんなアレンジを楽しんでみてくださいね!

賢く100均グッズを使う、おしゃれな手作りカレンダー

DIYには欠かせない100均グッズ。
その100均グッズで作れる、素敵な手作りカレンダーのアイディアを紹介します。


すのこで作った、カレンダー用シェルフ。既製品のカレンダーも雑貨の一部分にしてしまうと、オシャレな手作りカレンダーに変身します。すのこ・造花・スタンプなど、100均で購入していろいろアレンジするのも楽しいですよ。


アーティスティックな手作りカレンダーが登場。
バーベキュー網を黒ペンキで塗り、好きな形に切ったダンボールに日付ステンシルした後、黒ワイヤーで引っ掛けを作り完成させたもの。すべて100均で購入可能なアイテムで作られています。


日にちを書き込めるカレンダーをフレームの中に入れ、ホワイトボード用のマーカーを使って数字をフレームの上から書き込めば、繰り返し使えるマンスリーカレンダーの完成。フレームとホワイトボード用のマーカーを100均で購入し、カレンダーをテンプレートから印刷すれば、数百円で出来上がり。


すのこをリメイクし、100均の黒板塗料で作った手作りカレンダー。周りに飾る小物と一緒におしゃれなインテリアを演出すると、長く愛用できるエコカレンダーが完成しますね。


100均のマグネットシートを使った、手作り感がある素朴でかわいいカレンダー。壁に穴を開けたくない時にぴったりなアイディアです。

100均グッズで、ここまでおしゃれな手作りカレンダーが作れるって、スゴイですね。
挑戦する価値アリ!

『写真』を使う、手作りカレンダー

手作りだからこそ作りやすい、写真を使ったカレンダー。
早速、実例を見ていきましょう。


既製品のカレンダーまたは厚紙に印刷したカレンダーの裏面にお気に入りの写真を貼り、クラフトパンチで穴を開けリボンや紐を通せば、オリジナルのフォトマンスリーカレンダーが完成します。


スマホの「Phonto」というアプリを使って、写真と文字をレイアウトして印刷した手作りカレンダー。このアプリは使いやすいと、人気を集めています!


100均の木材で手作りされているカレンダー。右上は、オーナメントを飾れるようにスペースをあけているそうです。ここに写真を飾ってもいいですね。


カレンダーのレイアウト・フォント・サイズ、そしてオプションで細かな枠線なども選択できる、無料ダウンロードのオリジナルカレンダー作成サイト「カレンダー1.net」。パソコンが苦手な人でも簡単に作れるのでオススメです。

自分のスタイルに合った、写真付き手作りカレンダーを楽しめそうですね。

インテリアにもおすすめ!手作り〔日めくり〕カレンダー

素敵なインテリアに溶け込みやすいのが、日めくりカレンダー。
おしゃれな実例を紹介していきます。


木のボックスに吊り金具用のフックを3つ取り付け、月と数字を書いたタグを吊り下げれば、手作り日めくりカレンダーの完成。それぞれのタグの下に、薄く水彩絵の具で色を塗るとより一層おしゃれになります。


カーテンレールとS字フックを使って手作りされている日めくりカレンダー。吊るすプレートによって、いろんな雰囲気に変えることができるタイプですね。


レザーの端切れとカードリングで作った、ヴィンテージ感漂う手作り日めくりカレンダー。おしゃれなインテリアです。


手作りのキューブカレンダー。使えば使うほどナチュラルなインテリアに合う、こなれた感を演出してくれそうですね。


既製品の日めくりカレンダーを使ってDIY。アンティーク調のバインダーと英字新聞を使っただけで、ふつうの日めくりカレンダーがおしゃれになっています。

どの日めくりカレンダーも、手作りの域を超えた売り物の雑貨みたいですね。

手作りが苦手な人は〈キット〉を使ってカレンダーを作ろう

手先が器用じゃないから、手作り感が出すぎてインテリアに合わない…
という人にオススメしたいのが、「手作りキット」!
おしゃれ+オリジナル性のあるカレンダーを作ることができます。

海外のかわいくておしゃれな手作りキット

2017 Fruit of the Month Calendar Kit

$25(アメリカドル)

いちごやパイン、りんごなどフルーツが描かれているマンスリーカレンダー。絵の部分が簡単に刺繍できるようになっています。

2017 Stitch the Stars Calendar Kit

$25(アメリカドル)

星座が描かれているマンスリーカレンダー。点線の上をなぞって刺繍するだけなので、とても簡単です。暗い部屋の中では、星空のようにカレンダー上の星が光りますよ。

2017 The Year in Bloom Calendar Kit

$25(アメリカドル)

こちらは、花が描かれているマンスリーカレンダー。ちょっと刺繍するだけで、華やかな手作りカレンダーになります。

※こちらの手作りカレンダー刺繍キットは、日本からの購入も可能です。
 その場合、商品代金の他に別途、海外輸送料$14(アメリカドル)がかかります。

自分でデザインする手作りキット

インクジェット手作りカレンダーキット(壁掛・横・A4)

¥780(税込)

ペーパーダイレクトで販売されているカレンダーの手作りキットは、ペーパーミュージアムのテンプレートを使い、写真やイラストをレイアウトして印刷、そしてキットを組み立てれば完成します。
カレンダーのタイプは、壁掛け用・卓上用・卓上壁掛け兼用から選べます。

手作りカレンダーキット(壁掛・横・A4)

¥555(税込)

デザイン・印刷・組み立ての3ステップで作れる、エレコムの手作りカレンダーキット。こちらは、多機能タイプ・壁掛けタイプ・2ヶ月表示タイプ・ホワイトボード付き・ケース付き・三角柱タイプの全6種類のタイプがあります。

キットを使えば、自分でも手作りできそうですね。

プレゼントされたら嬉しくなる、手作りカレンダーのアイディア集

市販品ではない手作りカレンダーをもらうと、想いが伝わってきて嬉しいですよね。
そこで今回は、プレゼントに最適な手作りカレンダーのアイディアをまとめました。

日めくりメモ


日めくりカレンダー兼メモ用紙になる手作りカレンダー。作り方は、厚紙のメモ用紙に日付スタンプを押し、月ごとの区切りに写真やポストカード、またはメッセージ入りの絵葉書を差し込めば出来上がり。あとは、木や紙などのボックスに入れ、リボンでラッピングすればプレゼントの完成です。

3Dカレンダー


正十二面体になっている3Dカレンダー。こちらの3Dカレンダーは無料のテンプレートになっているので、組み立ててプレゼントしたり、型紙のままプレゼントしても喜ばれそうです。“ころん”とした形が可愛いですね。

布製の壁掛けカレンダー


テンプレートや自分でデザインしたカレンダーを、布に印刷した手作り壁掛けカレンダー。布への印刷は、転写シートやアイロンプリント紙を使えば、簡単にできます。

素敵なアイディアは、どんどん真似したくなりますね。

手作りカレンダーの【良い所】をおさらい

これまで紹介してきた手作りカレンダーの実例アイディアを通して、手作りカレンダーの良い所を確認していきましょう。

カスタマイズ


フォントや形、材質、色など全て自分好みにカスタマイズできるのは、手作りカレンダーの魅力の1つ。カレンダーは1年を通して部屋に飾るものなので、できれば妥協はしたくないですね。

楽しい


見て楽しい、作って楽しい手作りカレンダー。自分の好きなものを使ってDIYすれば、自作のカレンダーを眺めるだけで笑顔になってしまいます。

コスト


100均グッズなどを賢く使ってカレンダーを手作りすれば、コストカットにもなります。アイディア次第では、市販品のお値段以上に見えるおしゃれなカレンダーが作れてしまうかも。

模様替え


マンスリーカレンダーを手作りすれば、季節ごとの模様替えにも対応可能。前もって12ヵ月分作っておく必要がないので、その時の気分で思いっきりデザインを変えられます。

エコ


万年カレンダーを作ってしまえば、毎年カレンダーを変える必要がないので、エコにもつながります。資源を大切にしているので、気分的にも良いですよね。

手作りカレンダーの良い所をこうやってまとめてみると、来年は手作りしてみようかなという気持ちにさせられます!

いかがでしたか?


手作りカレンダーも、ちょっとしたアレンジをするだけで、他の雑貨みたいに素敵なインテリアに早変わりしますね。ぜひ、今回紹介したアイディアを参考に、来年のカレンダーを手作りしてみてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ